[PR]

日別キーワード

第1位  北方領土 - 2019年01月22日


関連するイメージは見つかりませんでした



北方領土
北方領土(ほっぽうりょうど)、北方四島(ほっぽうよんとう) 北方地域 - 日本の各種の法令において使用される用語で、歯舞群島、色丹島、国後島、択捉島、その他内閣総理大臣が指定する「北方の地域」を指す。なお、郵政民営化まで、国際郵便料金の分野(郵政省の官報告示など)で、「北方諸島」との用語が使用されていた。 北方領土問題 - 上記「北方地域」を巡る領土問題。「北方領土の問題」と捉えるか「北方の領土問題」と捉えるかなど、解釈に争いの余地がある。 (Wikipedia:北方領土)

北方領土問題
『北方領土』より : 北方領土問題(ほっぽうりょうどもんだい、ロシア語: Проблема принадлежности южных Курильских островов)は、北海道根室半島の沖合にあり、現在ロシア連邦が実効支配している択捉島、国後島、色丹島、歯舞群島の島々、すなわち北方領土に対して、日本が返還を求めている領土問題。 日本国政府は、ロシア連邦が自国領土だとして占領・実効支配している北方領土について、返還を求めている。1945年(昭和20年)8月14日に日本がポツダム宣言の受諾を決定した後、1945年8月28日から9月5日にかけて赤軍(ソ連軍)は北方領土に上陸し占領した。北方領土は現在に至るまでソビエト社会主義共和国連邦および、それを継承したロシア連邦が実効支配を継続している。ロシアによる事実上の領有状態のため、日本国政府が領有権を主張しているものの、一切の施政権は及んでいない。第二次世界大戦後、現在に至るまで、ソ連・ロシア連邦に占領・実効支配されており、日本は固有の領土としてその返還を求めている。 (Wikipedia:北方領土問題)

北方領土返還要求運動都道府県民会議
北方領土返還要求運動都道府県民会議(ほっぽうりょうどへんかんようきゅううんどうとどうふけんみんかいぎ)は、北方領土問題の啓蒙活動を行う事などを目的に日本全国の都道府県単位で組織されている市民運動団体の総称。 設立の経緯 北海道における経緯 1946年(昭和21年)、北方領土を米軍の保障占領下に置いて治安の回復を図ることを目的として、北海道根室町(当時)において北方領土から脱出した元島民や町民からなる「北海道附属島嶼復帰懇請委員会」が結成され、当時根室町長であった安藤石典が初代の会長に就任した。安藤は前年の1945年12月1日に、連合国軍最高司令官総司令部司令官のマッカーサー元帥に対し、「北方四島は北海道に付属する島々であり、これらの島々をアメリカ軍の保障占領下に置き、島の住民の不安と恐怖を取り除き安心して生業につけるようにして欲しい」旨の陳情を行っているが、これが北方領土返還要求運動のさきがけとされている。 (Wikipedia:北方領土返還要求運動都道府県民会議)

北方領土問題対策協会
独立行政法人北方領土問題対策協会(ほっぽうりょうどもんだいたいさくきょうかい、Northern Territories Issue Association)は、独立行政法人北方領土問題対策協会法(平成14年法律第132号)で規定される内閣府及び農林水産省所管の中期目標管理法人たる独立行政法人である。東京都台東区北上野に主たる事務所を置く。「北対協」と略される。 同法では、いわゆる「北方領土問題」の対象となる歯舞諸島・色丹島・国後島・択捉島をまとめて呼称する用語として第3条第1項で「北方地域」の総称を用いており、以下本項目でも同様に表記する。 目的 北方領土問題その他北方地域に関する諸問題についての国民世論の啓発並びに調査研究を行うとともに、北方地域の元島民に対し援護を行うことにより、その解決の促進を図る。 北方地域旧漁業権者等に対する特別措置に関する法律(昭和36年法律第162号)に基づき、戦前に北方地域近海に漁業権・入漁権を有していた者及びその子並びに孫らに対し、漁業その他の事業及び生活に必要な資金を融通することにより、これらの者の事業の経営と生活の安定を図る。 (Wikipedia:北方領土問題対策協会)

北方領土の日
北方領土の日(ほっぽうりょうどのひ)は、北方領土問題に対する国民の関心と理解を更に深め、全国的な北方領土返還運動の一層の推進を図るために制定された記念日。2月7日。 制定までの経過 昭和50年代に入り、北方領土返還運動の高まりから、青年、婦人、労働の各団体において「北方領土の日制定」を求める決議が次々と行われるようになった。そして、1980年(昭和55年)には、国会の衆参両院において「北方領土の日」の設定を含む「北方領土問題の解決促進に関する決議」が全会一致で決議されたのを始め、全国の都道府県議会や市町村議会、全国知事会、全国市議会議長会、全国市長会、全国町村会などにおいても同様な決議が行われるようになった。 こうした事を背景に、総務庁(当時)において「北方領土の日」の設定について検討することとし、広く関係各層の意見を聞くために同年12月、有識者らからなる「『北方領土の日』に関する懇談会」が開催された。 (Wikipedia:北方領土の日)

北方領土二島返還論
『二島返還論』より : 二島返還論(にとうへんかんろん)とは、日本とロシアの間の領土問題となっている北方領土問題について歯舞群島と色丹島の二島を日本に返還する案。 戦後期のサンフランシスコ平和条約締結後の二島返還論と鈴木宗男らの段階的返還論の2種類がある。 サンフランシスコ平和条約締結後の二島返還論 日本は、1951年9月8日に署名したサンフランシスコ平和条約第二章第二条(c)において、千島列島におけるすべての権利、権原及び請求権を放棄した。ここでいう千島列島には、南千島である択捉島と国後島も含まれ、北海道の付属島である歯舞群島と色丹島は含まれないとするのが当時の日本政府の公式見解であった。当時の日本政府はこうした考えのもと、二島返還を条件にソ連と平和条約締結交渉を開始した。これに対し、ソ連側も二島返還を受け入れ、一時は平和条約締結がまとまりかけた。しかし、平和交渉の第一次ロンドン交渉の途中で日本側は突如それまでの主張を転換、択捉島と国後島は我が国固有の領土でありサンフランシスコ講和条約で放棄した千島列島には含まれないという根拠付けのもと、択捉島と国後島を要求し平和条約交渉は難航した。 (Wikipedia:北方領土二島返還論)

北方領土二島先行返還論
『二島返還論』より : 二島返還論(にとうへんかんろん)とは、日本とロシアの間の領土問題となっている北方領土問題について歯舞群島と色丹島の二島を日本に返還する案。 戦後期のサンフランシスコ平和条約締結後の二島返還論と鈴木宗男らの段階的返還論の2種類がある。 サンフランシスコ平和条約締結後の二島返還論 日本は、1951年9月8日に署名したサンフランシスコ平和条約第二章第二条(c)において、千島列島におけるすべての権利、権原及び請求権を放棄した。ここでいう千島列島には、南千島である択捉島と国後島も含まれ、北海道の付属島である歯舞群島と色丹島は含まれないとするのが当時の日本政府の公式見解であった。当時の日本政府はこうした考えのもと、二島返還を条件にソ連と平和条約締結交渉を開始した。これに対し、ソ連側も二島返還を受け入れ、一時は平和条約締結がまとまりかけた。しかし、平和交渉の第一次ロンドン交渉の途中で日本側は突如それまでの主張を転換、択捉島と国後島は我が国固有の領土でありサンフランシスコ講和条約で放棄した千島列島には含まれないという根拠付けのもと、択捉島と国後島を要求し平和条約交渉は難航した。 (Wikipedia:北方領土二島先行返還論)


北方領土 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第2位  アベノミクス - 2019年01月24日


関連するイメージは見つかりませんでした



アベノミクス
アベノミクス(英語: Abenomics)とは、自由民主党の政治家・安倍晋三が第2次安倍内閣において掲げた一連の経済政策に対して与えられた通称である。少数ながら表記揺れに「アベノミックス」「安倍ノミクス」がある。「安倍」と「エコノミクス/エコノミックス(英: economics)」を合わせた造語(混成語)。英語・フランス語・ドイツ語ではAbenomics、ロシア語ではАбэномика(アベノミカ)と表記される。なお、国際的にはAbeconomics(アベコノミクス)と呼ばれることも多い。 「近いうち解散」と呼ばれた2012年(平成24年)11月の衆議院解散頃から朝日新聞が使用したことをきっかけに多用され始めた言葉であるが、「アベノミクス」「三本の矢」という呼称自体は2006年(平成18年)時点で第1次安倍内閣自由民主党幹事長の中川秀直が使用した例が確認されている。 (Wikipedia:アベノミクス)


アベノミクス - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第3位  ポンコツ - 2019年01月24日


関連するイメージは見つかりませんでした



ポンコツ浪漫大活劇バンピートロット
『ポンコツ浪漫大活劇バンピートロット』(ポンコツろまんだいかつげきバンピートロット)は、2005年6月30日にアイレムソフトウェアエンジニアリングから発売された、PlayStation 2 (PS2) 用ゲームソフト。 北米では、Steambot Chronicles(スチームボットクロニクルス)の名称で発売されている(アトラスUSAに委託)。 略称はピートロ、バンピーなど。 概要・ゲームシステム 本作は「もう一つの産業革命」と題し、産業革命期初期のヨーロッパをモチーフとした世界を舞台とする。現実との違いは、「トロットビークル」と呼ばれる乗り物が非常に発展、普及していることである。 本作はこのトロットビークルの操縦を基本としたアクションアドベンチャーであり、トロットビークルに搭乗してのアクションバトル(道中、闘技場)のほか、トロットビークルのカスタマイズやトロットビークルを使った輸送貿易などがメインである。 (Wikipedia:ポンコツ浪漫大活劇バンピートロット)

ポンコツ浪漫大活劇 バンピートロット
『ポンコツ浪漫大活劇バンピートロット』より : 『ポンコツ浪漫大活劇バンピートロット』(ポンコツろまんだいかつげきバンピートロット)は、2005年6月30日にアイレムソフトウェアエンジニアリングから発売された、PlayStation 2 (PS2) 用ゲームソフト。 北米では、Steambot Chronicles(スチームボットクロニクルス)の名称で発売されている(アトラスUSAに委託)。 略称はピートロ、バンピーなど。 概要・ゲームシステム 本作は「もう一つの産業革命」と題し、産業革命期初期のヨーロッパをモチーフとした世界を舞台とする。現実との違いは、「トロットビークル」と呼ばれる乗り物が非常に発展、普及していることである。 本作はこのトロットビークルの操縦を基本としたアクションアドベンチャーであり、トロットビークルに搭乗してのアクションバトル(道中、闘技場)のほか、トロットビークルのカスタマイズやトロットビークルを使った輸送貿易などがメインである。 (Wikipedia:ポンコツ浪漫大活劇 バンピートロット)

ポンコツ&さまぁ〜ず
『ポンコツ&さまぁ〜ず』(ポンコツさまぁ〜ず)とは、2014年10月11日から2016年3月26日までテレビ東京系列で放送されていたバラエティ番組。 この項では、2016年4月2日から同じ曜日・時間帯に放送されている『超ポンコツさまぁ〜ず』についても記述する。 「ポンコツだってやればできる!」を合言葉に、児嶋一哉・狩野英孝らがいろいろな企画に挑戦する番組。 2016年4月2日より『超ポンコツさまぁ〜ず』と改題。ロゴと企画が変更されている。 スポンサーは、『ポンコツ&さまぁ〜ず』は日清製粉グループを筆頭に複数社提供、『超ポンコツさまぁ~ず』はCygames一社提供となっている。 出演者 レギュラー さまぁ〜ず(三村マサカズ・大竹一樹) 児嶋一哉(アンジャッシュ) 狩野英孝 ポンコツガール(週替わり) #放送リストを参照。 ナレーター つぶやきシロー 番組スタッフ(スタッフからつぶやきへの発注ミスで録り忘れた箇所があった場合のみ) その他 ザ・たっち(ポンコツ&さまぁ〜ずSP1) 小峠英二(バイきんぐ)(ポンコツ&さまぁ〜ず第10回) - 終盤に偶然近くで別番組のロケをしていたため、飛び入り参加。 (Wikipedia:ポンコツ&さまぁ〜ず)


ポンコツ - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第4位  総務省 - 2019年01月24日


関連するイメージは見つかりませんでした



総務省
総務省(そうむしょう、英語: Ministry of Internal Affairs and Communications, MIC)は、日本の行政機関の一つ。 総務省は、行政の基本的な制度の管理及び運営を通じた行政の総合的かつ効率的な実施の確保、地方自治の本旨の実現及び民主政治の基盤の確立、自立的な地域社会の形成、国と地方公共団体及び地方公共団体相互間の連絡協調、情報の電磁的方式による適正かつ円滑な流通の確保及び増進、電波の公平かつ能率的な利用の確保及び増進、郵政事業の適正かつ確実な実施の確保、公害に係る紛争の迅速かつ適正な解決、鉱業、採石業又は砂利採取業と一般公益又は各種の産業との調整並びに消防を通じた国民の生命、身体及び財産の保護を図り、並びに他の行政機関の所掌に属しない行政事務及び法律で総務省に属させられた行政事務を遂行することを任務とする(総務省設置法第3条)。 (Wikipedia:総務省)

総務省消防庁
『消防庁』より : 消防庁(しょうぼうちょう、Fire and Disaster Management Agency, FDMA)は、日本の消防活動を統括する総務省の外局である。 なお、混同されがちな「東京消防庁」は全く別の東京都の組織であり、区別するため「総務省消防庁」と呼ばれる場合も多い。 国家行政組織法第3条第2項及び消防組織法第2条に基づき設置され、日本の消防行政の企画・立案、各種法令・基準の策定など行う。職員は消防吏員ではなく、実働部隊を持たない(消防車両(支援車等)や消防ヘリコプターを所有するが、実際の維持管理は貸与先の自治体が行なっている)。自治体消防への直接的な指揮権はなく、助言や指導、調整等にとどまる。これは、日本の消防は警察と違い、完全に地方自治体が管理・運営しているためである。 国民保護法の施行に伴い、消防庁には武力攻撃事態等における国民保護の国と地方公共団体との総合的な窓口としての役割が与えられた。 災害時の非常対応も行うが、2003年以前のアメリカ合衆国の連邦緊急事態管理庁のような非常災害時の公的機関に対する統括指揮権の掌握はできず、内閣危機管理監や、最終的には首相官邸に設置される対策室や、内閣に設置させる災害対策本部などが指揮する。 (Wikipedia:総務省消防庁)

総務省 (日本)
『総務省』より : 総務省(そうむしょう、英語: Ministry of Internal Affairs and Communications, MIC)は、日本の行政機関の一つ。 総務省は、行政の基本的な制度の管理及び運営を通じた行政の総合的かつ効率的な実施の確保、地方自治の本旨の実現及び民主政治の基盤の確立、自立的な地域社会の形成、国と地方公共団体及び地方公共団体相互間の連絡協調、情報の電磁的方式による適正かつ円滑な流通の確保及び増進、電波の公平かつ能率的な利用の確保及び増進、郵政事業の適正かつ確実な実施の確保、公害に係る紛争の迅速かつ適正な解決、鉱業、採石業又は砂利採取業と一般公益又は各種の産業との調整並びに消防を通じた国民の生命、身体及び財産の保護を図り、並びに他の行政機関の所掌に属しない行政事務及び法律で総務省に属させられた行政事務を遂行することを任務とする(総務省設置法第3条)。 (Wikipedia:総務省 (日本))

総務省大臣官房
総務省大臣官房(そうむしょうだいじんかんぼう)は、総務省の内部部局の一つ。総務省の所掌事務に関する総合調整を行う。
2007年(平成19年)4月1日:管理室企画官を廃止。
主な職務は下記の通りである。
交付税及び譲与税配付金特別会計の経理に関すること。
総務省の情報システムの整備及び管理に関すること。
国立国会図書館支部総務省図書館に関すること。
総務省の所掌事務に関する政策の評価に関すること。
独立行政法人評価委員会の庶務(情報通信・宇宙開発分科会及び統計センター分科会に係るものを除く。)に関すること。
公益法人及び公益信託の監督に関する関係行政機関の事務の調整に関すること。
独立行政法人平和祈念事業特別基金に関すること。
(Wikipedia:総務省大臣官房)


総務省 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第5位  東海市 - 2019年01月24日


関連するイメージは見つかりませんでした



東海市
東海市(とうかいし)は、愛知県の知多半島の付け根にある市。 1969年(昭和44年)4月1日、知多郡上野町・横須賀町2町の合併により愛知県23番目の市として誕生。 知多半島の西北端に位置し、面積は東西8.06km、南北10.97km。名古屋南部臨海工業地帯の一角を形成し、新日鉄住金名古屋製鉄所をはじめとする中部圏最大の鉄鋼基地を擁し、「鉄鋼のまち」として知られる。ふきの生産量は全国一を誇り、東洋経済「住みよさランキング2014」では、長久手市、みよし市に次いで県下3位、全国16位にランクインしている。 地理 名古屋市の南に位置し、西側が伊勢湾に面している。 市の西部には埋め立て地・干拓地があり、製鉄所、畑に利用されている。 干拓地にはゼロメートル地帯がある。 市の東部は標高20~60mの丘陵地で、かつては森林、みかん畑が多かったが、最近は森林を開拓し、住宅団地、畑に利用されている。 御雉子山西側には昔ながらの里山が残る。 市内の町名 隣接する自治体・行政区 名古屋市(南区、港区、緑区) 大府市 知多市 知多郡東浦町 人口 1969年(昭和44年)4月1日に、知多郡上野町と横須賀町が合併して誕生。 (Wikipedia:東海市)

東海市 (日本)
自治体名=東海市
都道府県=愛知県
支庁=
コード=23222-0
面積=43.36
境界未定=なし
人口=105,490
人口の時点=2006年8月1日
隣接自治体=名古屋市、大府市、知多市、東浦町 (愛知県) 東浦町
木=クスノキ
花=サツキ
シンボル名=シンボルカラー
鳥など=緑 グリーン
郵便番号=476-8601
所在地=東海市中央町一丁目1番地
(Wikipedia:東海市 (日本))

東海市 (江原道)
東海市(トンヘし,とうかいし)は大韓民国江原道中南部に位置する市。かつては南部を北坪(プクピョン)と呼び、北部は墨湖(ムコ)と呼ばれていた。 地理 東は日本海に面し、西は旌善(チョンソン)郡、三陟(サムチョク)市、南は三陟市、北は江陵市に接する。冬は日本海に面するために比較的温暖であるが、晩冬には日本海の雪雲の影響を受け、雪が降りやすくなる。過去最深積雪として2011年2月15日に102.9cmを記録し、観測史上初めて積雪が1mを超える大雪となった。 三韓時代は辰韓の悉直国の一部だったが、西暦102年新羅に併合され、5世紀には高句麗の悉直郡になった。 統一新羅の景徳王在位期間の757年に三陟郡と改称、高麗時代は陟州とも呼ばれた。 李氏朝鮮時代は1393年に三陟府、1413年に三陟都護府に昇格した。 1895年の地方行政改革により江陵府三陟郡と改編され、翌年江原道に属した。 江原道東部は三和鉄山や襄陽鉄山など鉄鉱石や石炭が豊富であり、現在の東海市にあたる江陵郡墨湖面・三陟郡北坪面では鉱工業が育ち始めた。 (Wikipedia:東海市 (江原道))

東海市 (韓国)
『東海市 (江原道)』より : 行政区画名=東海市
位置画像=Image:Map_Donghae-si.PNG 東海市の地図
ローマ字=Donghae-si
ハングル=동해시
韓国における漢字=東海市
片仮名=トンヘ=シ
面積=180.01
総人口=102,115人(2002年)
上位自治体=江原道
下位行政区画=10洞
行政区域分類コード=32040
木=イチョウ
花=ウメ
鳥=カモメ
URL=http://www.dh.go.kr/
(Wikipedia:東海市 (韓国))


東海市 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す