[PR]

日別キーワード

第55位  五頭山 - 2019年01月10日


関連するイメージは見つかりませんでした



五頭山
五頭山(ごずさん)は新潟県阿賀野市と東蒲原郡阿賀町にまたがる山。 標高は912m。 五頭連峰のほぼ中央に位置する。連峰中では、南西にある標高974mの菱ヶ岳、北東にある標高954mの松平山に次ぐ高さである。峰が五つあることから五頭山と名づけられた。809年に弘法大師によって開山されたと伝えられる。 西面の阿賀野市側を表五頭(単に五頭とも)といい、東面の阿賀町側を裏五頭という。双方からいくつかの入山ルートが用意されている。新潟市近郊の山として、県内屈指の登山者数を誇る。麓には温泉街やゴルフ場などが広がっている。地元の学校では阿賀野川とならび、必ずと言っていいほど校歌の歌詞に入っている。 五頭五峰 五頭山という名の由来となった5つの峰は、北から 五ノ峰(約860m)、四ノ峰(871m)、三ノ峰(873m)、二ノ峰(約890m)、一ノ峰(約910m)と呼ばれ、「五頭五峰」と総称される。 (Wikipedia:五頭山)


五頭山 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

五頭山 - アマゾン検索


「五頭山」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す