[PR]

日別キーワード

第59位  竹内結子 - 2019年01月11日


関連するイメージは見つかりませんでした



竹内結子
竹内 結子(たけうち ゆうこ、本名同じ、1980年4月1日 - )は、日本の女優、ナレーターである。埼玉県出身。スターダストプロモーション所属。 経歴・人物 スリーサイズはB:80 W:60 H:82。中学校を卒業してすぐの春休み、原宿でスカウトされ現事務所に所属する。 1996年(平成8年)、堂本光一主演のテレビドラマ 『新・木曜の怪談 Cyborg』(フジテレビ)での快活なヒロイン役女子高生としての全話出演で女優デビューした。 その後は数々のドラマや映画等に出演、1999年(平成11年)に放送されたNHK連続テレビ小説 『あすか』、2001年(平成13年)に放送されたテレビドラマ 『白い影』(TBS)では、それぞれヒロイン役を務め、広く知られるようになった。その翌年に放送されたテレビドラマ 『ランチの女王』では、フジテレビ月曜9時枠の連続ドラマ(月9)に初主演した。 2003年(平成15年)に公開された映画 『黄泉がえり』に出演した頃には、「泣きたい夜には、竹内結子」というキャッチフレーズ入りポスターが東宝によって作成された。 (Wikipedia:竹内結子)


竹内結子 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

竹内結子 - アマゾン検索


「竹内結子」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す