[PR]

日別キーワード

第59位  スタンダール - 2018年12月01日


関連するイメージは見つかりませんでした



スタンダール
スタンダール(Stendhal、1783年1月23日 - 1842年3月23日)は、グルノーブル出身のフランスの小説家。本名はマリ=アンリ・ベール(Marie Henri Beyle)という。ペンネームのスタンダールはドイツの小都市シュテンダルに由来すると言われている。 グルノーブル高等法院の弁護士の子として生まれる。母方の実家も地元の名士であり、スタンダールは幼少期を地方の名士の子として何不自由なく暮らした。7歳の時に亡くなった母を終生、異常なまでに偏愛し続け、その反動で、実務家で王党派の父を激しく憎み続けた。そのため、スタンダールは父とは正反対のロマンチストの共和主義者として、その後の生涯を送る事になる。 父の期待を受けて勉学にいそしんだスタンダールは、1799年、優秀な成績で理工科学校の入学試験に合格する。しかし、慣れないパリの生活でノイローゼになり、母方の祖父のアンリ・ガニョンの従兄弟のノエル・ダリュの家に引き取られる。ダリュの息子が当時、陸軍省事務次官をつとめていた関係から、スタンダールはダリュの口利きで陸軍少尉に任官し、イタリア遠征に参加した。 (Wikipedia:スタンダール)

スタンダール・リエージュ
スタンダール・リエージュ(仏: Standard Liège〈フランス語発音: [ˈstɑ̃.daʁ ˈljɛːʒ]〉)は、ベルギー・リエージュを本拠地とするスポーツクラブ。正式名称はロワイヤル・スタンダール・ドゥ・リエージュ(Royal Standard de Liège)。サッカー部門はジュピラー・プロ・リーグに参加している。 オランダ語名はスタンダルト・ライク(蘭: Standard Luik〈オランダ語発音: [ˈstɑn.ˌdɑrt ˈlœy̯k]〉)、ドイツ語名はシュタンダルト・リュティヒ(独: Standard Lüttich 〈ドイツ語発音: [ˈstan.ˌdaʁt ˈlʏ.tɪç]あるいは[ˈʃtan.ˌdaʁt ˈlʏ.tɪç]〉)。 1963年に、ラグビーユニオン部門(スタンダール・ラグビー・クラブ)が設立された。女子サッカー部門を有しており、男子と区別することなくスタンダール・リエージュと呼ばれている。 1898年創立。RSCアンデルレヒト、クラブ・ブルッヘと並ぶベルギーの3指に入る名門クラブチームである。 (Wikipedia:スタンダール・リエージュ)


スタンダール - 関連ブログ

データが取得できませんでした

スタンダール - アマゾン検索


「スタンダール」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す