[PR]

日別キーワード

第34位  松武秀樹 - 2019年01月03日


関連するイメージは見つかりませんでした



松武秀樹
松武 秀樹(まつたけ ひでき、1951年8月12日 - )は、神奈川県横浜市出身の作曲家、編曲家、シンセサイザープログラマー。株式会社ミュージックエアポート代表取締役社長。一般社団法人日本シンセサイザープログラマー協会代表理事。一般社団法人演奏家権利処理合同機構MPN副理事長。公益社団法人日本芸能実演家団体協議会常務理事(広報担当)。 来歴・人物 1970年に大阪万博アメリカ館でウォルター・カーロスの「スイッチト・オン・バッハ」を聴き、シンセサイザーの自動演奏に興味を持つ。千代田電子技術専門学校卒業後の1971年6月、冨田勲のマネージメント会社であるインターパックに入社。音楽関係であった父親の伝手で、俗に「弟子入り」と言われている。同年10月モーグ・III-Pが冨田のもとに到着し、当時日本には数台しかなかったモーグシンセサイザーによる音楽制作のスタッフを経験する。 その後1972年にモーグ・III-Cを購入、1974年に音楽制作会社エム・エー・シー(MAC,Musical Advertising Corps.)を設立し独立。 (Wikipedia:松武秀樹)


松武秀樹 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

松武秀樹 - アマゾン検索


「松武秀樹」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す