[PR]

日別キーワード

第3位  ジャンヌ・ダルク - 2018年11月05日


関連するイメージは見つかりませんでした



ジャンヌ・ダルク
ジャンヌ・ダルク(フランス語: Jeanne d'Arc、古綴:Jehanne Darc、IPA: [ʒan daʁk]、英: Joan of Arc、ユリウス暦 1412年頃1月6日 - 1431年5月30日)は、15世紀のフランス王国の軍人。フランスの国民的ヒロインで、カトリック教会における聖人でもある。「オルレアンの乙女」(フランス語: la Pucelle d'Orléans/英: The Maid of Orléans)とも呼ばれる。 ジャンヌは現在のフランス東部に、農夫の娘として生まれた。神の啓示を受けたとしてフランス軍に従軍し、イングランドとの百年戦争で重要な戦いに参戦して勝利を収め、後のフランス王シャルル7世の戴冠に貢献した。その後ジャンヌはブルゴーニュ公国軍の捕虜となり、身代金と引き換えにイングランドへ引き渡された。イングランドと通じていたボーヴェ司教ピエール・コーションによって「不服従と異端」の疑いで異端審問にかけられ、最終的に異端の判決を受けたジャンヌは、19歳で火刑に処せられてその生涯を閉じた。 (Wikipedia:ジャンヌ・ダルク)

ジャンヌ・ダルク (ヘリ空母)
ジャンヌ・ダルク(Porte-hélicoptères Jeanne d'Arc, R97)は、フランス海軍のヘリ空母。起工時の艦名は「ラ・レゾリュー」(La Résolue)であったが、竣工時に前任の練習巡洋艦「ジャンヌ・ダルク」の艦名を踏襲して改名した。ジャンヌ・ダルクはフランスの英雄の名前。 1950年代半ばより、練習巡洋艦として用いられてきた「ジャンヌ・ダルク (軽巡洋艦)」の更新が必要となってきた。当初はコマンダン・リヴィエル級フリゲート(Aviso-escorteur)を複数艦用いることが検討されていたが、1956年、専用の大型艦の建造が決定された。これは、戦時には対潜戦や水陸両用作戦、兵員輸送任務にも充当することを想定した措置であった。これに基づいて建造されたのが本艦であり、1957年度計画において建造が認可された。 設計 本艦の設計はPH-57と称されており、防空巡洋艦「コルベール」をタイプシップとしている。ただし戦術要求から高速力が省かれたことから、機関区画の容積は削減されている。 (Wikipedia:ジャンヌ・ダルク (ヘリ空母))

ジャンヌ・ダルク (映画)
『ジャンヌ・ダルク』(原題: The Messenger: The Story of Joan of Arc)は、1999年に公開されたフランス・アメリカ合作の伝記映画。リュック・ベッソン監督、ミラ・ジョボヴィッチ主演で、ジャンヌ・ダルクの生まれから処刑までを描いた歴史映画である。 フランスの英雄として扱われてきたジャンヌ・ダルクを一人の少女という視点から描いた映画。全体を通して宗教と神の存在を絡めながら進行するが、同時にジャンヌは神の使いではないと否定的に描いている。また、作中にたびたび登場する大規模で迫力のある攻城シーンにより、娯楽大作としても評価が高い。一貫して当時の状況をリアルに描いており、ジャンヌの目の前で彼女の姉の服を引き裂いたあと刺し殺して死体を強姦したり、ジャンヌが処女かどうかを確かめるために性器の中に手をいれるのをギリギリの場所から撮影したり、宗教裁判でジャンヌが捕らわれている際に、男達に囲まれて殴る蹴るの暴行を受け、飯を顔面に投げつけられるなど過激な描写が多々ある。 (Wikipedia:ジャンヌ・ダルク (映画))

ジャンヌ・ダルク (曖昧さ回避)
ジャンヌ・ダルク ジャンヌ・ダルク - フランスの国民的英雄、カトリック教会の聖女 上記人物を題材にした映画 ジャンヌ・ダーク - 1948年製作のヴィクター・フレミング監督、イングリッド・バーグマン主演の映画 ジャンヌ・ダルク (映画) - 1999年製作のリュック・ベッソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演の映画 Janne Da Arc - 日本のヴィジュアル系ロックバンド フランス海軍の艦名 ジャンヌ・ダルク (装甲巡洋艦) - 1902年竣工の装甲巡洋艦 ジャンヌ・ダルク (軽巡洋艦) - 1931年竣工の練習巡洋艦 ジャンヌ・ダルク (ヘリ空母) - 1964年竣工のヘリ空母(ヘリ巡洋艦・練習艦) ジャンヌ・ダルク - 天川すみこの漫画 JEANNE D'ARC - 2006年に発売されたレベルファイブ開発のPlayStation Portable用ゲーム ジャンヌ・ダルク - アニメ『機動戦士Vガンダム』に登場するラー・カイラム級戦艦 架空の人物 対戦型格闘ゲーム『ワールドヒーローズ』のレギュラーキャラクター(ただしフルネームを名乗るのは最終作『パーフェクト』のみ) 漫画『ズバ蛮』の登場キャラクター(架空の設定であるが、かつて本物の代理として生き、死んだと見せかけた過去がある) 漫画『放課後のカリスマ』のクローン人間の一人 漫画『ドリフターズ』の悪役キャラクター ライトノベル『緋弾のアリア』の登場人物(正確な名前はジャンヌ・ダルク30世) アニメ『聖戦士ダンバイン』の登場人物(正確な名前はジェリル・クチビ) ジャンヌダルクの娘たち - 日本のラジオ番組。 (Wikipedia:ジャンヌ・ダルク (曖昧さ回避))


ジャンヌ・ダルク - 関連ブログ

『進撃の巨人』に自らを重ねる香港人。周庭さんだけじゃない、日本のカルチャーが香港の民主化運動に与える影響 | ハフポスト

『進撃の巨人』に自らを重ねる香港人。周庭さんだけじゃない、日本のカルチャーが香港の民主化運動に与える影響 逮捕時に、欅坂46の「不協和音」が頭に浮かんでいたと語った周庭(アグネス・チョウ)さん。民主化を目指し立ち上がる香港の人たちにとって日本のアニメやマンガが果たす役割とは? 日本のアニメやアイドル...

今回もクイズで楽しんでくんろぉ~【後編】そして4コマ「プリテンダー」 - ハマサンス コンプリートライフ

こんにちは~!ハマクラシー君! 相変わらず暑いねぇ~。オイラはバテてもいるが、うつ病の方は今はだいぶ影を潜めていて、わずかだが筋トレなんかもできるようになってきたぞ! この調子で頭がすっきりとなってくれていたらいいけどな~!ハッハッハ! さて、今日はこのまえ出していたクイズ大会の後半の問題を出してみ...

ナチョスが終わり、春が来る。 - 考えるタケノコのブロゴ

よく来たな。俺はジョン=スパイラル・グッドスター。文章を書き、コロナ・ビアを飲み……そして時々、FGOのかいせつ記事を書くそんざいだ。 このブロッゴもしばらく更新がなかったので、お前も俺のことを忘れていたかもしれない。だが、お前の人生はそもそもそういうものなのだ。日々、畑を耕し、家に帰って家族と話をし...

lightmellowbu presents 90年代シティポップ名曲ランキング best50 Vol.1 50位→26位 - ディスクレビュー(disk review)

今年も夏が来た。もしかしたら、今年は夏が来ないんじゃないかと思われもした。もし来たとしても、それは「夏」と呼べないなにかなんじゃないかとも。しかし、様々を通り抜けながらも、夏はこうしてやってき(てしまっ)た。 今や、シティポップが(本当に)シティポップであった時代は、どんんどんと遠のいていくようだ...

翻訳・通訳者の意外な仕事、外国語演劇に欠かせない「字幕オペレーター」の舞台裏 - ENGLISH JOURNAL ONLINE

フランス語・イタリア語と日本語の翻訳家・通訳者である平野暁人さんの連載「舞台芸術翻訳・通訳の世界」。ご専門の舞台芸術通訳の仕事や趣味とする短歌など、多角的な視点から翻訳・通訳、言葉、社会についての考察をお届けします。第4回は、翻訳家や通訳者が務めることも多い「字幕オペレーター」の仕事がテーマです。...

20世紀初頭のイラストとかを貼ってくよ:哲学ニュースnwk

2020年07月24日18:00 20世紀初頭のイラストとかを貼ってくよ Tweet 1: 名無しさん@おーぷん 20/07/23(木)20:47:42 ID:pgS アール・ヌーヴォーとか カイ・ニールセン「太陽の東 月の西」 2: 名無しさん@おーぷん 20/07/23(木)20:48:34 ID:pgS ヨン・バウエル 3: 名無しさん@おーぷん 20/07/23(木)20:50:07 ID:pgS カ...

本当に面白いマンガを100冊紹介していく!【34冊目】『神風怪盗ジャンヌ』 - 走り出した足が止まらない!

神風怪盗ジャンヌ(1) posted with ヨメレバ 種村有菜 集英社 2013年06月18日頃 楽天ブックス Amazon Kindle 本当に面白いマンガを100冊紹介していくシリーズ!第34冊目は『神風怪盗ジャンヌ』です。ジャンヌ・ダルクの生まれ変わりとして、神の力を受け継いでいる日下部まろんが、天使フィンの協力を得ながら、絵画に...

バ美肉歴史論~若い女性が持つ影響力と恐れる社会、利用する社会『侮蔑するか神聖化するか』~ - からあげ速報

10秒で登録。 記事がアップされると通知が行きます。 歴史ウォッチャーニキはかとさよなのですか というお便りがありましたとさ かとさよ まったく違う…… 知識の量が…… とりあえずお便り出した人は歴史ウォッチャーニキに謝っておいてください だよね。 歴史苦手でしょ かとさよ というわけで、 今回の歴史ウォッチャー...

三浦春馬さんの死で考えた30歳という境界線 - 雑's ニュース なんでも書く

ヒッピームーブメントが盛んだった1960年代後半に反戦活動家が言い出した「Don't trust anyone over 30(30歳以上は誰も信じるな)」というキーワード。CD化による歴史的名盤の再販ブームに乗せられ、1970年代までの洋楽にハマっていた学生時代の自分には無視できなかった。 ローリング・ストーンズのブライアン・ジョー...

「メディア総出」でやります? 木下優樹菜ここまで叩くか - 雑's ニュース なんでも書く

タピオカ店と係争中の木下優樹菜さんが芸能界を引退した。活動再開の数日後に引退するという急転直下の事態に憶測が広がっている。 タピオカ騒動 まだ藪の中 黒澤明監督の映画「羅生門」(1950年)は、当事者の証言こそ最も当てにならない、という体面にこだわる人間の矮小さを描き出した名作だ。 舞台は戦乱、天災、疫...


ジャンヌ・ダルク - アマゾン検索


「ジャンヌ・ダルク」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す