[PR]

日別キーワード

第17位  アルク - 2018年11月09日


関連するイメージは見つかりませんでした



アルク
株式会社アルク(英: ALC PRESS INC.)は、東京都杉並区に本社を置く英語・語学書の総合出版社である。 沿革 1969年4月8日 創業 1971年4月 月刊誌「THE ENGLISH JOURNAL」(現「ENGLISH JOURNAL」)創刊 1982年1月 通信教材事業発足 通信教育用教材「1000時間ヒアリングマラソン」開講 1987年4月 通信教育用教材「NAFL Institute 日本語教師養成通信講座」(現「NAFL日本語教師養成プログラム」)開講 1988年5月 留学事業発足 「アルク留学クラブ」開設 1994年1月 子供英語教室として「kiddy CAT英語教室」開設 1997年1月 対面インタビュー形式の英語スピーキング能力測定試験「SST」サービス提供開始 2004年9月 電話による英語 スピーキング能力測定試験「TSST」サービス提供開始 2005年5月 「英語学習アドバイザー資格認定制度(English Study Advisors' Certificate: ESAC)」発足 2006年7月 デジタル事業コンピュータネットワークを利用した英語教育システム「アルクネットアカデミー2」を開発、発売 2006年8月25日 ジャスダック上場(証券コード:2496) 2008年11月  「使える日本語人材」ニーズに対応した、電話による日本語会話能力測定テスト 「JSST」サービス提供開始 2011年2月  オンライン英和・和英対訳データベース「英辞郎on the WEB」の機能強化有料版「英辞郎on the WEB Pro」サービス提供開始 2012年9月18日 マネジメント・バイアウトにより上場廃止 ヒアリングマラソンなどの通信教育事業や、「ENGLISH JOURNAL」などの英語学習情報誌、その他数多くの語学学習教材・参考書を出版。 (Wikipedia:アルク)

アルクビューズ
『火縄銃』より : 火縄銃(ひなわじゅう、英: Matchlock gun / Arquebus)は、初期の火器(火砲)の形態のひとつで、黒色火薬を使用し、前装式で滑腔銃身のマスケット銃の内で、マッチロック式(火縄式)と分類される点火方式のものをさす。通常、日本では小型のものを鉄砲、大型のものは大筒と称する。 マッチロック式は、板バネ仕掛けに火の付いた火縄を挟んでおき、発射時に引き金を引くと仕掛けが作動して、火縄が発射薬に接して点火する構造である。(詳細は#射法参照) 火縄銃は、15世紀前半にヨーロッパで発明され、特にドイツにおいて発展した。最古の記録は1411年のオーストリア写本「Codex Vindobona 3069」にZ字型のサーペンタインロック式が見られる 。また1430年代に描かれたサーペンタインの金具の図が残っている。 現代の日本では銃砲刀剣類所持等取締法(銃刀法)の規制対象となっており、骨董品として所有するにしても登録が必要である。 それ以前の銃器は、火種(火縄など)を手で押し付ける方式(タッチホール式)であった(宋の「突火槍」、明の「火竜槍」、モンゴル帝国及びモンゴルに支配された現ロシアや中近東の「マドファ」など)ことから、扱いが難しく命中精度も低かった。 (Wikipedia:アルクビューズ)

アルクィン
アルクィン(Alcuin、735年? - 804年5月19日)はイングランドブリテン島のヨーク出身の修道士、神学者。長年ヨークにある学校の教師として勤めたのち、カール大帝のフランク王国の教会制度と教育制度の相談役を務めた。769年からはトゥールの司教となり、聖マルティヌス(サン・マルタン)修道院院長で、カロリング朝ルネサンスを代表する人物である。 アルクィンはアングロ・サクソン人で宣教師の聖ウィリブロルドと関係があった。 ヨークの大聖堂学校(cathedral school)でエゼルバート(ethelbert ? - 780年?)のもと、教育を受けた(アルクィンはエゼルバートと写本を探すためにローマを訪れている)。エセルバートが766年にヨーク大司教に叙階(叙任)されたとき、彼は司教養成学校(episcopal school)の校長に就任した。彼は780年にヨークの大司教イアンバルド1世(Eanbald I)を訪れ、大司教としての権威を象徴する祭服であるパリウムを取りに再びローマに行った。 (Wikipedia:アルクィン)

アルクトゥルス
アークトゥルス (Arcturus) アークトゥルス - うしかい座にある、橙色の恒星。 アークトゥールス - 日本のアニメ制作会社。 アークトゥルス (ゲーム) - 韓国のゲーム会社Gravity Corp.によるゲームソフト。日本では日本ファルコムによるローカライズ版が発売されている。 アークチュラス(アークトゥルスのノルウェー語読み) - ノルウェーのシンフォニック・プログレッシヴ・ブラックメタルバンド。 (Wikipedia:アルクトゥルス)

アルクツルス
『アルクトゥルス』より : アークトゥルス (Arcturus) アークトゥルス - うしかい座にある、橙色の恒星。 アークトゥールス - 日本のアニメ制作会社。 アークトゥルス (ゲーム) - 韓国のゲーム会社Gravity Corp.によるゲームソフト。日本では日本ファルコムによるローカライズ版が発売されている。 アークチュラス(アークトゥルスのノルウェー語読み) - ノルウェーのシンフォニック・プログレッシヴ・ブラックメタルバンド。 (Wikipedia:アルクツルス)

アルクマール
アルクマール(Alkmaar)はオランダの都市。北ホラント州に属する。人口は約9万4千人(2005年)。 地勢・産業 家畜、乳製品、穀物の集散地としての役割を果たすほか、教会オルガンの生産地としても知られる。かつては、帆船の帆布生産も盛んであった。また、寒冷期を除いては、毎週チーズ市が開催されることでも有名である。近隣の都市としては、約30キロ南にハールレム、30キロ南東にアムステルダムが位置している。 中世初期には小さな漁港があるのみであった。11世紀頃に教会が建てられ、1254年に都市権を獲得した。16世紀後半より続くスペインからの独立戦争では、スペイン軍の激しい攻撃に耐え抜いたことで知られている。近世以降、北ホラント地方の交易の中心地として発展した。 観光 かつて使用された風車が保存されている。また、大規模なチーズ市があることと関連して、チーズ博物館が設けられている。 スポーツ AZアルクマール:アルクマールを本拠地とするサッカークラブである。 (Wikipedia:アルクマール)

アルクアータ・スクリーヴィア
nomeComune_ja アルクアータ・スクリーヴィア
nomeComune Arquata Scrivia
linkStemma Arquata Scrivia-Stemma.png
siglaRegione PMN
siglaProvincia AL
latitudineGradi 44
latitudineMinuti 41
latitudineSecondi 33
longitudineGradi 8
longitudineMinuti 52
longitudineSecondi 54
mappaX 59
mappaY 82
altitudine 248
superficie 23.35
abitanti 5,884
anno 2005年
densita 251.99
(Wikipedia:アルクアータ・スクリーヴィア)

アルクアータ・デル・トロント
nomeComune_ja アルクアータ・デル・トロント
nomeComune Arquata del Tronto
linkStemma Arquata del Tronto-Stemma.png
siglaRegione MAR
siglaProvincia AP
latitudineGradi 42
latitudineMinuti 46
latitudineSecondi 25
longitudineGradi 13
longitudineMinuti 17
longitudineSecondi 50
mappaX 165
mappaY 144
altitudine 777
superficie 92.56
abitanti 1,420
anno 2005年
densita 15.34
(Wikipedia:アルクアータ・デル・トロント)

アルクマイオーン
ギリシア神話に登場する人物。アルゴスの王子だったが、テーバイ攻めで死んだ父王の仇である母エリピューレーを殺し、復讐の女神エリーニュースに追われてアルカディアのプソピス王ペゲウスのもとへ逃げた。
古代イタリアの医学者・解剖学者。
以下では後者について述べる。
アルクマイオンは南イタリアのクロトンに生まれた。クロトンはピタゴラス派の中心地でありアルクマイオン自身もピタゴラス派に属していた。生没年不詳であるが紀元前六世紀頃活躍していたと考えられる。
確認されている限り、世界で最初に人体解剖を行った人間である。非常に注意深く、人体解剖を通してエウスタキオ管(耳の器官で鼓膜の振動を助ける)を発見した。また動脈・静脈を区別し、さらに視神経の発見から脳が精神活動の中枢であることを推測した。これはヒポクラテスにも影響を与えヒポクラテスもそれを支持した。
(Wikipedia:アルクマイオーン)

アルクマン
アルクマン(古希: Ἀλκμάν, Alkmān, 古希: Alcman, 紀元前7世紀)は、スパルタ出身の古代ギリシアの合唱抒情詩人である。アルクマーンと長母音表記されることもある。初期の9歌唱詩人の代表であった。 アルクマンの母の名前は分かっていないが、父の名はダマス(Damas)かティタロス(Titaros)と思われる。 出生ははっきりしない。古代リディアの首都サルディス 、『スーダ辞典』にはラコニアのメッソア(Messoa)出身と書かれている。  アルクマンの6冊の合唱詩(約50〜60作品)は中世に失われ、アルクマンはエジプトのサッカラのピラミッドの傍で1885年に発見された他のギリシア人作家のパピルスのなかに出てくる引用などでしか知ることが出来ない。 パリのルーブル美術館にあるその断片は約100章の作品、乙女歌(パルテネイオン partheneion)を含む。1960年代にオクシリンコス の古代のゴミのなかから多数のパピルスが出てきた。 アルクマンのほとんどの作品は賛美歌、乙女歌、叙事詩の形をとる。 合唱詩はスパルタの社会的、政治的、宗教的な文脈のなかで表現される。 (Wikipedia:アルクマン)

アルクニャーノ
アルクニャーノ(Arcugnano)は人口7,519人のイタリア共和国ヴェネト州ヴィチェンツァ県のコムーネの一つである。 (Wikipedia:アルクニャーノ)

アルクァ・ペトラルカ
アルクァ・ペトラルカ(イタリア語: Arquà Petrarca)は、イタリア共和国ヴェネト州パドヴァ県にある、人口約1900人の基礎自治体(コムーネ)。 もとは単にアルクァ(Arquà)という名前だったが、1374年にこの地で没した文人ペトラルカの名を付けた。当地にはペトラルカの家と墓が残っている。 地理 位置・広がり パドヴァ県中部、コッリ・エウガネイに位置するコムーネ。県都パドヴァから南西へ20km、ロヴィーゴから北北西へ23km、ヴィチェンツァから南南東へ34km、州都ヴェネツィアから西南西へ50kmの距離にある。 = 隣接コムーネ = 隣接するコムーネは以下の通り。 バオーネ ガルツィニャーノ・テルメ モンセーリチェ 姉妹都市 フランスの旗 Fontaine-de-Vaucluse、フランス 文化・観光 「イタリアの最も美しい村」クラブ加盟コムーネである。 (Wikipedia:アルクァ・ペトラルカ)

アルクア・ペトラルカ
『アルクァ・ペトラルカ』より : アルクァ・ペトラルカ(イタリア語: Arquà Petrarca)は、イタリア共和国ヴェネト州パドヴァ県にある、人口約1900人の基礎自治体(コムーネ)。 もとは単にアルクァ(Arquà)という名前だったが、1374年にこの地で没した文人ペトラルカの名を付けた。当地にはペトラルカの家と墓が残っている。 地理 位置・広がり パドヴァ県中部、コッリ・エウガネイに位置するコムーネ。県都パドヴァから南西へ20km、ロヴィーゴから北北西へ23km、ヴィチェンツァから南南東へ34km、州都ヴェネツィアから西南西へ50kmの距離にある。 = 隣接コムーネ = 隣接するコムーネは以下の通り。 バオーネ ガルツィニャーノ・テルメ モンセーリチェ 姉妹都市 フランスの旗 Fontaine-de-Vaucluse、フランス 文化・観光 「イタリアの最も美しい村」クラブ加盟コムーネである。 (Wikipedia:アルクア・ペトラルカ)

アルクマイオン
アルクマイオン、アルクマイオーン (Alkmaion, 希:Ἀλκμαίων)は、古代ギリシアの人名。 アルクマイオーン - ギリシア神話に登場する人物。 クロトンのアルクマイオン - 古代イタリアの医学者・解剖学者。 (Wikipedia:アルクマイオン)

アルクティカ級砕氷船
アルクティカ級砕氷船(アルクティカきゅうさいひょうせん)は、ソビエト連邦・ロシア連邦で建造され、運用されている原子力砕氷船である。公称船型は10520型砕氷船。これまで建造された砕氷船としては世界最大の船級でもある。 建造 ムルマンスクからベーリング海峡に及ぶ北極海航路の通年運航のため、世界初の原子力砕氷船「レーニン」が1959年に竣工した。しかし、「レーニン」の主機である原子炉OK-900は事故が多発しており、より安全で強力な原子炉を有する原子力砕氷船が求められた。 1971年7月3日、1番船「アルクティカ」がレーニンと同じレニングラード(現・サンクトペテルブルク)のバルチック造船所で起工された。「アルクティカ」は1975年12月17日に全ての試験を終えて、正式に就役した。 設計 船体 アルクティカ級砕氷船の船殻は高張力鋼(52kg/mm2)を用いており、横肋骨式構造を用いている。耐氷外板の厚さは船首で36mmにも及ぶ。船体にはイナータ160エポキシ樹脂が塗布されているほか、ルーガー1陰極防食が施されている。 (Wikipedia:アルクティカ級砕氷船)

アルクトドロ教
アルクトドロ教は、アルクトドロ、アルク・トドロ、Aluk Todoloなどと表記する。アルクトドロとは「祖先の教え」という意味。 東南アジア、インドネシア、スラウェシ島の中南部の高地に住むトラジャ族(トラジャ人)の伝統宗教あるいは民間信仰。精霊崇拝とも言われる。 天にいる最高神の下、大地や水牛など崇拝対象ごとに神がいる。 例えば「トティボヨン」は大地の神で稲穂に宿るとされる。トラジャ人の農民は、稲神「トティボヨン」の加護をいただくために田植えや収穫の前後に鶏や豚をいけにえにして祈りをささげ、稲が育つ間は「竹木を切らない」「結婚をしない」といった禁忌を守るという。 現在トラジャ社会にはキリスト教が入り込み、ほとんどの住民がプロテスタントに改宗している。しかし彼らの根底にはアルクトドロ教がいまなお生きつづけていると言われる。 (Wikipedia:アルクトドロ教)

アルクェイド
『』より : 『月姫』(つきひめ)は、同人サークル『TYPE-MOON』(有限会社ノーツの前身であり、現在はそのブランド)制作のビジュアルノベルゲーム。シナリオ担当は奈須きのこ、グラフィック担当は武内崇。イメージカラーは「夜の青」。 完全版(ゲームとしての完成形)は、2000年12月に東京国際展示場にて開催されたコミックマーケット(以下コミケ)59が初出。 同人ゲーム(シナリオ枚数原稿用紙5000枚、グラフィックの総数500枚以上)。その世界観、細かい設定などがコミケ終了後にユーザー(プレイヤー)の間で大きな評判を呼び、同人ゲームとしてはヒット作となった。また、エキサイト ブックス現代作家ガイドにも掲載されている。 月姫の好評を受けて、おまけディスク『月姫PLUS-DISC』やファンディスク『歌月十夜』が制作された。その後、同人サークル渡辺製作所とのコラボレーションによる対戦格闘ゲーム『MELTY BLOOD』も発表され、月姫シリーズを形成した。 また、同人作品であるにも係わらず、商業作品として展開・派生した作品・商品が多いことでも知られており、『真月譚 月姫』としてのアニメ化・漫画化といった各種メディアへの展開、『MELTY BLOOD Act Cadenza』としてのアーケードゲーム進出、フィギュアやキャラクターグッズの商品化などが挙げられる(詳細は各記事や歴史の節を参照。 (Wikipedia:アルクェイド)

アルクイン
『』より : (Wikipedia:アルクイン)

アルクィヌス
『』より : (Wikipedia:アルクィヌス)


アルク - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アルク - アマゾン検索


「アルク」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す