[PR]

日別キーワード

第36位  アノニマス - 2019年01月06日


関連するイメージは見つかりませんでした



アノニマス
『匿名』より : アノニマス (anonymous) は、「匿名」を意味する英語。 ギリシャ語の anōnumos( an- ‘否定’ + onoma ‘名前’ )に由来する。 anonymass - 日本の音楽ユニット。 アノニマス (集団) - アメリカなどで活動を行うクラッキング集団のこと。 アノニマス (ゲーム) - mirageのアダルトゲーム。 アノニマス (漫画) - 今村陽子の少女漫画。 (Wikipedia:アノニマス)

アノニマスボード
『匿名掲示板』より : 匿名掲示板(とくめいけいじばん)とは、ほとんどの投稿者が本名を名乗らず、意見や感想を投稿する電子掲示板のこと。『通信ネットワーク用語事典』によれば、ウェブサイトの管理者がリモートホスト情報などを取得・保存をしておらず、管理者にとって投稿者の身元を特定すことが難しい電子掲示板のことを指す。 文化 立教大学の田辺龍は、日本では、狂歌を代表とする江戸時代の落書き・パロディの文化が「面白い」情報を流通させるメディアとして匿名掲示板に継承されていると2006年に指摘した。鈴木淳史は日本で落書や落首の権力へのあざけりや告発の文化が匿名掲示板である2ちゃんねるに受け継がれたと2003年に見なした。 藤原正弘と木村忠正はインターネットサービスの類型を分類し、どのようなサイトがどのような文化傾向と親和性が高いかを論じ、そのなかで匿名掲示板は不確実性を回避する傾向が高く一般的信頼を持ちにくい文化傾向と親和性が高いとした。 (Wikipedia:アノニマスボード)

アノニマスカワード
『匿名の臆病者』より : スラッシュドット(英: Slashdot)とは、特に米国で有名な、コンピュータ関係のニュースを扱うWeb上の電子掲示板である。呼称は「スラド」「すらど」「/.」、日本サイトの場合には「/.J」。日本サイトは2015年5月11日に正式名称を「スラド」に変更した。 他のウェブサイトで紹介されたニュースなどの要約をリンクと共に提供し、それに対して読者がコメント(意見)を書き込んでいく。それぞれの記事には50 - 700程度(過去最大は5687)のコメントがつけられる(日本版では10 - 150程度、過去最大は1018)。 ニュース記事(「ストーリー」)は読者からの投稿(「タレコミ」)として編集者グループに提供され、それを各編集者が選択して掲載する、という方式が採られている。各記事には、匿名・非匿名関わらずに読者が自由に「コメント」を投稿することが出来る。 ある読者のコメントに対して、別の読者がプラス・マイナスの点数付け(モデレーション)をする、「モデレーションシステム」の導入が特徴的である。 (Wikipedia:アノニマスカワード)

アノニマス (集団)
アノニマス(英: Anonymous)は、インターネット上のハクティビズム活動家が緩やかにつながりをもった国際的なネットワークである。 名目上、グループと関連しているWebサイトにおいては「命令というよりもアイデアに基づいて運用されている非常に緩やかで、分散化された指揮系統をもったインターネット上の集まり」と評されている。 アノニマスはいくつかの掲示板やYouTubeの利用者から発生したともされている。掲示板では投稿する際に名前を入力しないと名無しを意味するAnonymousと表示される。後述の映画「We Are Legion」に出演したアノニマスメンバー(プロジェクト・チャノロジー メンバー)は「アノニマスというのは最初冗談で始まりました。」「サイト全体をアノニマスというたった一人の人間が作っているとしたらどうだろう?と誰かが言い出したんです。」と証言している。日本の雑誌取材によると、ホームページをアノニマスとして作成する段階から徐々に集団意識として芽生えてくる様がレポートされている。 (Wikipedia:アノニマス (集団))


アノニマス - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アノニマス - アマゾン検索


「アノニマス」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す