[PR]

日別キーワード

第33位  スクール水着 - 2018年12月05日


関連するイメージは見つかりませんでした



スクール水着
スクール水着(スクールみずぎ)とは、日本の小学校・中学校・高等学校における体育授業の水遊び、浮く・泳ぐ運動、水泳用に使われている水着を指す俗称である。略称として「スク水」(すくみず)と呼ばれることがある。 第2次世界大戦後、新たな学校制度が発足し学習指導要領が定められると、小中学校及び高等学校の体育及び保健体育の授業内容として「水遊び」(小学校低学年)・「浮く・泳ぐ運動」(小学校中学年)・「水泳」(小学校高学年・中学校・高等学校)が事実上の必修科目となった。これに伴い、市販の水着では学校の授業としての水遊び・浮く泳ぐ運動・水泳に用いるには必ずしも形状、機能等において、適切ではないため、当時の公式競技に用いられている水着を参考に、学校の授業で用いるに相応しい形状、機能を持った水着の制定が進められ、製造メーカーによる微妙な差異はあるものの、全国でほぼ共通の形状、機能を持ったものが「学校指定水着」として定着していった。 (Wikipedia:スクール水着)


スクール水着 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

スクール水着 - アマゾン検索


「スクール水着」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す