[PR]

日別キーワード

第44位  プロフェッショナル 仕事の流儀 - 2019年01月08日


関連するイメージは見つかりませんでした



プロフェッショナル 仕事の流儀
『プロフェッショナル 仕事の流儀』( -しごとのりゅうぎ)は、2006年1月10日に放送が開始されたNHK総合テレビジョンの情報・ドキュメンタリー番組である。 番組概要 開始当初は脳科学者の茂木健一郎と出演当時NHKアナウンサーであった住吉美紀がパーソナリティを務め、毎回ある仕事にスポットライトを当ててその仕事に情熱を傾ける“プロフェッショナルの中のプロフェッショナル”をスタジオに招き、その仕事振りや仕事における信念などをドキュメンタリー映像とインタビューで多角的に紹介する。プロの仕事の流儀を、専門である脳科学の観点で分析する茂木のコメントは、番組のスパイスになっている。ドキュメントコーナーの語り手は橋本さとし。また、不定期特集として、茂木が注目したプロフェッショナル達に共通する仕事術や哲学を誰にでも使えるノウハウとして脳科学的に解説する「脳活用法スペシャル」も放送。茂木のCGキャラクターによる概要説明、特設スタジオでの質疑応答といったコーナーも設けられている。 住吉美紀 住吉の率直なリアクションも当番組の特徴となっている(第17回の清水市立商業高等学校サッカー部監督・大瀧雅良が1998年のサッカーワールドカップアジア予選を戦う教え子たちに送ったファクスのエピソードや第26回・第34回・「明日から使える“仕事術”スペシャル Part3」で涙を流した)。 (Wikipedia:プロフェッショナル 仕事の流儀)


プロフェッショナル 仕事の流儀 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

プロフェッショナル 仕事の流儀 - アマゾン検索


「プロフェッショナル 仕事の流儀」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す