[PR]

日別キーワード

第30位  タカラトミー - 2019年01月10日


関連するイメージは見つかりませんでした



タカラトミー
株式会社タカラトミーは、東京都葛飾区に本社を置く日本の玩具メーカー。2006年(平成18年)3月1日に大手玩具メーカーであるタカラとトミーが合併することによって誕生した。 なお、合併から現在に至るまで、英字商号に前身の一社である「タカラ」の社名が入っておらず、存続社の商号であるTOMY COMPANY, LTD.をそのまま使用している。 ※旧タカラ及びトミー両社の詳細な沿革については、それぞれの項目を参照。 21世紀初頭、日本の玩具業界は1990年代後半から続く少子化の流れを受けて縮小傾向にあり、業界大手のバンダイが大手ゲームメーカーのナムコ(後のバンダイナムコエンターテインメント)と経営統合するなど、業界再編が進んでいた。 この頃、タカラはヒット商品を相応に出してはいたが、ベイブレードブーム終了の反動で過剰な在庫を抱えることが多発した事や、別途展開していたチョロQ実車化によるミニカー事業や家電品事業がそれぞれ失敗したことで経営危機に陥り、廃業倒産の危機にあった。 (Wikipedia:タカラトミー)

タカラトミーアーツ
株式会社タカラトミーアーツ(英: T-ARTS Company,Ltd.)は、日本の玩具メーカー。株式会社タカラトミーの連結子会社。 タカラトミーの英語名称は"TOMY COMPANY, LTD."と前身のタカラを含めておらず、タカラトミーアーツにおいても英語名称は"T-ARTS Company,Ltd."と旧タカラの名称を含んでいない。商品に記載される簡略化された著作権表記も"T2A"と"Takara"と"Tomy"の「2つの"T"」を強調したものになっている点が特徴である。公式サイトなどでは"T-ARTS"が使用されている。 カプセル玩具、キャラクター玩具、フィギュア、玩具菓子、雑貨等の企画、製造、販売を主な業務とする。カプセル玩具を指す種々の呼び名の一つ・ガチャ(Gacha)はユージン時代からの登録商標である。食玩事業は旧ナガサキヤの廃業時に前身の1社であるすばる堂が譲渡を受けたものがベースとなっている。 2012年より親会社のタカラトミーからコンピュータゲーム関連事業が順次、タカラトミーアーツへ移管された他、2015年4月にはタカラトミーマーケティングからライフ事業、催事菓子事業、特注・OEM事業が移管された。 (Wikipedia:タカラトミーアーツ)


タカラトミー - 関連ブログ

データが取得できませんでした

タカラトミー - アマゾン検索


「タカラトミー」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す