[PR]

日別キーワード

第62位  芥川賞 - 2018年12月07日


関連するイメージは見つかりませんでした



芥川賞
『芥川龍之介賞』より : 芥川龍之介賞(あくたがわりゅうのすけしょう)、通称芥川賞は、純文学の新人に与えられる文学賞である。文藝春秋社内の日本文学振興会によって選考が行われ、賞が授与される。 沿革 大正時代を代表する小説家の一人・芥川龍之介の業績を記念して、友人であった菊池寛が1935年に直木三十五賞(直木賞)とともに創設し以降年2回発表される。第二次世界大戦中の1945年から一時中断したが1949年に復活した。新人作家による発表済みの短編・中編作品が対象となり、選考委員の合議によって受賞作が決定される。受賞者には正賞として懐中時計、副賞として100万円(2011年現在)が授与され受賞作は『文藝春秋』に掲載される。 選考委員は小川洋子、奥泉光、川上弘美、島田雅彦、高樹のぶ子、堀江敏幸、宮本輝、村上龍、山田詠美の9名(2012年上半期から)。選考会は、料亭『新喜楽』の1階で行われる(直木賞選考会は2階)。受賞者の記者会見とその翌月の授賞式は、長く東京會舘で行われていたが、同館の建て替えにともない現在は帝国ホテルで行われている。 (Wikipedia:芥川賞)

芥川賞の受賞者一覧
芥川賞の受賞者一覧(あくたがわしょうのじゅしょうしゃいちらん)では、芥川賞各回の受賞者、候補者、選考委員を含めた詳細な一覧を掲載する。簡易な一覧は芥川龍之介賞#受賞者一覧を参照。 上半期は各年7月、下半期は翌年1月に受賞作が発表される。 受賞者・候補者の末尾の数字はその時点で候補になった回数を示している。(初)は初候補。予備候補など最終候補以外のものは考慮していない。 作品が文学界新人賞や群像新人文学賞などの公募新人賞を受賞している場合は初出誌にその旨を併記。野間文芸新人賞や三島由紀夫賞など、他の非公募の文学賞を受賞した場合は備考欄に記す。 1930年代 第1回(1935年上半期) 受賞:石川達三 「蒼氓」(『星座』1935年4月号) 候補(受賞者、予備候補者を除く。以下同じ) 外村繁 「草筏」(『世紀』1935年3月号、4月号) 高見順 「故旧忘れ得べき」 (『日暦』7号-10号) 衣巻省三 「けしかけられた男」(『翰林』1934年10月号-1935年5月号) 太宰治 「逆行」(『文藝』1935年2月号) 備考:第1回はブラジル移民を題材にした石川達三「蒼氓」が受賞。 (Wikipedia:芥川賞の受賞者一覧)


芥川賞 - 関連ブログ

医師が経営する介護施設 | 宿命

医師が経営する高齢者施設はまともな施設は殆どありません。 経営者の医師が、能力もないくせに、自分の専門外の利用者の病気に対しトンチンカンな治療をして、利用者を苦しめる場面を私は何度も見ました。 医師は、患者から袖の下のお金を受け取ってみたり、風俗店に行くお金をケチって看護師に手を出してみたり、これ...

シアターコクーン芸術監督 松尾スズキ | Bunkamura

コロナの荒野を前にして 松尾スズキ 2020年7月3日 芸術監督になった途端、コロナ禍が起き、自分が出演する予定だった舞台はおろか、コクーンで上演される予定の公演がバタバタと音を立てて軒並み中止になった。 一公演で億単位の予算を使うコクーンの現状は、焼け野原、荒野である。 荒野の前にスタートラインがひかれ、...

出版状況クロニクル146(2020年6月1日~6月30日) - 出版・読書メモランダム

20年5月の書籍雑誌推定販売金額は770億円で、前年比1.9%増。 書籍は423億円で、同9.1%増。 雑誌は346億円で、同5.7%減。 その内訳は月刊誌が286億円で、同1.5%減、週刊誌は59億円で、同22.0%減。 返品率は書籍が36.5%、雑誌は46.2%で、月刊誌は46.6%、週刊誌は44.0%。 新型コロナウイルスの影響下において、奇妙なプラス...

ユースケ・サンタマリアが20歳年下と同棲!元嫁との離婚原因は | トレンド速報net

タグ 1周回って知らない話昼顔日向坂46日本代表日村勇紀日程早見あかり明石家さんま星屑の町星野源映画化春日時代劇新記録暗黒女子暴行暴露最上もが最新最新情報最終回月9有吉弘行有安杏果有村架純方法新番組有田哲平散歩する侵略者成田凌戦争戸田恵梨香手術手越祐也批判投資指原莉乃放送放送事故放送日整形新機能文春斉...

休刊「アサヒカメラ」が提起した“撮り鉄問題” 鉄道雑誌ではできない好企画の意義 | デイリー新潮

「アサヒカメラ」(朝日新聞出版)が、6月19日に発売した7月号で幕を下ろした。1926年に創刊された老舗カメラ雑誌の終焉は、時代が変化していることを感じさせる。 現存するカメラ雑誌として最古だった「アサヒカメラ」は、“カメラ界の芥川賞”とも称される木村伊兵衛写真賞を主催。同誌を足がかりにしてスターダムにのし...

ピース・又吉直樹「作家と芸人、二つの道。憧れていた親とは違う生き方を選んで」(婦人公論.jp) - Yahoo!ニュース

「ピカピカしたヒーローは、あまりにも自分と共通点がなくて、感情移入できなくて。ちょっとダークヒーローみたいなものに憧れていました」(撮影:小林ばく) 新型コロナウィルスの影響で公開延期されていた、映画『劇場』(主演・山崎賢人)が、7月17日に劇場公開と同時にAmazon Prime Videoにて全世界配信されること...

ピース・又吉直樹「作家と芸人、二つの道。憧れていた親とは違う生き方を選んで」|芸能|婦人公論.jp

「ピカピカしたヒーローは、あまりにも自分と共通点がなくて、感情移入できなくて。ちょっとダークヒーローみたいなものに憧れていました」(撮影:小林ばく) 新型コロナウィルスの影響で公開延期されていた、映画『劇場』(主演・山崎賢人)が、7月17日に劇場公開と同時にAmazon Prime Videoにて全世界配信されること...

『アサヒカメラ』休刊が物語る、写真文化の変容とその行方 - 鳥原学|論座 - 朝日新聞社の言論サイト

視覚文化への功績 『アサヒカメラ』の休刊が発表された6月1日は、皮肉なことにちょうど「写真の日」だった。とはいえ休刊の噂は、すでにその10日ほど前からSNSで流れていたから、意外とショックは少なかった。以前から不振だったカメラメーカーの業績がコロナ禍でさらに悪化していたから、広告出稿の激減は容易に予想が...

ネガティブすぎてウケる。太宰治ら文豪たちの憂鬱語録:書評 | ライフハッカー[日本版]

「文豪の名言」というフレーズに、どのような印象を抱くでしょうか? そこに、なにを期待するでしょうか? 多くの場合、頭に浮かぶのは、独特の表現による人生論だったり、自然と前向きに慣れるようなことばではないかと思います。 でも、きょうご紹介する『文豪たちの憂鬱語録』(豊岡昭彦、高見澤秀 編集、秀和システム...

6年間ひきこもりを続けていたぼくが、“作家”になれたのはなぜか? 人生を切り開けたのは、「書くこと」があったからだった - まいにちdoda - はたらくヒントをお届け

ひきこもり6年が就活を成功させた方法 2013年2月2日に、ぼくの運命は変わりました。 そのとき、ぼくは大学3年生でちょうど就活シーズンでしたが、まだ就活をやる前からその結果は絶望的に思えました。ぼくは高校中退後に6年ひきこもってから大学に進学しており、そのとき25歳でした。特に際立ったスキルもないので、普通...


芥川賞 - アマゾン検索


「芥川賞」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す