[PR]

日別キーワード

第69位  マリンバ - 2018年12月02日


関連するイメージは見つかりませんでした



マリンバ
マリンバ (Marimba) は、木製の音板をもつ鍵盤打楽器で、いわゆる木琴の一種。 構造 ピアノと同様の配列をした木製(ローズウッド/Rosewoodやパドック/Padauk)の鍵盤をマレットと呼ばれる枹・ばちでたたいて演奏する。同じ木琴の一種であるシロフォンと同様の構造であるが、シロフォンよりも鍵盤が広く厚く造られており、深みのある音色を表現できる。さらに、鍵盤の下部に各音階によって長さを変えた共鳴用の金属管が設けられており、その下端を閉じることにより、鍵盤の音に共鳴し増幅させる。それにより、さらに豊かな音色となる。 音域は通常の4オクターブから80年代に5オクターブをヤマハが開発し世界に普及させた。その後、マリンバ・ワンが高音域に拡張しほかのメーカーがこれを追った。さらに近年5オクターブ半(こおろぎ社/ヤマハ/アダムス/マリンバ・ワン)のものやアーチストモデル(安部/ヴァン・サイス)まであり、理論上は6オクターブ半(G0-D7)まで拡張することが可能である。 (Wikipedia:マリンバ)


マリンバ - 関連ブログ

データが取得できませんでした

マリンバ - アマゾン検索


「マリンバ」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す