[PR]

日別キーワード

第25位  ビリー・ジョエル - 2019年01月07日


関連するイメージは見つかりませんでした



ビリー・ジョエル
ウィリアム・マーティン・"ビリー"・ジョエル(英語: William Martin "Billy" Joel、1949年5月9日 - )は、アメリカのニューヨーク州サウス・ブロンクス出身のロック歌手、ピアニスト、作曲家。ポップで親しみやすいメロディ・ラインと、大都会に生活する人々を描いたメッセージ性の強い歌詞で、1970年代後半から1990年代前半にかけてヒットを連発した。全世界で1億枚以上のレコード・セールスを記録し、アメリカでのレコード総売上第6位のアーティストとなっている。代表曲に、「ピアノ・マン」、「素顔のままで」、「アップタウン・ガール」、日本での人気が高い「ストレンジャー」、「オネスティ」などがある。 デビューに至るまで ナチスから逃れるためドイツ南部からスイスを経てアメリカに亡命したアシュケナジム系ユダヤ人のハワード・ジョエルを父として、宝石商を営んだイギリス系ユダヤ人のハイマン(HeimanまたはHyman)家の娘を母としてニューヨーク市ブロンクスに生まれ、ロングアイランドの新興住宅地に育つ。 (Wikipedia:ビリー・ジョエル)

ビリー・ジョエルのスペシャルバイク
ビリー・ジョエルのスペシャルバイク(原題: Billy Joel Bike)は、アメリカンチョッパーのシーズン3のエピソードで、オリジナルはディスカバリーチャンネルから2006年4月24日に放送された。日本では字幕版として2006年8月20日に放送されている。この放送で終了20分頃から字幕が表示されなくなった。終了10分頃には字幕障害で待機してほしいとのメッセージが表示されたが、結局最後まで字幕が現れる事がなかった。これは7月19日に放送されたコネクト以来の放送事故である。 ストーリー ビリー・ジョエルからオリジナルのインディアンバイクをオーダーされる。間違えた色の塗装をされてしまうミスが起きた隣ではマイケル達は要望に反する鍵盤付きのバイクを作っていた。このバイクは2006年1月10日にニューヨークで行われたコンサートにポール家と出演し、シニアがバイクに乗った状態で披露された。 脚注 外部リンク Billy Joel Bike ビリー・ジョエルのスペシャルバイク。 (Wikipedia:ビリー・ジョエルのスペシャルバイク)


ビリー・ジョエル - 関連ブログ

データが取得できませんでした

ビリー・ジョエル - アマゾン検索


「ビリー・ジョエル」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す