[PR]

日別キーワード

第89位  日本旅行 - 2018年11月29日


関連するイメージは見つかりませんでした



日本旅行
株式会社日本旅行(にほんりょこう、Nippon Travel Agency Co., Ltd.)は、日本最初の旅行会社で、西日本旅客鉄道(JR西日本)の連結子会社。通称(略称)は「日旅(にちりょ)」、NTA。 国内旅行に強みを持ち、「赤い風船」というブランド名でパック旅行を提供するほか、JR路線を活用したWENS赤い風船(ウエンズあかいふうせん)がある。また、海外旅行商品として高級志向のMACH(マッハ)、リーズナブルなBEST(ベスト)がある。旅行業登録番号は観光庁長官登録旅行業第2号、現存する旅行業では最若番である。発祥が関西であり、主要株主がJR西日本であることなどから、阪急交通社のように大阪を拠点とする旅行会社と思われることも多い。しかし、1967年12月に本社を大阪から東京へ移しているため、長年にわたり東京に本社を置く旅行会社の一つである。 東海道本線草津駅で駅弁を販売していた南新助が伊勢神宮参拝の団体旅行を主催(今でいう企画旅行)したことが発祥である。 (Wikipedia:日本旅行)

日本旅行作家協会
日本旅行作家協会(にほんりょこうさっかきょうかい)とは、旅行に関連した仕事をする作家、編集者、写真家、放送関係者、翻訳家、研究者並びに広報担当者等で組織する専門家団体。
1973年(昭和48年)9月に会員数30名で発足し、現在は、正会員約300名のほか、在日外国政府観光機関、地方自治体等からなる賛助会員もいる。
会長:兼高かおる
創立以来、会長は斎藤茂太だったが、2006年11月に逝去したため、第2代会長は副会長であった兼高が就任した。なお、創立会長として斎藤の名前は永遠にとどめることとしている。
副会長:小谷明、下重暁子
専務理事:中村浩美
他に、顧問理事、常任理事、理事、評議員がある
会の組織としては、国別グループ、部門別グループがあり有志会員により活動している。
(Wikipedia:日本旅行作家協会)

日本旅行東北
株式会社日本旅行東北(にほんりょこうとうほく)は、宮城県仙台市青葉区に本社を置く日本旅行の地域子会社。 2010年1月、地域密着の営業展開を行う目的で、日本旅行東北営業本部が分社化して発足。同年4月、日本旅行が東北地方で出店していた13の支店・旅行コーナーなどが移管され、業務を開始した。 日本旅行としては、北海道の日本旅行北海道、沖縄県の日本旅行沖縄に次いで3番目の地域子会社となる。 新会社発足後は、企業や官公庁などの会議や研修旅行、各種団体が開催する国際会議やイベント、学校の修学旅行などといった団体旅行に特化。個人向けに関しては店頭販売を縮小し、インターネット販売に転換する。 沿革 2010年(平成22年) 1月20日 - 株式会社日本旅行東北として設立。 4月1日 - 日本旅行から東北地方の事業を譲受し、業務を開始。 支店 参考文献 (株)日本旅行東北の設立と当社からの事業譲渡について (PDF, 日本旅行ニュースリリース:2009年12月16日付け) 脚注 関連項目 JTB東北 外部リンク 日本旅行東北。 (Wikipedia:日本旅行東北)


日本旅行 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

日本旅行 - アマゾン検索


「日本旅行」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す