[PR]

日別キーワード

第11位  石橋脩 - 2019年01月05日


関連するイメージは見つかりませんでした



石橋脩
石橋 脩(いしばし しゅう、1984年4月3日 - )はJRA美浦トレーニングセンター所属の騎手。 2013年2月までは関西に石橋守がいたため、競馬新聞やスポーツ新聞の競馬面の馬柱では「石橋脩」とフルネームで表記されていたが、石橋守の引退により現在は「石橋」と表記されている。 2003年に美浦の柴田政人厩舎所属騎手としてデビュー。3月1日の中山競馬第1競走でマグマヴィーナスにて初騎乗(2着)。同年3月29日の中京競馬第8競走でエーピーダイモンジに騎乗し初勝利を挙げる。 この年は長谷川浩大や松岡正海といった若手の中でも乗れる騎手がデビューした年であり、石橋は25勝を挙げ民放競馬記者クラブ賞を受賞した。 2年目の2004年は38勝を挙げデビュー年より勝利数を上積み、その後もコンスタントに勝ち続け、2006年4月1日の福島競馬第12競走(喜多方特別)でダンスオブサロメに騎乗し、JRA通算100勝を達成した。 (Wikipedia:石橋脩)


石橋脩 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

石橋脩 - アマゾン検索


「石橋脩」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す