[PR]

日別キーワード

第71位  片山さつき - 2018年12月05日


関連するイメージは見つかりませんでした



片山さつき
片山 さつき(かたやま さつき、1959年5月9日 - )は、日本の政治家、行政書士。自由民主党所属の参議院議員(1期)。元衆議院議員(1期)。元大蔵省主計官。旧姓・朝長(ともなが)。株式会社片山さつき政治経済研究所・元代表取締役。 埼玉県浦和市(現・さいたま市)生まれ。1972年に浦和市立高砂小学校、1978年に東京教育大学附属中学校・高等学校(現・筑波大学附属中学校・高等学校)、1982年に東京大学法学部を卒業し、同年4月に大蔵省入省。主税局調査課に配属。 1984年、フランス国立行政学院に留学。その後、広島国税局海田税務署長や主計局主査、横浜税関総務部長、関税局調査課関税企画官、主計局主計企画官等のポストを歴任。 2004年7月、主計局主計官に就任。主に防衛関連の予算を担当。 2005年7月、国際局開発機関課長に就任。 2005年8月、財務省を退官。 2005年9月、第44回衆議院議員総選挙に静岡7区から自由民主党公認で出馬。郵政民営化法案に反対したため自民党の公認が得られなかった無所属の城内実を748票の僅差で破り、初当選。 (Wikipedia:片山さつき)


片山さつき - 関連ブログ

データが取得できませんでした

片山さつき - アマゾン検索


「片山さつき」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す