[PR]

日別キーワード

第40位  兵庫県立芸術文化センター - 2019年02月03日


関連するイメージは見つかりませんでした



兵庫県立芸術文化センター
兵庫県立芸術文化センター(ひょうごけんりつげいじゅつぶんかセンター、Hyogo Performing Arts Center)は、兵庫県西宮市に2005年10月22日にオープンしたホール・劇場。芸術監督を指揮者の佐渡裕が、芸術顧問を山崎正和が務める。 専属オーケストラとして「兵庫芸術文化センター管弦楽団」がある。 2005年10月22日 - オープン 2006年1月9日 - 公演入場者数10万人達成(オープンから100日目) 2007年1月14日 - 公演入場者数50万人達成(オープンから450日目) 2008年10月1日 - ネーミングライツ売却で、大ホールがKOBELCO 大ホール、小ホールが神戸女学院 小ホールに。 (Wikipedia:兵庫県立芸術文化センター)


兵庫県立芸術文化センター - 関連ブログ

新型コロナウイルス感染拡大による中止・延期公演一覧 - 音楽ナタリー

新型コロナウイルスの感染拡大、それに伴い政府に要請された方針等を受けて中止や延期が決定した公演の一覧です(2月28日時点・音楽ナタリー編集部調べ)。 各公演の延期および振替公演の実施可否等については随時変更となる可能性があります。最新の情報は各アーティスト、イベントの公式サイトにてご確認ください。 蒼...

ルー無しでも大丈夫!インドカレーの基本、キーマカレー〜佐渡裕プロデュースオペラ2020『ラ・ボエーム』in 兵庫、間も無くチケット販売開始🎶 - Moin Moin北ドイツに暮らす

ここ最近ずーっと異常な強風が続いているキールからです。 今年は本格的な冬が来ないのかな?と心底心配になるくらい、暖かく、突風、雹、雨、少しの晴れ、曇り、1日のうちに何でもあれの日が続いています。 昨日車の中で聞いたラジオでは、「3月もそれほど寒くならなそう」と言っていたので、夏にはいろんな虫が異常発...

小ネタ集2回目? - こたつ猫の森

みなさま、こんばんは。 今日は久しぶりに「小ネタ集」をやってみよーかなーと思います。 大したネタがないので。(←いつもだけど。) だったらブログなんて放置しとけばいいのに、つい湧いて出てしまうのはおしゃべりな人間の悪いところです。 いつものことですが、今日も人生に有用なことは何ひとつ出てきません。 そ...

松本人志×佐渡裕「小澤征爾さんが突然『ガキの使い』に」|文藝春秋digital

ダウンタウンの松本人志が各界の第一線で活躍する人に会って語り合う対談連載「松本人志 Creator×Creator」。鬼才・松本人志が繰り広げる言葉の異種格闘技戦! 今回のゲストは佐渡裕さんです。/松本人志×佐渡 裕 取材&構成・矢部万紀子クラシック界随一の松本ファンが、念願の初対面!佐渡 こう言うと引かれるのわ...

月亭方正独演会  2019年4月 ②月亭方正の落語に涙する人が続出する - みーママ blog

皆さん、こんばんは。 今日も前回の続きで、4月19日に兵庫県立芸術文化センターで行われました「月亭方正独演会」の後編です。 会場(中ホール)入り口付近に置かれていた提灯。落語会らしい演出。 中入り(なかいり)前の最後は、月亭八光さん 。 月亭八光さんは皆さんご存知だと思いますが、月亭方正さんが弟子入りした...

月亭方正独演会 2019年4月 ①興味本位で月亭方正の落語会へ行ってみた - みーママ blog

皆さん、こんにちは~。 10連休あっという間に終わってしまいましたね。 3週間程前になりますが、2019年4月19日(金)に兵庫県立芸術文化センター(兵庫県西宮市)で行われました「月亭方正独演会」へ行ってきました。 兵庫県立芸術文化センター 1階入り口前広場。 1階入り口より館内へ。 皆さんご存じだとは思いますが...

みーママ blog

皆さん、こんばんは。 今日も前回の続きで、4月19日に兵庫県立芸術文化センターで行われました「月亭方正独演会」の後編です。 会場(中ホール)入り口付近に置かれていた提灯。落語会らしい演出。 中入り(なかいり)前の最後は、月亭八光さん 。 月亭八光さんは皆さんご存知だと思いますが、月亭方正さんが弟子入りした...

笑福亭鶴瓶 落語会 兵庫県立芸術文化センター 2019年 ②落語会本編 - みーママ blog

こんにちは、みーママです。 前回に続きまして、兵庫県立芸術文化センター(兵庫県西宮市)で開催されました、笑福亭鶴瓶落語会について書かせて頂きます。 3日間開催されたのですが、私は中日の1月26日(土)15時からの部に行きました。 前回は落語前に行われました、20〜30分間に及ぶ鶴瓶師匠によるフリートーク...

笑福亭鶴瓶 落語会 兵庫県立芸術文化センター 2019年 ①会場とフリートーク - みーママ blog

こんにちは、みーママです。 兵庫県立芸術文化センター(兵庫県西宮市)で開催された笑福亭鶴瓶落語会へ、3週間程前の1月26日(土)に行ってきました。 この日は珍しく京阪神でも雪が降ったり積もったりする位の極寒の日で、外を数分歩くと体温が奪われていく様な感覚になりました。一刻も早く屋内に入りたっかった...

性の目覚めと苦悩する若者たち描く『春のめざめ』再演、主演は伊藤健太郎 - 舞台・演劇ニュース : CINRA.NET

舞台『春のめざめ』が、4月13日から神奈川・横浜のKAAT神奈川芸術劇場で再演される。 ドイツを舞台に、思春期の少年たちの性の目覚めや大人からの抑圧、苦悩などを描いたフランク・ヴェデキント作の『春のめざめ』。1891年に執筆されたが、過激な内容から上演禁止とされ、初演は15年後の1906年となったという問題作だ。2...


兵庫県立芸術文化センター - アマゾン検索


「兵庫県立芸術文化センター」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す