[PR]

日別キーワード

第73位  1919年 - 2019年01月10日


関連するイメージは見つかりませんでした



1919年
1919年(1919 ねん)は、西暦(グレゴリオ暦)による、水曜日から始まる平年。大正8年。この項目では、国際的な視点に基づいた1919年について記載する。 他の紀年法 干支:己未 日本(月日は一致) 大正8年 皇紀2579年 中国(月日は一致) 中華民国8年 朝鮮(月日は一致) 檀紀4252年 主体8年 阮朝(ベトナム) 啓定3年11月30日 - 啓定4年11月10日 仏滅紀元:2461年閏9月14日 - 2462年10月10日 ヒジュラ暦(イスラム暦):1337年3月28日 - 1338年4月8日 ユダヤ暦:5679年4月29日 - 5680年4月9日 カレンダー できごと 1月 1月1日 - 白ロシア・ソビエト社会主義共和国樹立 1月5日 - ドイツでスパルタクス団が蜂起 1月5日 - ドイツのミュンヘンでドイツ労働者党(後の国家社会主義ドイツ労働者党)が結党 1月15日 - ドイツでローザ・ルクセンブルク、カール・リープクネヒトが虐殺される 1月18日 - 第一次世界大戦の終結に関するパリ講和会議開催 2月 2月27日 - リトアニア=白ロシア・ソビエト社会主義共和国(リトベル共和国)成立 3月 3月1日 - 朝鮮半島で三・一独立運動 3月2日 - コミンテルン(第3インターナショナル)創立 3月3日 - 日本の大審院で信玄公旗掛松事件の判決が言い渡され、原告の勝訴が確定 3月21日 - ハンガリーでハンガリー・ソビエト共和国樹立 3月21日 - イギリスでインド独立運動を抑圧するローラット法が制定 3月22日 - シベリア出兵: イワノフカ事件おこる。 (Wikipedia:1919年)

1919年のスポーツ
できごと 総合競技大会 第4回極東選手権競技大会(フィリピン・マニラ・5月12日~17日) 国際軍人競技大会(パリ・6月22日~7月6日) アイスホッケー スタンレー・カップ:スペイン風邪の影響により受賞者なし アメリカンフットボール グリーンベイ・パッカーズ創設 大相撲 この年も両国国技館使用不能のため、本場所は靖国神社境内で行われた。 優勝掲額者 春(1月12日初日):東横綱 栃木山守也(9勝1休) 夏(5月10日初日):東横綱 栃木山守也(10戦全勝)優勝旗手 春:東前頭14枚目 大ノ里萬助(8勝1敗1預) 夏:東前頭6枚目 源氏山大五郎(9勝1敗) ゴルフ 世界4大大会(男子) 全米オープン優勝者:ウォルター・ヘーゲン(アメリカ) 全米プロゴルフ優勝者:ジム・バーンズ(アメリカ)第1次世界大戦の終結により、再開された大会群。 (Wikipedia:1919年のスポーツ)


1919年 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

1919年 - アマゾン検索


「1919年」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す