[PR]

日別キーワード

第95位  ファンタジーステークス - 2018年11月04日


関連するイメージは見つかりませんでした



ファンタジーステークス
ファンタジーステークスは、日本中央競馬会(JRA)が京都競馬場で施行する中央競馬の重賞競走(GIII)である。競馬番組表での名称は「KBS京都賞 ファンタジーステークス(ケービーエスきょうとしょう ファンタジーステークス)」と表記される。 競走名の「ファンタジー(Fantasy)」は、「幻想」を意味する英語。また、文学で夢想的な物語全般を指す呼称。 「KBS京都」は、京都市に本社を置く京都放送の呼称。同社より寄贈賞の提供を受けている。 正賞はKBS京都賞。 1996年に行われた牝馬競走体系の整備に伴って新設された、3歳(現2歳)牝馬による重賞競走。創設以来、京都競馬場の芝1400m(外回り)で行われ、阪神3歳牝馬ステークス(現:阪神ジュベナイルフィリーズ)の関西地区における前哨戦として定着している。 2011年まで、阪神3歳牝馬ステークス(現:阪神ジュベナイルフィリーズ)の前哨戦としては唯一の牝馬限定戦だったが、2012年に関東地区の前哨戦としてアルテミスステークスが新設されると、本競走の開催時期は1週繰り下げられた。 (Wikipedia:ファンタジーステークス)


ファンタジーステークス - 関連ブログ

データが取得できませんでした

ファンタジーステークス - アマゾン検索


「ファンタジーステークス」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す