[PR]

日別キーワード

第62位  芥川賞 - 2018年12月07日


関連するイメージは見つかりませんでした



Wikipedia API is too busy.

芥川賞 - 関連ブログ

映画『追憶(1973)』ネタバレ・あらすじ「バーブラ・ストライサンド適役でヒット!」感想「音楽勝ち映画」結末 | 運だぜ!アート

映画『追憶(1973)』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『追憶(1973)』IMDbサイトにて作品情報・キャスト情報をご確認ください。 YouTubeで予告映像もご覧ください。 『運だぜ!アート』ツイッターアカウント 『追憶(...

「ライト文芸」周辺の用語整理 - WINDBIRD::ライトノベルブログ

文学 小説や詩や随筆や戯曲などの総称。 もちろんライトノベルも文学の一種である。 業界的には何故か「純文学」の略称にもなっている。 純文学 芸術性に重きを置いた文学のこと。 対義語は、娯楽性に重きを置いた「大衆文学」。 芥川賞は純文学の賞。 直木賞は大衆文学の賞。 何故か「文学」と略されてしまう。 文芸 辞...

80プペルとカモられる若者|倉本菜生(ライター・編集者)|note

こんにちは、あるいはこんばんは。 元2ちゃんねらーオカルト板住人です。 朝から身の毛もよだつホラーを見てしまいました。 それがコチラ。 既にTwitterで話題となっているので、ご存じの方も多いでしょう。 キンコン西野氏が立ち上げたオンラインサロン、「西野亮廣エンタメ研究所」のサロンメンバーが『えんとつ町のプ...

こんなわけで こんな本を買う - ことばを食する

道路上の除雪がかなり進んだことに加え、今日は暖かかったので、車高が低い、しかも後輪駆動のマイカーでも大丈夫だろうと外出しました。車道はほぼアスファルトが露出していますが、路肩は除雪で積み上がった雪が壁になっています。一部は、2車線のうち走れるのは1車線だけの状態です。 目的はブック・オフで本の買い...

映画『大コメ騒動』ネタバレ・あらすじ「井上真央さんの“真っ黒くろすけ”に好印象」感想「おかかは子どものために生きる!」結末 | 運だぜ!アート

映画『大コメ騒動』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『大コメ騒動』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。 YouTubeで予告映像もご覧ください。 『運だぜ!アート』ツイッターアカ...

古書店主だった父の足跡を追って 「昔日の客」 | 朝日新聞デジタル&w(アンド・ダブリュー)

かつて東京・大森にあった古書店「山王書房」。店主の故・関口良雄さんが1953年4月に馬込文士村のあったこの地に開店し、1978年3月末に25年間の歴史を閉じた。 「山王書房」と良雄さんは、文学好きや古本好きの間では知る人ぞ知る存在だった。店では尾崎士郎、尾崎一雄、上林暁(かんばやし・あかつき)、村岡花子、野呂...

M-1 グランプリの功罪 ではなくて価値 - 幸せなことだけをして生きていきたい

私はお笑い大好きです。 アーチストだと思っています。 🏆M-1グランプリ2020王者🏆 16代目チャンピオンは… 👑 #マヂカルラブリー 👑https://t.co/tUeUNIAmv3#M1 #M1グランプリ #M1グランプリ2020 pic.twitter.com/Qu6XTGyBrm — M-1グランプリ (@M1GRANDPRIX) 2020年12月20日 そしてM-1 グランプリ決勝に残った人たちは...

共産党の伝説・野坂参三を倒した、お金に全く興味がない2人の記者 | 文春は、お嫌いですか?元編集長の懺悔録 | ダイヤモンド・オンライン

きまた・せいごう/岐阜女子大学副学長、元週刊文春・月刊文芸春秋編集長。1955年京都市生まれ。78年早稲田大学政治経済学部政治学科卒、同年文芸春秋入社。『週刊文春』『文芸春秋』の編集長を経て、2015年常務取締役、18年退社。現在、岐阜女子大学副学長を務める。関わった主な記事は、江川紹子との坂本弁護士失踪事...

第一線のSF作家が集結 6日「人類滅亡」を語る - 芸能 : 日刊スポーツ

フジテレビ系「第2回世界SF作家会議“人類は○○で滅亡する”」(東京ローカル)が6日深夜2時5分から放送される。また、同日深夜0時時10分から、会議の全容を収めたオリジナル版をYouTube「8.8チャンネル」で配信する。 昨年7月に放送された「世界SF作家会議」の第2弾。新型コロナウイルス第3波が襲う21年初頭に全世界からふ...

映画『鉄道員(ぽっぽや)』ネタバレ・あらすじ「高倉健さんと小林稔侍さんの“友情”」感想「昭和の男の生き様あり!」結末。 | 運だぜ!アート

映画『鉄道員(ぽっぽや)』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『鉄道員(ぽっぽや)』IMDbサイトにて作品情報・キャスト情報をご確認ください。 YouTubeで予告映像もご覧ください。 『運だぜ!アート』ツイッターアカウ...


芥川賞 - アマゾン検索


「芥川賞」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す