[PR]

日別キーワード

第84位  動画工房 - 2019年01月10日


関連するイメージは見つかりませんでした



動画工房
株式会社動画工房(どうがこうぼう)は、日本のアニメ制作会社。練馬アニメーション協議会会員。 概要・沿革 1973年7月11日に設立。戦前から活躍した漫画家兼アニメーターの古沢日出夫とともに、初代社長はアニメーター兼演出家の石黒育が務めた。古沢は戦前からのベテランアニメーターで、東映動画がテレビアニメを開始するときに独立し、自ら設立した日動新プロやFプロなどのプロダクションで活動していた。 作画力は高く、1980年代には『風の谷のナウシカ』の作画を、1990年代には『ポケットモンスター』の作画を担当した。2000年代以降は他社の下請けだけでなく、自社オリジナル作品も制作している。2006年7月11日、株式会社に登記を変更すると、TYOが発行済み株式の70%を取得し、ハルフィルムメーカーやゆめ太カンパニーとともに同社のグループ傘下に入った。同年には石黒竜が代表取締役に就任している。2009年4月23日、経営方針への意見の食い違いを理由として、TYOが保有する動画工房の全株式を代表取締役の石黒竜に譲渡し、TYOグループから離脱した。 (Wikipedia:動画工房)


動画工房 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

動画工房 - アマゾン検索


「動画工房」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す