[PR]

日別キーワード

第6位  兼高かおる - 2019年01月10日


関連するイメージは見つかりませんでした



兼高かおる
兼高 かおる(かねたか かおる、本名:兼高ローズ、1928年2月29日 - )は、日本のジャーナリスト(ツーリストライター)。日本旅行作家協会会長。 兵庫県神戸市生まれ。香蘭女学校卒業後、ロサンゼルス市立大学に留学。その後ジャーナリストとしてジャパンタイムスなどで活躍する。海外取材が多く、150カ国以上に渡航したことで知られる。 1928年 - 兵庫県神戸市に生まれる。父親はインド人。香蘭女学校では黒柳徹子の先輩にあたる。 1958年 - スカンジナビア航空が主催した「世界早回り」に挑戦し、73時間9分35秒の新記録(当時)を樹立。 1959年 - この年より『兼高かおる世界の旅』(TBS)のレポーター、ナレーター、プロデューサー兼ディレクターを務める( - 1990年)。 1967年 - 文化庁芸術選奨新人賞受賞。 1985年 - 外務大臣表彰受賞。 1985年 - 兵庫県津名郡津名町(現:淡路市)の淡路ワールドパーク内に兼高かおる旅の資料館が開館し、名誉館長に就任。 (Wikipedia:兼高かおる)

兼高かおる世界の旅
『兼高かおる世界の旅』(かねたかかおる せかいのたび、英題:KAORU KANETAKA in "Hopping Around The World" →KAORU KANETAKA'S "THE WORLD AROUND US")とは1959年12月13日から1990年9月30日にかけて30年10か月の間、TBS系列局で主に毎週日曜日朝に放送された紀行番組である。2007年5月6日からTBSチャンネルで再放送が開始された。 ジャーナリストの兼高かおるがディレクター、プロデューサー、レポーター、ナレーター、そして時にはカメラマンすべてを兼ね、世界各地160か国を取材した映像を放送していた。 放送開始当初のタイトルは『兼高かおる世界飛び歩き』( - とびあるき)だったが、1960年6月19日放送分をもって一旦中断し、同年9月20日放送分から放送を再開し、『兼高かおる世界の旅』に改題した。 (Wikipedia:兼高かおる世界の旅)


兼高かおる - 関連ブログ

データが取得できませんでした

兼高かおる - アマゾン検索


「兼高かおる」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す