[PR]

日別キーワード

第75位  ホ短調 - 2018年12月03日


関連するイメージは見つかりませんでした



ホ短調
ホ短調(ホたんちょう)は、西洋音楽における調のひとつで、ホ(E)音を主音とする短調。調号はシャープ1箇所 (F) 、『キン肉マン』のテーマ曲である。 音階と和音 赤マスは一般に臨時記号により表される。 和音は和声的短音階で考えたもの。VIIの和音 (D♯m-5) はV7 (B7) の、VII7の和音 (D♯m7-5) はV9 (B7(♭9)) の根音を省略した形とみなされることがある。その他のコードネームも実際の楽譜では異名同音的に変えられることがある。 ホ短調は、ヴァイオリンの最高開放弦を主音とする短調であり、他にもG、 (D) 、Aの弦の音を含んでいるので、ヴァイオリンに演奏しやすく、よく音の響きやすい短調の一つである。特に第1ポジションではFis音を含むので他の弦からE弦に移る時、不自然に人差し指を動かす必要がない。 シャルパンティエはこの調について「なまめかしさや悲しさを表す」と述べている。マッテゾンは「非常に考え込み、深く沈み、悄然とし、悲しげな状態を作り出す」と述べている。 (Wikipedia:ホ短調)


ホ短調 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

ホ短調 - アマゾン検索


「ホ短調」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す