[PR]

日別キーワード

第9位  ドリフターズ - 2018年12月01日


関連するイメージは見つかりませんでした



ドリフターズ
『ザ・ドリフターズ』より : ドリフターズ 組織 ザ・ドリフターズ - 日本のバンド・コントグループ。通称「ドリフ」。 ドリフターズ (アメリカ) - アメリカ合衆国のコーラス・グループ。 ザ・ドリフターズ (台湾) - 台湾の男性デュオ。 作品 ドリフターズ (小説) - アメリカ合衆国の作家ジェームス・ミッチェナーによる小説。 ドリフターズ (漫画) - 日本の漫画家平野耕太による青年漫画。 漫画ドリフターズ - 日本の漫画家榎本有也による少年漫画。 (Wikipedia:ドリフターズ)

ドリフターズ (アメリカ)
ザ・ドリフターズ(The Drifters)はアメリカ合衆国のコーラス・グループ。1950年代から1960年代にかけて隆盛した黒人コーラス・グループのひとつ。 「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第81位。 クライド・マクファターを中心に1953年に結成され、アトランティック・レコードからデビュー。その後現在に至るまでメンバーの交代やグループの分裂による変遷が目まぐるしい。 リードシンガーとしてベン・E・キングが加入した1958年からが最盛期。「ダンス・ウィズ・ミー」、「ラストダンスは私に」などの数々の大ヒット曲を生んだ。1960年にキングが脱退した後も安定した人気を続け、「渚のボードウォーク」などのヒットを放った。 アトランティックを離れた1970年代以降は活動の拠点をイギリスに移しているが、元メンバーによるオリジナル・ドリフターズも存在する。1988年に両グループのメンバー7人がロックの殿堂入りを果たした。 関連項目 ザ・ドリフターズ - 日本の音楽バンド・コントグループ。 (Wikipedia:ドリフターズ (アメリカ))

ドリフターズ (漫画)
『ドリフターズ』(DRIFTERS)は、平野耕太による日本の漫画作品。少年画報社の月刊漫画雑誌『ヤングキングアワーズ』2009年6月号(4月30日発売)で連載開始。 日本のサムライ、古代の戦術家、西部開拓時代のガンマン、第二次世界大戦時の軍人など古今東西の英雄が、中世ファンタジー風の異世界に召喚されるアクション系歴史ファンタジー作品。 タイトルの「ドリフターズ」とは英語で「漂流物、放浪者」などを意味する。前作の『HELLSING』同様、陰影を強調した重厚な絵柄や独特の大仰な台詞回しが特徴。歴史上の偉人が一堂に会するロマンや、多数盛り込まれている史実の逸話を思わせるエピソードは元より、道具・技術の進化や文化・概念の違いが如何に現実世界に変化をもたらしたかの人類の歴史の変遷も描かれている。 2016年3月にアニメ化が発表された。 あらすじ 西暦1600年、関ヶ原の戦いの最中、謎の存在『紫』の手により島津の退き口から、エルフやオークのいる異世界に召喚された島津豊久は、同様に流れ付いた織田信長や那須与一と出会う。 (Wikipedia:ドリフターズ (漫画))


ドリフターズ - 関連ブログ

データが取得できませんでした

ドリフターズ - アマゾン検索


「ドリフターズ」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す