[PR]

日別キーワード

第58位  リーガロイヤルホテル - 2018年11月29日


関連するイメージは見つかりませんでした



リーガロイヤルホテル
リーガロイヤルホテル(RIHGA ROYAL HOTEL)は、大阪府大阪市北区中之島五丁目にある日本のホテルの一つ。リーガロイヤルホテルチェーンの一つである。本項では運営会社の株式会社ロイヤルホテル(The Royal Hotel, Ltd.)についても述べる。因みにRIHGAはRoyal International Hotel Group & Associatesの頭文字をとったものである 大阪の大型ホテルの一つとして新大阪ホテル(旧名)の設立当初より評判良く、大阪を代表する高級ホテルとしてよく知られている。ホテルの施設などが整っていたり、外国の政府関係者がこのホテルを利用することもたびたびあり、関西の迎賓館と呼ばれる。 その他、特徴ある施設として地下に有名服飾ブランドのブティック(パレロイヤル)などが多数出店している。独創的な商品・サービスを他に先駆けて提供する事も多い。ホテル敷地内にある犬専用のペットホテル(フェリーチェ)などがその一例である。 企業風土として積極的な市場開拓精神もあり、通称「ホテイチ」(ホテルの1階にあるのでそう呼ばれる。 (Wikipedia:リーガロイヤルホテル)

リーガロイヤルホテル広島
リーガロイヤルホテル広島(リーガロイヤルホテルひろしま)は、広島県広島市中区基町にあるリーガロイヤルホテルグループのホテルである。 1994年(平成6年)4月25日開業。基町クレドの主要テナントであり、地上35階建て・高さ150mの超高層ホテルである。 客室は486室ある。スイートルームが用意されている。広島における迎賓館として利用されており、来広する貴賓がここに泊まる事が多い。1994年アジア競技大会(広島アジア大会)ではここに大会本部が置かれた。 経営主体 株式会社リーガロイヤルホテル広島 大阪に本社のある『株式会社ロイヤルホテル』の子会社である。1996年(平成8年)に、同じ系列でかつて新広島ホテルの経営主体であった『株式会社広島グランドホテル』を吸収合併している。 テナント コーヒーハウス コルベーユ 1階 バー コルンバ 2階 日本料理 なにわ 6階 鉄板焼 なにわ 6階 居酒屋 酒仙 6階 中国料理 龍鳳 6階 スカイラウンジ リーガトップ 33階 レストラン シャンボール 33階 沿革 1955年3月4日、新広島ホテル開業する。 (Wikipedia:リーガロイヤルホテル広島)


リーガロイヤルホテル - 関連ブログ

データが取得できませんでした

リーガロイヤルホテル - アマゾン検索


「リーガロイヤルホテル」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す