[PR]

日別キーワード

第93位  総務省 - 2018年12月06日


関連するイメージは見つかりませんでした



総務省
総務省(そうむしょう、英語: Ministry of Internal Affairs and Communications, MIC)は、日本の行政機関の一つ。 総務省は、行政の基本的な制度の管理及び運営を通じた行政の総合的かつ効率的な実施の確保、地方自治の本旨の実現及び民主政治の基盤の確立、自立的な地域社会の形成、国と地方公共団体及び地方公共団体相互間の連絡協調、情報の電磁的方式による適正かつ円滑な流通の確保及び増進、電波の公平かつ能率的な利用の確保及び増進、郵政事業の適正かつ確実な実施の確保、公害に係る紛争の迅速かつ適正な解決、鉱業、採石業又は砂利採取業と一般公益又は各種の産業との調整並びに消防を通じた国民の生命、身体及び財産の保護を図り、並びに他の行政機関の所掌に属しない行政事務及び法律で総務省に属させられた行政事務を遂行することを任務とする(総務省設置法第3条)。 (Wikipedia:総務省)

総務省消防庁
『消防庁』より : 消防庁(しょうぼうちょう、Fire and Disaster Management Agency, FDMA)は、日本の消防活動を統括する総務省の外局である。 なお、混同されがちな「東京消防庁」は全く別の東京都の組織であり、区別するため「総務省消防庁」と呼ばれる場合も多い。 国家行政組織法第3条第2項及び消防組織法第2条に基づき設置され、日本の消防行政の企画・立案、各種法令・基準の策定など行う。職員は消防吏員ではなく、実働部隊を持たない(消防車両(支援車等)や消防ヘリコプターを所有するが、実際の維持管理は貸与先の自治体が行なっている)。自治体消防への直接的な指揮権はなく、助言や指導、調整等にとどまる。これは、日本の消防は警察と違い、完全に地方自治体が管理・運営しているためである。 国民保護法の施行に伴い、消防庁には武力攻撃事態等における国民保護の国と地方公共団体との総合的な窓口としての役割が与えられた。 災害時の非常対応も行うが、2003年以前のアメリカ合衆国の連邦緊急事態管理庁のような非常災害時の公的機関に対する統括指揮権の掌握はできず、内閣危機管理監や、最終的には首相官邸に設置される対策室や、内閣に設置させる災害対策本部などが指揮する。 (Wikipedia:総務省消防庁)

総務省 (日本)
『総務省』より : 総務省(そうむしょう、英語: Ministry of Internal Affairs and Communications, MIC)は、日本の行政機関の一つ。 総務省は、行政の基本的な制度の管理及び運営を通じた行政の総合的かつ効率的な実施の確保、地方自治の本旨の実現及び民主政治の基盤の確立、自立的な地域社会の形成、国と地方公共団体及び地方公共団体相互間の連絡協調、情報の電磁的方式による適正かつ円滑な流通の確保及び増進、電波の公平かつ能率的な利用の確保及び増進、郵政事業の適正かつ確実な実施の確保、公害に係る紛争の迅速かつ適正な解決、鉱業、採石業又は砂利採取業と一般公益又は各種の産業との調整並びに消防を通じた国民の生命、身体及び財産の保護を図り、並びに他の行政機関の所掌に属しない行政事務及び法律で総務省に属させられた行政事務を遂行することを任務とする(総務省設置法第3条)。 (Wikipedia:総務省 (日本))

総務省大臣官房
総務省大臣官房(そうむしょうだいじんかんぼう)は、総務省の内部部局の一つ。総務省の所掌事務に関する総合調整を行う。
2007年(平成19年)4月1日:管理室企画官を廃止。
主な職務は下記の通りである。
交付税及び譲与税配付金特別会計の経理に関すること。
総務省の情報システムの整備及び管理に関すること。
国立国会図書館支部総務省図書館に関すること。
総務省の所掌事務に関する政策の評価に関すること。
独立行政法人評価委員会の庶務(情報通信・宇宙開発分科会及び統計センター分科会に係るものを除く。)に関すること。
公益法人及び公益信託の監督に関する関係行政機関の事務の調整に関すること。
独立行政法人平和祈念事業特別基金に関すること。
(Wikipedia:総務省大臣官房)


総務省 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

総務省 - アマゾン検索


「総務省」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す