[PR]

日別キーワード

第67位  霞ケ関 - 2018年12月06日


関連するイメージは見つかりませんでした



霞ケ関駅 (東京都)
霞ケ関駅(かすみがせきえき)は、東京都千代田区霞が関二丁目にある、東京地下鉄(東京メトロ)の駅である。 ホームの駅名標や車内の案内表示では一部「霞ヶ関」となっているが、正式名称では「ケ」は小書きではない。 乗り入れ路線 丸ノ内線・日比谷線・千代田線の3路線が乗り入れ、接続駅となっている。駅番号は、丸ノ内線がM 15、日比谷線がH 06、千代田線がC 08となっている。 1958年(昭和33年)10月15日 - 帝都高速度交通営団(営団地下鉄)丸ノ内線、西銀座駅(現・銀座駅) - 当駅間開業。 1964年(昭和39年)3月25日 - 営団地下鉄日比谷線、当駅 - 恵比寿駅間開業。 1971年(昭和46年)3月20日 - 営団地下鉄千代田線、大手町駅 - 当駅間開業。 1980年(昭和55年) - 駅冷房を開始。 1993年(平成5年)11月4日 - 継続定期券発売機を導入。 1995年(平成7年)3月20日 - 地下鉄サリン事件発生により営業停止。日比谷線は運行を見合わせ、丸ノ内線・千代田線は終電まで当駅を通過扱い(停車はしたが旅客の乗降は行わずに発車)とした。 (Wikipedia:霞ケ関駅 (東京都))

霞ケ関渋谷線
『東京都道412号霞ヶ関渋谷線』より : 東京都道412号霞ヶ関渋谷線(とうきょうとどう412ごう かすみがせきしぶやせん)は、東京都千代田区と渋谷区を結ぶ特例都道である。1964年(昭和39年)に開催された東京オリンピックを前にして整備された道路である。この道路は六本木通りとも呼ばれる。 起点・終点 起点:国会前交差点 終点:渋谷署前交差点終点部では国道246号に直進で接続し、都心側へ向かう場合は国道246号が分岐扱いとなる。 通過する自治体 東京都 千代田区 港区 渋谷区 並行する道路 ほぼ全線にわたって高架上に首都高速3号渋谷線が並行し、谷町JCT(六本木二丁目交差点)からも引き続き首都高速都心環状線と並行する。 交差点名と交差道路 路線バス 都営バス 都01系統「グリーンシャトル」 - この道路の大半を通る。 RH01系統 - 渋谷駅と六本木ヒルズを結ぶノンストップ便。 学03系統 渋88系統 ちぃばす(フジエクスプレス) 田町ルートと赤坂ルートが六本木ヒルズ - 六本木駅間で経由する。 (Wikipedia:霞ケ関渋谷線)

霞ケ関駅
『』より : (Wikipedia:霞ケ関駅)


霞ケ関 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

霞ケ関 - アマゾン検索


「霞ケ関」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す