[PR]

日別キーワード

第42位  ジョージ・H・W・ブッシュ - 2018年12月07日


関連するイメージは見つかりませんでした



ジョージ・H・W・ブッシュ
ジョージ・ハーバート・ウォーカー・ブッシュ(George Herbert Walker Bush, 1924年6月12日 - )は、アメリカ合衆国の政治家。下院議員、CIA長官、第43代副大統領、第41代大統領を歴任。日本では、第43代大統領でありファーストネームが同じである長男のジョージ・ウォーカー・ブッシュと区別するために、「父ブッシュ(パパブッシュ)」「大ブッシュ」「ブッシュ・シニア」と呼ばれることもある。2015年7月現在、存命中のアメリカ大統領経験者では最高齢であり、死去した大統領を含めてもジェラルド・R・フォード(93歳165日)、ロナルド・レーガン(93歳120日)に次ぐ長寿の大統領である。左利き。 人物・来歴 ブッシュ家は、女系の先祖がイギリス王室に連なる家柄である。 プレスコット・ブッシュとドロシー・ウォーカー夫妻の次男として生まれた。兄にプレスコット・ブッシュ・ジュニア(米中商工会議所議長)がいる。父親はコネチカット州のリベラルな共和党上院議員で、著名な投資銀行「ブラウン・ブラザース・ハリマン」に在籍していた。 (Wikipedia:ジョージ・H・W・ブッシュ)

ジョージ・H・W・ブッシュ (空母)
ジョージ・H・W・ブッシュ(USS George H. W. Bush, CVN-77)は、アメリカ海軍のニミッツ級航空母艦第10番艦で、ニミッツ級の最終艦となる。艦名は、第二次世界大戦中海軍パイロットだったジョージ・H・W・ブッシュ第41代アメリカ合衆国大統領に因む。 ジョージ・H・W・ブッシュは、太平洋戦争当時の元海軍パイロットの名が命名された最初の空母ともいえる。後継艦「ジェラルド・R・フォード」(USS Gerald R. Ford, CVN-78)(計画名CVN-21)への橋渡し的な存在として、従来のニミッツ級とはかなり異なる艦型にすることも計画されたが、結局小規模な変更にとどまった。 ジョージ・H・W・ブッシュは多くの新型装備を搭載し、ジェラルド・R・フォード級航空母艦の実験艦ともいえる位置づけになる。ケーブル類を極力少なくし、光ファイバーで電子機器をつなげることによって軽量化と省力化を図るといわれている。また、空母のドックインのたびに問題になっている、大型電子機器の搬入に柔軟に対応するために、一部の船室をモジュール化し、柔軟にレイアウトできるように設計されている。 (Wikipedia:ジョージ・H・W・ブッシュ (空母))


ジョージ・H・W・ブッシュ - 関連ブログ

データが取得できませんでした

ジョージ・H・W・ブッシュ - アマゾン検索


「ジョージ・H・W・ブッシュ」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す