[PR]

日別キーワード

第50位  フレディ・マーキュリー - 2018年11月29日


関連するイメージは見つかりませんでした



フレディ・マーキュリー
フレディ・マーキュリー(Freddie Mercury、1946年9月5日 - 1991年11月24日)は、イギリスのミュージシャン。ロックバンド、クイーンのボーカリスト。また、ソロ歌手としても活動した。本名はファルーク・バルサラ(Farrokh Bulsara、グジャラート語: ફ્રારુક બલ્સારા‌))。身長177cm。 唯一無二の優れた歌唱力と独自のマイクパフォーマンスで高く評価されている。また、「ボヘミアン・ラプソディ」や「キラー・クイーン」、「バイシクル・レース」、「伝説のチャンピオン」などのヒット曲を作詞・作曲した。 1991年11月24日、HIV感染合併症によるニューモシスチス肺炎(カリニ肺炎)のため死去。45歳。 「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第18位。 「Q誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第47位。 雑誌『ミュージック・ライフ』の人気投票では、1975年度の10位を皮切りに1976年度から3年連続で1位に輝き、1980年度にはキーボード・プレイヤーとして1位に、1981年度にはヴォーカリストとして再び1位に返り咲いている。 (Wikipedia:フレディ・マーキュリー)

フレディ・マーキュリー追悼コンサート
フレディ・マーキュリー追悼コンサート(Freddie Mercury Tribute Concert)は1992年4月20日、イギリス、ロンドンのウェンブリー・スタジアム (1923) ウェンブリー・スタジアムで、クイーン (バンド) クイーンのボーカリストであるフレディ・マーキュリーの追悼のために行われた大規模な演奏会 コンサート。
フレディ・マーキュリーの死因が後天性免疫不全症候群 エイズによるニューモシスチス肺炎(カリニ肺炎から改められた病名)であることから、残されたクイーンのメンバー3人ブライアン・メイ、ロジャー・テイラー、ジョン・ディーコンが中心となり、エイズ撲滅のためのチャリティー・コンサートとして行われた。
会場はクイーンの1986年ツアーでも使用され、1985年のライヴ・エイドでもクイーンが伝説的なパフォーマンスを行ったウェンブリー・スタジアムとなった。
(Wikipedia:フレディ・マーキュリー追悼コンサート)


フレディ・マーキュリー - 関連ブログ

データが取得できませんでした

フレディ・マーキュリー - アマゾン検索


「フレディ・マーキュリー」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す