[PR]

日別キーワード

第97位  聴取率 - 2018年12月06日


関連するイメージは見つかりませんでした



聴取率
聴取率(ちょうしゅりつ)とは、あるラジオ番組をその地区の放送地域内において、どれだけの人(聴取者、リスナー)が何パーセント聴取したかを表す推定値であり、一つの指標である。基本的に調査会社がラジオ局の依頼を受け、調査を行う。 概要・特徴 ラジオの聴取率は、テレビにおける視聴率と似たようなものであるが、差違としては調査の方法が挙げられる。テレビ視聴率の世帯調査とは違い、ラジオ聴取率は個人に対して調査を行う、いわゆる「個人調査」である。 日本における聴取率は、かつてニールセンとビデオリサーチの2社が測定していたが、2000年にニールセンが個人視聴率導入に関する民放との対立で、日本における聴取率調査から撤退、現在は、ビデオリサーチの測定した結果のみが用いられている。 従来は、「**地区民放合同ラジオ聴取率調査」と称されていたが、2009年6月より「**地区民放合同ラジオ個人聴取率調査」となり、個人調査であることが明記されるようになった。 (Wikipedia:聴取率)

聴取率調査週間
『』より : (Wikipedia:聴取率調査週間)


聴取率 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

聴取率 - アマゾン検索


「聴取率」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す