[PR]

日別キーワード

第37位  エリザベス女王 - 2018年11月06日


関連するイメージは見つかりませんでした



エリザベス女王
『エリザベス』より : クイーン・エリザベス(Queen Elizabeth)は、英語でエリザベス女王あるいはエリザベス王妃を意味する。 非英語圏の人物を除けば、次の人物が該当する。 エリザベス女王 エリザベス1世(1533年 - 1603年、イングランドおよびアイルランド女王在位:1558年 - 1603年) エリザベス2世(1926年 - 、イギリス女王在位:1952年 - )エリザベス王妃 エリザベス・ドゥ・バラ(Elizabeth de Burgh, 1289年頃 - 1327年) - スコットランド王ロバート1世の王妃。 エリザベス・ウッドヴィル(1437年頃 - 1492年) - イングランド王エドワード4世の王妃。 エリザベス・オブ・ヨーク(1466年 - 1503年) - イングランド王ヘンリー7世の王妃。 エリザベス・ステュアート(1596年 - 1662年) - プファルツ選帝侯フリードリヒ5世(一時ボヘミア王位に就いた)の妃。 エリザベス・ボーズ=ライアン(1900年 - 2002年) - イギリス王ジョージ6世の王妃。 (Wikipedia:エリザベス女王)

エリザベス女王杯
エリザベス女王杯(エリザベスじょおうはい)は、日本中央競馬会(JRA)が京都競馬場で施行する中央競馬の重賞競走(GI)である。 正賞はエリザベス女王杯、京都府知事賞、日本馬主協会連合会会長賞。 1970年から1975年まで京都競馬場の芝2400mで行われていた4歳(現3歳)牝馬限定の重賞「ビクトリアカップ」が本競走の前身で、中央競馬における4歳牝馬三冠競走の最終戦に位置づけられていた。 1975年にエリザベス女王が来日したことを記念し、1976年に「エリザベス女王杯」が創設。距離や競走条件はビクトリアカップを踏襲したが、回次は新たに第1回とされた。以来1995年まで、京都競馬場の芝2400mで4歳牝馬限定競走として施行していた。 1996年に牝馬競走体系が見直され、本競走の競走条件が「4歳牝馬」から「4歳以上牝馬」に変更、あわせて施行距離も芝2200mに短縮され、さらに同年からは本競走に代わる4歳牝馬三冠の最終戦として「秋華賞」が新設された。 (Wikipedia:エリザベス女王杯)


エリザベス女王 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

エリザベス女王 - アマゾン検索


「エリザベス女王」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す