[PR]

日別キーワード

第47位  サントリー - 2018年12月06日


関連するイメージは見つかりませんでした



サントリー
サントリー(Suntory)は、大阪市北区に本社を置く、日本の洋酒、ビール、清涼飲料水の製造・販売等を行う企業グループの総称およびブランド。事業の主要な部分はアルコール飲料だが、1980年代以降清涼飲料においても一定の地位を築いた。 かつてはサントリー株式会社を中心とするグループであったが、2009年(平成21年)4月1日よりサントリーホールディングス株式会社(Suntory Holdings Limited)を中心とした持株会社制に移行。本項ではこれについても記述する。 歴史・概要 創業 1899年(明治32年)2月に、鳥井信治郎が、葡萄酒の製造販売を目的とした鳥井商店(とりいしょうてん)を創業。これを母体として、1921年(大正10年)12月1日に株式会社壽屋(寿屋。ことぶきや)を設立。 ブランド名「サントリー」の誕生 1929年(昭和4年)4月、初めて発売したウイスキーに鳥井信治郎が「サントリー」と名付けた。 (Wikipedia:サントリー)

サントリー学芸賞
サントリー学芸賞(サントリーがくげいしょう)は、公益財団法人サントリー文化財団が主催する学術賞である。 1979年(昭和54年)に創設された。人文科学・社会科学の研究者が日本語で執筆して、日本国内で出版した著書が対象である。受賞者の国籍・職業は不問だが、受賞者には研究機関か大学の教員が多い。正賞は楯、副賞は200万円。同一人物による複数回の受賞はできない。また、物故者及び物故者の業績に対する遺族追賞はない。 文学賞は数多く存在するが、学術書を対象にした賞は数少なく、存在感と話題性がある。新人賞というわけではないが、若手の研究者が受賞することも多い。学際的なユニークな研究に対して贈られることも多い。 1994年(平成6年)に大塚英志が、手塚治虫と戦後漫画の深い関係性を論じた漫画論の集成『戦後まんがの表現空間 記号的身体の呪縛』で社会・風俗部門を受賞した。2002年(平成14年)に切通理作が、宮崎駿への壮大な批評的ラブレターとも言うべきアニメ論『宮崎駿の〈世界〉』で同部門を受賞した。 (Wikipedia:サントリー学芸賞)

サントリー・サタデー・ウェイティング・バー
サントリー・サタデー・ウェイティング・バー(Suntory Saturday Waiting Bar)は、TOKYO FM製作により、FMぐんまを除くJFN系列37局(放送終了時点)で1992年4月4日から2013年3月30日まで放送されていたラジオ番組である。 放送時間は毎週土曜日17:00 - 17:55(JOEU-FM、fm nagasakiでは土曜日18:00 - 18:55、FM青森では土曜日19:00 - 19:55に時差ネットで放送。いずれもTOKYO FMと同じ日に放送)。 番組概要 サントリーの一社提供であり、この番組の実質的な前身は平日の22時台にJFN系で放送されていたサントリー・サウンドマーケットである。ただ、サウンドマーケットが音楽を主体にした番組構成であったのに対し、サタデー・ウェイティング・バーはホイチョイ・プロダクションズの企画による、トークと音楽を組み合わせたラジオドラマ風の番組となっている。 (Wikipedia:サントリー・サタデー・ウェイティング・バー)

サントリー角瓶
サントリー角瓶(サントリーかくびん)は、サントリー酒類(旧・サントリー2009年3月までの会社名。同年4月のグループ再編により、現社名に変更。)から発売されているウイスキーブランドの一つである。
社名が寿屋だった1937年に発売。専用ガラス瓶の独特な亀甲模様の形から「角瓶」「角」の通称で呼ばれ、のちに正式な製品名として「角瓶」の名が採用された。2009年現在も販売の続く、ジャパニーズウイスキーの長寿製品である。
1923年に国産ウイスキー事業を開始した寿屋の創業者、鳥井信治郎はスコットランドで本場のスコッチウイスキーの製造方法を学んだ竹鶴政孝を招聘し、工場建設や熟成など数年間の準備期間の末、1929年にモルトウイスキーをベースとした初の本格的日本製ウイスキーとして、白札(現行商品であるサントリーホワイトの前身)を発売した。発売時のフレーズは「断じて舶来を要せず」という意気軒昂なものであった。
(Wikipedia:サントリー角瓶)

サントリーチャンピオンシップ
『Jリーグチャンピオンシップ』より : Jリーグチャンピオンシップ(ジェイリーグチャンピオンシップ)は、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)のトップカテゴリであるJリーグ ディビジョン1 (J1) で行われる年間王者決定戦(ポストシーズン)である。 本項では、開幕年の1993年シーズンから2004年シーズンまでの11年間(1ステージ制だった1996年シーズンを除く)に実施された制度と、2015年シーズンから導入される制度について分けて記す。また、1996年シーズンにチャンピオンシップの代替大会として実施された サントリーカップ・チャンピオン・ファイナル についても記す。 2004年まで 2004年まではサントリーが特別協賛しており、『Jリーグサントリーチャンピオンシップ』の呼称で実施されていた。1stステージと2ndステージ(1993年から1995年まではそれぞれサントリーシリーズ、NICOSシリーズと呼称)の優勝クラブが出場し、年間優勝のタイトルを争った。 (Wikipedia:サントリーチャンピオンシップ)

サントリーフーズ
サントリーフーズ株式会社(Suntoryfoods Limited)は、東京都中央区に本社を置く食品会社。サントリーグループの清涼飲料水の販売元である。 2011年1月1日から、サントリーホールディングス傘下の飲料・食品事業の中間持株会社「サントリー食品インターナショナル」(旧・サントリー食品)の子会社となっている。 2013年7月3日に、親会社サントリー食品インターナショナルが東証1部に上場することになった。それに際してホールディングスからの多少の独立性を図るために、インターナショナル社、及び兄弟会社であるサントリープロダクツとともに、港区台場のサントリーグループ本部ビル(サントリー・ワールド・ヘッドクォーターズ)から現在地(東京スクエアガーデン)へ本社を移転した(5月27日より業務開始)。 (Wikipedia:サントリーフーズ)

サントリー1万人の第九
サントリー1万人の第九(サントリーいちまんにんのだいく)は、毎年12月の第1日曜日に大阪城ホールに於いて開催されてきている、一般公募により都度結成される合唱団をバックに控えてのベートーヴェン「第九」演奏をメインとする音楽興行。英語表記は「Suntory Presents Beethoven's 9th with a Cast of 10000」。 1983年(昭和58年)に大阪城築城から400年を迎えることを記念すべく、その前年にあたる1982年(昭和57年)に設立したばかりの大阪21世紀協会(現「関西・大阪21世紀協会」)が中核事業として「大阪築城400年まつり」を企画。当該企画への参加催事の一つとして、また当該企画の目玉的存在とされた、大阪城青屋門真向かいの大阪砲兵工廠本館跡地に建設された大阪城国際文化スポーツホール(のちの大阪城ホール)のこけら落としの一環として企画されたことが発端となった。 (Wikipedia:サントリー1万人の第九)

サントリーミステリー大賞
サントリーミステリー大賞(サントリーミステリーたいしょう)はサントリー、文藝春秋、朝日放送が主催した公募のミステリーの新人賞である。1983年から2003年の休止まで、全20回実施された。大賞受賞者には正賞としてサントリー特製ウイスキー、副賞として1200万円が贈呈された。 最終選考を公開で行うこと、読者賞を別に設けること、受賞作はテレビドラマ化することなどの特徴があった。また、一時期海外作品の応募を認めていた。第7回〜第9回は海外作品が大賞を受賞し、日本語に翻訳して刊行された。 大賞作(第11回を除く)はテレビ朝日系列(朝日放送制作)にてサントリー一社提供の年1回の特別枠「サントリーミステリースペシャル」(1983年 - 1997年)、「サントリーミステリー大賞スペシャル」(1998年 - 2003年)としてドラマ化、全国放送された。 (Wikipedia:サントリーミステリー大賞)

サントリー音楽賞
サントリー音楽賞(さんとりーおんがくしょう)は,財団法人サントリー音楽財団が主催する音楽の賞。
財団法人サントリー音楽財団が設立された1969年から、日本に洋楽の振興を目的として、毎年、その前年度において日本の洋楽文化の発展に最も功績のあった個人又は団体を顕彰して贈呈される。旧名は「鳥井音楽賞」。賞金は700万円。
第1回(1969年度) 小林道夫 (音楽家) 小林道夫(ピアノ・チェンバロ・指揮)
第2回(1970年度) 堤剛(チェロ)
第3回(1971年度) 三谷礼二(オペラ演出)
第4回(1972年度) 小川昂(理論・評論)
第5回(1973年度) ICUオルガン委員会(国際基督教大学)
第6回(1974年度) 秋山和慶(指揮)
第7回(1975年度) 栗林義信(声楽)、山根銀二(評論)
(Wikipedia:サントリー音楽賞)

サントリーホール
サントリーホール(Suntory Hall)は、東京都港区赤坂一丁目にあるコンサートホール。アークヒルズの一画に1986年10月12日に開館した。森ビルが所有し、公益財団法人サントリー芸術財団が運営する。 東京初のクラシック音楽コンサート専用ホールである。多くの来日オーケストラや著名なソリストの東京圏に於ける公演が行われている。大ホールは舞台後方にも客席があるヴィンヤード型コンサートホールであるが、座席の配置上、本格的舞台装置や背景を必要とする伝統的なオペラやバレエは上演できない。 東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団、東京ニューシティ管弦楽団を除くすべての在京プロ・オーケストラがここで定期演奏会を行う。 「ホール・オペラ」という独自のオペラ上演形態(本格的な舞台装置や照明は用いずに演奏する方式で、基本的には一般に「演奏会形式」と呼ばれている上演方式の一種)を生み出すなど、開館以来日本のクラシック音楽業界を牽引し続けているホールの一つである。 (Wikipedia:サントリーホール)

サントリーモルツ
『モルツ』より : モルツは、サントリービールから発売されているビールの一つである。1986年から2015年の間に発売され、粒選り麦芽100%で製造されている。 この記事では、サントリーから発売されている「モルツ」を冠する他のビールについても記す。 このビールの特徴として原材料に天然水を利用していることが挙げられる。この天然水を利用するために生産工場の立地を決めるほどの力の入れようである。日本国内に以下の4つの生産工場があり、生産工場ごとに使用する水も4つの水系の水に分かれている。そのため、各工場で生産されたモルツには味の差がある。2005年6月には、この味の差を利用した「モルツ飲み比べセット」が限定発売された。 南阿蘇外輪山水系(九州熊本工場) 天王山・京都西山水系(京都工場) 丹沢水系(武蔵野工場) 赤城山水系(利根川工場) サントリーは1963年にビール事業に参入。 (Wikipedia:サントリーモルツ)

サントリーTVショッピング
サントリーTVショッピングは、サントリーウェルネス(旧・サントリー健康食品事業部)が企画・制作・提供している健康情報通販番組。 番組概要 著名人や一般人が招かれ健康の秘訣などを語る他、サントリーが製造・販売するゴマを使用した健康食品「セサミン」などの商品を紹介する。 放送枠 番組は独立放送局を中心に、テレビ東京や地方局100局以上の民放テレビ局に無償で提供され、特に早朝や午前、午後~夕方にかけてのローカル編成枠(ゴールデンタイムなど夜間は除く)を中心に放送。番組編成の穴埋めとして放送されることが多々ある。各地とも同一地域の複数の局で放送され、また同じ局で週もしくは1日に何回も放送されることもあり(同一日で放送内容・ゲストが異なる場合も)、更には放送済みの同一内容の回が何度も放送されることもしばしばある(局によっては「この番組は(西暦)年に制作されたものです」と表示)。 (Wikipedia:サントリーTVショッピング)

サントリーTVショッピング 開け!健康の扉
『サントリーTVショッピング』より : サントリーTVショッピングは、サントリーウェルネス(旧・サントリー健康食品事業部)が企画・制作・提供している健康情報通販番組。 番組概要 著名人や一般人が招かれ健康の秘訣などを語る他、サントリーが製造・販売するゴマを使用した健康食品「セサミン」などの商品を紹介する。 放送枠 番組は独立放送局を中心に、テレビ東京や地方局100局以上の民放テレビ局に無償で提供され、特に早朝や午前、午後~夕方にかけてのローカル編成枠(ゴールデンタイムなど夜間は除く)を中心に放送。番組編成の穴埋めとして放送されることが多々ある。各地とも同一地域の複数の局で放送され、また同じ局で週もしくは1日に何回も放送されることもあり(同一日で放送内容・ゲストが異なる場合も)、更には放送済みの同一内容の回が何度も放送されることもしばしばある(局によっては「この番組は(西暦)年に制作されたものです」と表示)。 (Wikipedia:サントリーTVショッピング 開け!健康の扉)

サントリーミュージアム
大阪文化館・天保山(おおさかぶんかかん・てんぽうざん)は、大阪市港区の天保山ハーバービレッジにある美術館。 1994年(平成6年)11月3日、サントリーミュージアム[天保山]の名称でサントリー創業90周年事業によって開設された。東京のサントリー美術館が日本古来の美術・工芸品を収集しているのに対して、モネやボナール、ロートレック、ミュシャ、カッサンドル、ホックニーの作品や世界各国の秀作ポスターなど、近現代美術の収集・展示を行っていた。 映像美術の展示施設として20×28mのIMAXスクリーンを擁する世界最大級の立体映像劇場「アイマックスシアター」があった。 2009年(平成21年)8月21日にサントリーホールディングスは、入館者の低迷・東西での美術館維持が困難を理由に、同ミュージアムを2010年(平成22年)12月26日に閉館することを決めた。なお土地・建物や展示物などは大阪市に無償で寄贈された。サントリー運営時代に展開していた展示会は83企画・シアターは57企画・来館数は1100万人だった。 (Wikipedia:サントリーミュージアム)

サントリー美術館
サントリー美術館 (サントリーびじゅつかん)は、東京都港区赤坂九丁目にある、日本の古美術が中心の私立美術館である。運営は、公益財団法人サントリー芸術財団。 飲料メーカーのサントリー社長・佐治敬三が1961年、「生活の中の美」を基本テーマとして、千代田区丸の内のパレスビル内にサントリー美術館を開館。1975年に赤坂のサントリービルに移転し、2007年に現在の東京ミッドタウン内に移転した。古美術を中心とした美術館には戦前の実業家のコレクションを母体としたものが多いが、サントリー美術館のコレクションは、戦後に、1つのテーマをもって集められたものである点がユニークである。江戸切子・薩摩切子・エミール・ガレ等のガラス工芸品も代表的なコレクションのひとつ。近現代美術を収集していた大阪府大阪市港区のサントリーミュージアムとは好対照である。 2005年1月にサントリー東京支社がお台場に移転することにあわせ、一時的に休館し、2007年3月30日に防衛庁跡地を再開発して建築された「東京ミッドタウン」に入居する新「サントリー美術館」として再オープンした。 (Wikipedia:サントリー美術館)

サントリー スポーツ天国
『サントリー スポーツ天国』(サントリー スポーツてんごく)は、1983年4月3日から1985年9月29日までフジテレビ系列局(一部の系列局を除く)で放送された日曜 18:00 - 18:30 (JST、以下同じ)のスポーツニュース番組である。サントリーの一社提供。 日曜日18時台のスポーツニュース番組としては、1979年スタートの日本テレビの『独占!!スポーツ情報』があったが、それに対抗してそれより30分早い18:00にスタート時間を定め、スポーツニュースをディスクジョッキー形式で伝える試みを行った。広報誌『洋酒天国』を刊行していたサントリーの提供番組であることから、TBS系の『料理天国』同様に番組タイトルが「○○天国」となっていた。 司会は、当初は小林克也が務めていたが、程なくして『プロ野球ニュース』の司会で絶大な人気を集めていたみのもんたに交替。番組自体も以後はスポーツバラエティ形式のものになったが、1985年秋にサントリーが提供から撤退した後は『スポーツ特Q』として一新された。 (Wikipedia:サントリー スポーツ天国)

サントリーオールド
サントリーオールドは、サントリースピリッツから発売されているウイスキーブランドの一つである。 サントリーウイスキーの代表的なブランドとしてその名を知られ、その瓶の形状から、ダルマやタヌキなどの愛称がつけられている。 前史 寿屋(のちのサントリー、現・サントリー酒類)の創業者、鳥井信治郎は、大阪と京都の県境に近い、山崎にて1923年から国産ウイスキー事業を開始する。のちにニッカウヰスキーを創業することになる竹鶴政孝を招き、1929年に白札(現在のサントリーホワイト)や、赤札(現在のサントリーレッド)などを発売するも、当時の消費者からの反応は今ひとつという状況が続く。のちに竹鶴の退社を経て、これまでに鳥井が自身で得た経験、さらに長男・鳥井吉太郎の手によってつくられた「サントリーウイスキー12年」(現在のサントリー角瓶)を発売すると、スモーキーで熟成を極めた味が世間に評価され、遂に成功をつかむ。 (Wikipedia:サントリーオールド)

サントリーサンゴリアス
サントリーサンゴリアス (Suntory Sungoliath) は、ジャパンラグビートップリーグに加盟するラグビーチーム。本拠地は東京都府中市。 獲得した全国タイトルは、計12回を誇る。また、7人制ではジャパンセブンズ優勝3回・YC&AC JAPAN SEVENS優勝1回を誇る。 チームの概要 公式ホームページよると、チーム名の由来は、サントリーの“サン”、太陽の“SUN”と巨人「ゴリアス(GOLIATH)」からきている。 「ゴリアス」は、巨人・ゴリアテの意。 また、マスコットのゴリラは、「タフネス」「テンダー」「スピリチュアル」を象徴している。 2012-13年度シーズン、トップリーグ初となる予選リーグ・プレーオフを通しての全勝(15連勝)で優勝を飾る。 チームの歴史 1980年 創部 1982年 関東社会人リーグ1部に昇格。 1988年 東日本社会人リーグに参加。初年度の順位は5位。 1989-90 東日本社会人リーグ 優勝 1990-91 東日本社会人リーグ 3位 1991-92 東日本社会人リーグ 3位 1992-93 東日本社会人リーグ 6位 1993-94 東日本社会人リーグ 3位 1994-95 東日本社会人リーグ 3位 1995-96 東日本社会人リーグ 3位 1996-97 5勝2敗で東日本社会人リーグ 3位 1997-98 6勝1敗で東日本社会人リーグ 優勝 1998-99 6勝1敗で東日本社会人リーグ 優勝 1999-00 5勝2敗で東日本社会人リーグ 3位 2000-01 7勝0敗で東日本社会人リーグ 優勝 2001-02 7勝0敗で東日本社会人リーグ 優勝 2002-03 7勝0敗で東日本社会人リーグ 優勝 トップリーグレギュラーシーズン戦績 獲得タイトル 1995年 第48回全国社会人大会、第33回日本選手権大会 2000年 第38回日本選手権大会 2001年 第54回全国社会人大会、第39回日本選手権大会 2002年 第55回全国社会人大会 2007年 第5回マイクロソフトカップ 2010年 第48回日本選手権大会 2011年 トップリーグ、第49回日本選手権大会 2012年 トップリーグ、第50回日本選手権大会 2015年度陣容 reference: 主将 真壁伸弥 在籍した人物 関係者 大塚卓夫 - 創設者、元 部長兼総監督 山本巌 - 初代監督 エディー・ジョーンズ(前ヘッドコーチ、現イングランド代表ヘッドコーチ) 選手 脚注 関連項目 ジャパンラグビートップリーグ 府中市 サントリー サントリーサンバーズ サントリーフーズサンデルフィス 神戸製鋼コベルコスティーラーズ(トップリーグ2003-2004の開幕戦からトップリーグが開幕した。 (Wikipedia:サントリーサンゴリアス)

サントリーオープンゴルフトーナメント
サントリーオープンゴルフトーナメントは、1973年から2007年まで行われた日本の男子プロゴルフトーナメントであり、サントリー株式会社と日本テレビ放送網の主催で、毎年9月第2週に開催されていた。 大会開催コースは1997年まで千葉県印西市の「習志野カントリークラブ キング・クイーン・コース」を舞台に開かれていた。1998年からは同市内にある「総武カントリークラブ・総武コース」に舞台を移して行われていたが、2007年8月26日、日本ゴルフツアー機構(JGTO)の島田幸作会長(当時)が2007年限りでの大会終了を発表。35回の歴史に幕を閉じた。 2007年実績、賞金総額1億円、優勝賞金2000万円。 大会歴代優勝者 1973年 杉本英世 1974年 尾崎将司 1975年 山本善隆 1976年 グラハム・マーシュ 1977年 草壁政治 1978年 金本章生 1979年 草壁政治 1980年 ビル・ロジャース 1981年 ビル・ロジャース 1982年 泉川ピート 1983年 中嶋常幸 1984年 栗原孝 1985年 尾崎健夫 1986年 グラハム・マーシュ 1987年 須貝昇 1988年 尾崎健夫 1989年 ラリー・ネルソン 1990年 中村通 1991年 尾崎直道 1992年 尾崎直道 1993年 板井榮一 1994年 デビッド・イシイ 1995年 倉本昌弘 1996年 飯合肇 1997年 藤田寛之 1998年 小山内護 1999年 ニック・プライス 2000年 真板潔 2001年 片山晋呉 2002年 片山晋呉 2003年 ジョティ・ランダワ 2004年 加瀬秀樹 2005年 今野康晴 2006年 Y・E・ヤン 2007年 谷原秀人 ※台風の影響により第2日目が中止、54ホールに短縮して実施 テレビ放送 大会第3日と最終日の模様を日本テレビをキーステーションに放送されており、第3日はNNSマストバイ局の22局ネット、最終日はNNS系列29局とTBS系列の宮崎放送・琉球放送を加えた全国31局ネットで放送されていた。 (Wikipedia:サントリーオープンゴルフトーナメント)

サントリーレディスオープンゴルフトーナメント
サントリーレディスオープンゴルフトーナメント(SUNTORY LADIES OPEN GOLF TOURNAMENT)は毎年6月第2週に行われる日本女子プロゴルフ協会公認による女子ゴルフトーナメントの一つであり、サントリー株式会社・フジテレビジョン・関西テレビ放送の主催で開催されている。2015年現在、賞金総額1億円、優勝賞金1800万円。 2012年までは本大会は女子の試合としては珍しく、公式戦(メジャー大会)以外では唯一の4日間競技だった。 開催コースは1991年の第2回大会のみ千葉県市原市のキングフィールズゴルフクラブで開催された以外は、第1回の1990年から1998年までは主に兵庫県神戸市北区の有馬ロイヤルゴルフクラブで、1999年以降は兵庫県三木市にあるジャパンメモリアルゴルフクラブでそれぞれ行われていたが、2006年からは神戸市北区にある六甲国際ゴルフ倶楽部に場所を移して現在に至っている。 (Wikipedia:サントリーレディスオープンゴルフトーナメント)


サントリー - 関連ブログ

データが取得できませんでした

サントリー - アマゾン検索


「サントリー」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す