[PR]

日別キーワード

第83位  鹿島アントラーズ - 2018年12月06日


関連するイメージは見つかりませんでした



鹿島アントラーズ
鹿島アントラーズ(かしまアントラーズ、Kashima Antlers)は、日本の茨城県鹿嶋市、潮来市、神栖市、行方市、鉾田市をホームタウンとする、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。 1947年に創設された住友金属工業蹴球団が前身。1991年のJリーグ加盟時に鹿島アントラーズに改称した。Jリーグ創設時からの加盟チーム(オリジナル10)の一つである。ホームタウンは茨城県鹿嶋市(合併前は鹿島郡鹿島町と大野村)・神栖市(合併前は鹿島郡神栖町と波崎町)・潮来市(合併前は行方郡潮来町と牛堀町)に2006年からは行方市、鉾田市が追加された。1995年に鹿嶋市が誕生して以後もチーム名は地域名の「鹿島」のまま。なお当時ホームタウンは原則として1チーム1市区町村だったが、鹿島に限り特例で周辺市町村との広域ホームタウンが認められた。 ホームスタジアムは県立カシマサッカースタジアム、練習場は鹿島アントラーズクラブハウスグラウンドである。 チーム名の「アントラー (antler)」は英語で鹿の枝角を意味し、鹿島神宮の神鹿にちなみ、枝角は茨城県の茨をイメージしている。 (Wikipedia:鹿島アントラーズ)

鹿島アントラーズの選手一覧
鹿島アントラーズの選手一覧(かしまアントラーズのせんしゅいちらん)は、鹿島アントラーズに所属している選手・監督・コーチの一覧。 在籍選手・スタッフ スタッフ 選手 他チームに期限付き移籍中の選手 歴代監督 過去に在籍した選手 ゴールキーパー(GK) ディフェンダー(DF) ミッドフィルダー(MF) フォワード(FW) 背番号 1-10 11-20 21-30 31-40 外国籍選手 育成組織出身選手 Jrはジュニア、JYはジュニアユース、Yはユースの略称。 (Wikipedia:鹿島アントラーズの選手一覧)

鹿島アントラーズに在籍した全選手一覧
鹿島アントラーズの選手一覧(かしまアントラーズのせんしゅいちらん)は、鹿島アントラーズに所属している選手・監督・コーチの一覧。 在籍選手・スタッフ スタッフ 選手 他チームに期限付き移籍中の選手 歴代監督 過去に在籍した選手 ゴールキーパー(GK) ディフェンダー(DF) ミッドフィルダー(MF) フォワード(FW) 背番号 1-10 11-20 21-30 31-40 外国籍選手 育成組織出身選手 Jrはジュニア、JYはジュニアユース、Yはユースの略称。 (Wikipedia:鹿島アントラーズに在籍した全選手一覧)

鹿島アントラーズクラブハウスグラウンド
鹿島アントラーズクラブハウスグラウンド(かしまアントラーズクラブハウスグラウンド)は、茨城県鹿嶋市にあるサッカーグラウンドで、日本プロサッカーリーグ Jリーグ鹿島アントラーズ所有の練習場である。同クラブのクラブハウスに隣接して設置されている。
クラブハウスにはクラブショップや、レストラン「アントラーズカフェ」があり、特にアントラーズカフェからは、食事、喫茶を楽しみながらの観戦が可能。クラブハウスの敷地内には、このグラウンドの他にも、第2グラウンドであるB面、その他天然芝、人工芝(普段はフットサル場として使用)各1面のサッカーグラウンドが設置され、同クラブとしてはクラブのテーマである「フットボールドリーム」の起点として位置づけ、近代的かつ機能的な設備を誇っている。
(Wikipedia:鹿島アントラーズクラブハウスグラウンド)

鹿島アントラーズクラブハウスグラウンドB面
『』より : (Wikipedia:鹿島アントラーズクラブハウスグラウンドB面)


鹿島アントラーズ - 関連ブログ

データが取得できませんでした

鹿島アントラーズ - アマゾン検索


「鹿島アントラーズ」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す