[PR]

日別キーワード

第1位  iPad - 2018年12月26日


関連するイメージは見つかりませんでした




iPad - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第2位  フェイクニュース - 2018年12月28日


関連するイメージは見つかりませんでした




フェイクニュース - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第3位  東京市場 - 2018年12月28日


関連するイメージは見つかりませんでした



東京市場
『東京外国為替市場』より : 東京市場(とうきょうしじょう) 東京都中央卸売市場 築地市場 食肉市場 大田市場 豊島市場 淀橋市場 足立市場 板橋市場 世田谷市場 北足立市場 多摩ニュータウン市場 葛西市場 東京金融市場 東京証券取引所 東京金融取引所 東京工業品取引所 東京穀物商品取引所 東京外国為替市場 その他 東京市場駅(貨物駅、廃止)。 (Wikipedia:東京市場)

東京市場駅
東京市場駅(とうきょうしじょうえき)は、東京都中央区 (東京都) 中央区築地にあった日本国有鉄道(国鉄)の鉄道駅#貨物駅 貨物駅。汐留駅 (国鉄) 汐留駅から分岐していた東海道本線の貨物支線の終着駅 終点であった。
汐留駅の貨物ホームの脇から分岐していた全長1.1km、単線の貨物支線の終点にあった地上駅。東京都中央卸売市場築地市場の外周に平行して大きなカーブを描いて線路が敷設されていた。市場の線路脇は、貨車から直接荷卸しができるようにプラットホームのような構造になっており、1度に40両の貨車から荷役作業が可能であった。
取扱品は水産物、青果物などの生鮮食品で、市場を発着するものを専門に取り扱っていた。また、1966年10月1日のダイヤ改正からは、新開発された高速運転対応冷蔵車の国鉄レサ10000形貨車 レサ10000形貨車を使用、九州地方 九州・中国地方を発駅とする特急貨物鮮魚貨物列車「とびうお」や、北海道・三陸海岸 三陸地方を発駅とする鮮魚貨物列車「とうりん」の運行が開始された。
(Wikipedia:東京市場駅)


東京市場 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第4位  日経平均株価 - 2018年12月28日


関連するイメージは見つかりませんでした



日経平均株価
日経平均株価(にっけいへいきんかぶか、英: Nikkei Stock Average)は、日本の株式市場の代表的な株価指標の一つ。単に日経平均や日経225(にっけいにひゃくにじゅうご、にっけいにーにーご)とも呼ばれる。英語圏の報道機関ではNikkei 225と表記される場合もある。1960年4月の株価の基準値を1000とした。 ダウ式平均株価であり、東京証券取引所第一部に上場する約1700銘柄の株式のうち225銘柄を対象にしている。日本経済新聞社が知的財産権を保有、銘柄を制定、15秒毎(2010年以降)に算出し公表する。 日本の株価指標としては東証株価指数 (TOPIX) と並んで普及している。最も知名度の高い株式指標であるため、純粋に民間が作成している経済指標でありながら、日本国政府の経済統計としても使われている。 日経平均株価は、東証第一部上場銘柄のうち取引が活発で流動性の高い225銘柄を選定し、ダウ平均株価の株価平均型方式を基にした計算方法で修正平均を算出する。 (Wikipedia:日経平均株価)

日経平均株価先物
『日経225先物取引』より : 日経225先物取引(にっけい225さきものとりひき、Nikkei 225 Futures)とは、日経平均株価を原資産とする株価指数先物取引であり、大阪取引所等に上場されている。TOPIX先物取引、日経225オプション取引と並んで、日本を代表する株価指数を原資産とするデリバティブ取引である。日経平均先物取引(にっけいへいきんさきものとりひき)、もしくは単に日経225先物、日経平均先物ともいう。 あらかじめ定められた期日(満期日)に特定の資産(原資産。ここでは日経平均株価)を、あらかじめ決められた価格で売買する契約。 原資産が日経平均株価(株価指数)という実体のないものであるため、決済はすべて差金決済となる。 先物の「買い方」(=取引を買いで開始した人)は、満期日の原資産(厳密には「SQ値」、後述)が約定(やくじょう)価格を上回れば利益を得、下回れば損失となる。「売り方」(=取引を売りで開始した人)は、逆に、満期日の原資産が約定価格を下回れば利益を得、上回れば損失となる。 (Wikipedia:日経平均株価先物)


日経平均株価 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第5位  KADOKAWA - 2018年12月28日


関連するイメージは見つかりませんでした



KADOKAWA
株式会社KADOKAWA(カドカワ、英: KADOKAWA CORPORATION)は、日本の出版社および映画会社。法人格としては1954年(昭和29年)に創業した角川書店(初代)、旧角川グループホールディングスと同一である。 角川書店を母体とする角川グループの統括持株会社として2003年(平成15年)に株式会社角川ホールディングスへ社名を変更し、事業会社の角川書店(2代目)を分割した。その後、2006年(平成18年)に株式会社角川グループホールディングスへ社名を変更したが、2013年(平成25年)4月1日に角川グループパブリッシングを吸収合併して事業会社化し、同年6月23日に株式会社KADOKAWAへ社名変更する。同年10月1日付で角川書店(3代目)他のグループ会社を吸収合併した。 沿革 会社設立から持株会社化(2003年3月31日)までの詳細は角川書店を、2003年4月1日から2013年9月30日までの詳細は角川グループホールディングスを参照。 (Wikipedia:KADOKAWA)

KADOKAWA RADIO BOOMER
KADOKAWA RADIO BOOMER(かどかわ レディオ ブーマー)は、1999年4月 - 2001年6月にTOKYO FM(JFN系)で放送されていた深夜放送である。ラジオ黄金時代の帯番組の中で放送当時は唯一スポンサーが付いていた。 パーソナリティは歌手、シンガーソングライターで、嘗てニッポン放送系の深夜放送、オールナイトニッポンのパーソナリティを務めていた石川よしひろが担当していた。また、スポンサーは角川書店のみ。但し25時代に当時のオークション運営会社「ライコス」がコーナーのスポンサーになっていた時があった。そのコーナーの担当は船守さちこであった。 全国同時フルネットで放送されていた番組。 コーナー 親父、ポロポロ その他 当番組で公開オーディションを行い、優勝者には賞品として、全国ネットのレギュラー番組をプレゼントされた。優勝者は「八本足」で、月曜日の28時30分(早朝4時30分)からの「八本足のはみだしマンデー」が半年間放送された。 (Wikipedia:KADOKAWA RADIO BOOMER)


KADOKAWA - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す