[PR]

日別キーワード

第41位  パタゴニア - 2019年01月08日


関連するイメージは見つかりませんでした



パタゴニア
パタゴニア(Patagonia スペイン語発音: [pataˈɣoni̯a])は南アメリカ大陸の南緯40度付近を流れるコロラド川以南の地域の総称。アルゼンチンとチリの両国に跨る。アルゼンチンのネウケン、リオネグロ、チュブ、サンタクルス、ティエラ・デル・フエゴ各州とチリのアイセン、マガジャーネス・イ・デ・ラ・アンタルティカ・チレーナ各州が該当する。またブルース・チャトウィンがこの地を旅した体験に基づいてかかれた小説パタゴニア(1977年)も紀行文の名作として知られている。 地名の由来 1520年、フェルディナンド・マゼランが、この付近に住んでいた先住民を見て、「パタゴン」(patagon)族と命名した。「パタ」(Pata)はスペイン・ポルトガル語の「足」であるが、「ゴン」の意味は不明である。大足パタゴン族の住む土地ということからパタゴニアという名がついた。 パタゴン族は実際に足が大きかったのではなく、グアナコの毛皮でつくったブーツを履いていたので、大きく見えたというのが現在の通説であるが、実際のパタゴン族の目撃者は彼らを巨人だと報告しているが特に足の大きさに言及しているわけではなく、パタゴンの由来には他に諸説がある。 (Wikipedia:パタゴニア)

パタゴニア (企業)
company_name Patagonia, Inc.
company_logo
company_type
foundation 1965
location カリフォルニア
key_people
industry 製造販売
products アウトドア用品
revenue
num_employees
parent
パタゴニア(Patagonia)とは、アメリカ合衆国 アメリカの登山用品、サーフィン用品、アウトドア用品、衣料品の製造販売を手掛けるメーカーであり、及びそのブランド名。環境保護活動に力を入れている企業としても知られる。日本には1988年より進出。なお、株式は公開していない。日本やノルウェーの捕鯨調査船への発砲や爆破などの暴力的妨害活動を行う国際テロ組織 (社会科学) 組織である「シーシェパード」を支援している企業のひとつ。
主力のアウトドア用衣料品の他、バッグ、スポーツ用品、靴などがある。日本においては比較的高価格帯の商品の多い高級ブランドとなっている。
(Wikipedia:パタゴニア (企業))

パタゴニア (企業)
パタゴニア(Patagonia )とは、アメリカの登山用品、サーフィン用品、アウトドア用品、軍用品、衣料品の製造販売を手掛けるメーカー、及びそのブランド名。環境に配慮する商品で知られており、環境問題に取り組むグループの助成を行っている。日本支社の所在地は横浜市戸塚区。 製品 主力のアウトドア用衣料品の他、バッグ、スポーツ用品、靴、戦闘服などがある。衣料品の素材は、自社独自の「シンチラ」、「キャプリーン・ポリエステル」、ペットボトル再生素材の「PCRシンチラ」などを使用。1996年以降、綿素材商品にはすべて無農薬のオーガニックコットンを使用している。また、現在発売しているウール製品には非塩素処理の原料を使用している。 かつてはサーフィンなどのウォータースポーツを楽しむ女性向けのブランドウォーターガールUSA及びパドリング製品を展開するロータス・デザインズが存在し、同ブランドの水着、ボードショーツ、ラッシュガードまたPFDジャケット、パドリングウェアなどをパタゴニアや全国のアウトドアショップなどで取り扱っていたが、2007年をもってパタゴニアに統合され、同社の商品となった。 (Wikipedia:パタゴニア (企業))


パタゴニア - 関連ブログ

データが取得できませんでした

パタゴニア - アマゾン検索


「パタゴニア」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す