[PR]

日別キーワード

第94位  音楽学 - 2018年12月04日


関連するイメージは見つかりませんでした



音楽学
音楽学(おんがくがく、英語: musicology、フランス語: musicologie、ドイツ語: musikwissenschaft)とは、音楽に関する学問的な研究の総称であり、音楽の哲学とも捉えられる。 西洋音楽・民族音楽、歴史的研究・理論的研究、自然科学的研究などに分類される。研究対象や方法によって、美学、美術史、記号学、心理学、社会学、文化人類学、物理学など、他の学問分野からの影響を受けたり、その方法論を援用したりする。 音楽学の分野 音楽学の分類はその時代によってさまざまに考案されてきたが、例えばリーマンは音楽学の目標を音楽の要素が持つ心理的な価値を基礎として体系化することと考え、以下のように音楽学の領域を整理した。 ただし音楽学の分類はその包括性や分類法において研究者により一様ではない。また以下のような領域も音楽学の一部である。 音楽民族学、音楽人類学(民族音楽学) 電気音響学 音楽心理学 音楽社会学 音楽教育学 音楽言語学 音楽図書館情報学 楽器学 音楽についての研究自体は、古代ギリシアに始まる。 (Wikipedia:音楽学)

音楽学者
音楽学者(おんがくがくしゃ、英: musicologist、独: Musikwissenschaftler)は、音楽学の研究者である。 音楽学とは、音楽に関する学問的探求の総称であり、音楽学者にも、伝統的な西洋音楽史の世界で楽譜校訂の現場で活躍する研究者もいれば、民族音楽学を専攻、フィールドワークを行い記述する研究者もいる。音楽美学、楽曲分析や作曲家作品論の専門家が演奏会に付随する楽曲解説などを行うこともある。これら伝統的音楽学者が存在する一方、物理学、心理学、哲学、社会学、人類学、宗教学などのあらゆる観点から複合的に音楽を論じる研究者も昨今の時代を反映して出現している。 一部の音楽学者が副業として音楽評論家を兼ねることがあるが、音楽評論家は音楽大学以外の出身者が多く、音楽評論家が必ずしも音楽学者というわけではない。また日本には、戦前は音楽学が独立した専攻課程として存在する大学はほとんどなく、1949年東京芸術大学音楽学部楽理科の設立(出身者角倉一朗、東川清一、船山隆)までは、普通大学の美学科が本格的な音楽学者を輩出するのが一般的であった(出身者野村良雄、海老沢敏、小泉文夫、服部幸三、皆川達夫、はいずれも東大美学美術史・美学藝術学の出身、礒山雅、長木誠司、渡辺裕らも学部は東大)。 (Wikipedia:音楽学者)

音楽学部
音楽学部(おんがくがくぶ、英称:Faculty of Music / Department of Music)は、音楽・芸術を学ぶことに特化した大学に設置されている学部。 学科 音楽学科 声楽学科 器楽学科 作曲学科 演奏学科等 大学一覧 音楽系の学部をおく日本の大学 音楽系の学部には、音楽学部以外にメディア学部、文教育学部、教育学部(音楽教育課程)などがある。 メディア学部 東京工科大学 - 同大学メディア学部には、音楽の専門家育成を主たる目的とするものではないが、音楽系の講義やプロジェクトが存在し、アーティストの支援活動を行ったり、大学レーベルから大学生アーティストを誕生させている。 文教育学部 お茶の水女子大学 - 同大学文教育学部芸術・表現行動学科に、音楽表現コースがある。 国際文化学部 鹿児島国際大学 - 同大学国際文化学部には、短期大学部音楽科の改組(4年制化)にもとづく音楽学科があり、声楽、器楽、作曲のコースがある。 (Wikipedia:音楽学部)


音楽学 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

音楽学 - アマゾン検索


「音楽学」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す