[PR]

日別キーワード

第83位  ユニコーン - 2018年12月01日


関連するイメージは見つかりませんでした



ユニコーン
ユニコーン(英語 : Unicorn, ギリシア語 : Μονόκερως, ラテン語 : Ūnicornuus)は、一角獣(いっかくじゅう)とも呼ばれ、額の中央に一本の角が生えた馬に似た伝説の生き物である。語源はラテン語の ūnus 「一つ」と cornū 「角」を合成した形容詞 ūnicornis (一角の)で、ギリシア語の「モノケロース」から来ている。非常に獰猛であるが人間の力で殺すことが可能な生物で、処女の懐に抱かれておとなしくなるという。角には蛇などの毒で汚された水を清める力があるという。海の生物であるイッカクの角はユニコーンの角として乱獲されたとも言われる。 形態 ユニコーンは、そのほとんどが、ライオンの尾、牡ヤギの顎鬚、二つに割れた蹄を持ち、額の中央に螺旋状の筋の入った一本の長く鋭く尖ったまっすぐな角をそびえ立たせた、紺色の目をした白いウマの姿で描かれた。 (Wikipedia:ユニコーン)

ユニコーン (バンド)
UNICORN(ユニコーン)は、日本のロックバンド。1987年、アルバム『BOOM』でデビュー。1986年に結成し、1993年に解散。2009年に再結成し活動再開した。 1986年に広島県広島市にて結成。バンド名は、イギリスのロックバンドT・レックスのアルバム『ユニコーン』に由来している。 1987年デビュー。所属事務所はCBSソニー・アーティスツ(現・ソニー・ミュージックアーティスツ)。契約レコード会社はCBSソニー(現・ソニー・ミュージックエンタテインメント)。初期の音楽プロデューサーは笹路正徳。「バンドブーム」の中心的グループでTHE BLUE HEARTS、JUN SKY WALKER(S)と共にバンド御三家とも呼ばれた。またルックスの良さからチェッカーズ、JUN SKY WALKER(S)と並んで、当時の音楽雑誌で最もグラビアページを組まれるバンドであった。特に"ロックバンドのアイドル化"を招いたと言われる『PATi PATi』では、チェッカーズの後、度々表紙や特集を組まれる同誌の看板スターとなった。 (Wikipedia:ユニコーン (バンド))

ユニコーンステークス
ユニコーンステークス(Unicorn Stakes)は、日本中央競馬会(JRA)が東京競馬場のダート1600mで施行する重賞(GIII・統一GIII)である。 正賞は地方競馬全国協会理事長賞、全国公営競馬主催者協議会会長賞。 ユニコーンステークスは、1996年の中央競馬のダート路線の整備に伴って創設された。創設当初は「3歳ダート三冠」の一冠を成していたが、2001年以降はジャパンダートダービーの前哨戦の位置付けとなっている。 競走名は伝説上の動物、ユニコーンから。 創設(4歳ダート3冠シリーズ) 1996年に、中央競馬で最初の3歳限定のダートの重賞競走として創設された。 この年は、秋の中山競馬場でダート1800mの競走として行われ、負担重量は定量制(牡馬56キロ、牝馬54キロ)で、GIIIに格付けされた。以来、2000年まで、9月末または10月初旬に開催された。 創設時は芝のクラシック三冠競走に倣い、ユニコーンステークス(9月末~10月初旬)、大井のスーパーダートダービー(10月~11月)、盛岡のダービーグランプリ(11月~12月)と併せて4歳ダート三冠シリーズを形成した。 (Wikipedia:ユニコーンステークス)

ユニコーンズ
『現代ユニコーンズ』より : 現代ユニコーンズ(ヒョンデ・ユニコーンズ、Hyundai Unicorns)は、かつて存在した韓国のプロ野球チーム。 縁故地(ホームタウン)は球団創設から1999年までは仁川広域市、2000年からはソウル特別市であったが、2000年以降はソウル近郊の京畿道水原市にある水原総合運動場野球場で主催試合を行った。 韓国プロ野球発足時の1982年から存在しているチームだったが、2007年シーズン限りでプロ野球から撤退し、2008年3月10日、韓国野球委員会理事会で球団の清算手続きに入ることを議決。これをもって球団が解散したとみなされる。 チーム略歴 加盟:1982年2月5日 解散:2008年3月10日 1982年~1985年前期 - 三美(サンミ)スーパースターズとして発足 1985年後期~1987年 - 青宝(チョンボ)ピントゥス 1988年~1995年 - 太平洋(テピョンヤン)ドルフィンズ 1996年~2007年 - 現代ユニコーンズ 通算成績 26シーズン、3137試合1466勝1594敗77引分、勝率.479、 優勝4回 球団の歴史 現代グループの買収まで(1982–1995) 韓国プロ野球元年である1982年、中堅財閥の三美グループを親会社に三美スーパースターズが発足した。 (Wikipedia:ユニコーンズ)

ユニコーン (アルバム)
Name ユニコーン
Type アルバム
Artist T・レックス ティラノザウルス・レックス
Released 1969年5月16日
Recorded 1969年
Genre グラムロック
Length 39分46秒
Label A&Mレコード
Producer トニー・ヴィスコンティ
Reviews
Last album 神秘の覇者(1968年)
This album ユニコーン(1969年)
Next album ベアード・オブ・スターズ(1970年)
ユニコーン(Unicorn)はイギリスのグラムロックロックバンド バンド、T・レックス ティラノザウルス・レックスの第3作アルバム。ティラノザウルス・レックス時代の中でも人気の高い作品。本作を最後にスティーヴ・トゥックが脱退している。
チャリオッツ・オブ・シルク - ”Chariots Of Silk” (2:27)
アポン・ア・ヒル - Pon A Hill” (1:15)
シール・オブ・シーズン - ”The Seals Of Seasons” (1:47)
(Wikipedia:ユニコーン (アルバム))

ユニコーンガンダム
ユニコーンガンダム(Unicorn Gundam)は、「ガンダムシリーズ」に登場する架空の兵器。有人操縦式の人型ロボット兵器「モビルスーツ(MS)」の一つ。初出は、2007年に発表された小説『機動戦士ガンダムUC』。 作中の軍事勢力の一つ「地球連邦軍」の実験用ガンダムタイプMS。『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』で初登場した発光する特殊構造材「サイコフレーム」を全身の内部骨格に採用しており、平常時の「ユニコーンモード」から各部の装甲を展開してフレームを露出させた最大稼動モード「デストロイモード」に「変身」するのが特徴。 『機動戦士ガンダムUC』劇中では、主人公「バナージ・リンクス」が搭乗する白い1号機と、当初敵対するも後に味方となる黒い2号機「バンシィ」の2機が登場する。原作小説での2機の違いはカラーリングと頭部アンテナの形状程度だが、後年発表されたOVA版や漫画版『バンデシネ』では、武装などの設定を変更することでより差別化を図っている。 (Wikipedia:ユニコーンガンダム)

ユニコーン (バンド)
UNICORN(ユニコーン)は、日本のロックバンド。1987年、アルバム『BOOM』でデビュー。1986年に結成し、1993年に解散。2009年に再結成し活動再開した。 1986年に広島県広島市にて結成。バンド名は、イギリスのロックバンドT・レックスのアルバム『ユニコーン』に由来している。 1987年デビュー。所属事務所はCBSソニー・アーティスツ(現・ソニー・ミュージックアーティスツ)。契約レコード会社はCBSソニー(現・ソニー・ミュージックエンタテインメント)。初期の音楽プロデューサーは笹路正徳。「バンドブーム」の中心的グループでTHE BLUE HEARTS、JUN SKY WALKER(S)と共にバンド御三家とも呼ばれた。またルックスの良さからチェッカーズ、JUN SKY WALKER(S)と並んで、当時の音楽雑誌で最もグラビアページを組まれるバンドであった。特に"ロックバンドのアイドル化"を招いたと言われる『PATi PATi』では、チェッカーズの後、度々表紙や特集を組まれる同誌の看板スターとなった。 (Wikipedia:ユニコーン (バンド))


ユニコーン - 関連ブログ

データが取得できませんでした

ユニコーン - アマゾン検索


「ユニコーン」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す