[PR]

日別キーワード

第30位  STG - 2018年11月09日


関連するイメージは見つかりませんでした



STG
STG 蒸気タービン(Steam Turbine Generator) コンピュータゲームにおけるジャンルの一、「シューティングゲーム」の略称。 ドイツ語で突撃銃を意味するシュトルムゲヴェール(Sturmgewehr)の省略形。 第二次世界大戦中にナチス・ドイツが製造した突撃銃。StG44 (突撃銃)を参照。 ドイツ語圏における突撃銃の制式名称。StG58(オーストリア)、StG77(オーストリア)、Stgw 90(スイス)など。 自動車のナンバープレートで、国際ナンバーにつけられる地名のひとつ。日本の地名の「川越」にあたる。 イギリスの通貨、UKポンドはポンドスターリング(pound sterling)ともいい、STGと表記する。 上側頭回 (Superior Temporal Gyrus) - 大脳の脳回。 (Wikipedia:STG)

STG44
『ハーネル StG44突撃銃』より : StG44(ドイツ語: Sturmgewehr44 (シュトゥアムゲヴェーア・フィーアウントフィアツィヒ))は、第二次世界大戦中、ナチス・ドイツにより量産された軽量自動小銃である。現代的なアサルトライフルの原形とみなされている。製造時期によりMP43、MP44の名称が存在する。 StG44は、騎兵銃、短機関銃、自動小銃を統合した性格を持つ銃として開発された。 弾薬は、従来のKar98k小銃などで用いられた7.92x57mmモーゼル弾よりも短い7.92x33mmクルツ弾を使用した。これは、装薬量を減らし、射程を短めに設定したもので、兵士1人あたりの携行弾数を増やすと同時に、フルサイズの小銃弾より反動を抑えることができた。このため、短機関銃のような全自動射撃と小銃のような狙撃を両立できた。 製造時期によりMP43、MP44、StG44と異なる名称を持つが、細部の改修を加えただけでいずれも本質的には同一の小銃である。主に政治的要因により試作型のMkb42(H)から種々の名前の変遷を経たが、最終的にはStG44として量産された。 (Wikipedia:STG44)


STG - 関連ブログ

データが取得できませんでした

STG - アマゾン検索


「STG」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す