[PR]

日別キーワード

第17位  ノートルダム - 2019年02月04日


関連するイメージは見つかりませんでした



ノートルダム大学
ノートルダム大学(University of Notre Dame)は、アメリカ合衆国、インディアナ州サウスベンド近郊にあるカトリック教会創設の名門私立大学。1842年エドワード・ソリンによって創設された。現地では英語式に、「ノーターデイム」と発音する。エモリー大学などとともにヒドゥン・アイビー(Hidden Ivies)に数えられる。 大学 大学は以下の五つのカレッジに分かれている。 アーツ・アンド・レターズ(College of Arts and Letters) サイエンス(College of Science) アーキテクチャー(School of Architecture) ビジネス(Mendoza College of Business) エンジニアリング(College of Engineering)また大学院は、リベラルアーツのGSAS(Graduate School of Arts & Sciences)などのほか、メンドーザ・カレッジ・オブ・ビジネス(Mendoza College of Business)、ロー・スクール(Notre Dame Law School)がある。 (Wikipedia:ノートルダム大学)

ノートルダム大聖堂 (モントリオール)
『モントリオール・ノートルダム聖堂』より : モントリオール・ノートルダム聖堂(-せいどう、英語表記Notre-Dame Basilica、フランス語表記Basilique Notre-Dame de Montréal)は、カナダのケベック州モントリオールの歴史的地区にあるバシリカ式聖堂の名称である。特に聖堂は、アルム広場に面し、モントリオール旧市街聖スルピス通り(アルム広場地下鉄駅)の一角にある、ノートルダム通り西116番地(45°30′16.15″N, 73°33′22.55″W)に位置している。 聖堂内部の教会は世界でも最も印象的なものの一つである。内観は壮大且つ色とりどりであり、天井部は濃い青色と金色の星で装飾され、その他の神聖な場所は青、空色、赤、紫、銀、金色といった多色の彩飾で施されている。更に、何百という入り組んだ木製の彫刻作品や複数の宗教的な彫像で埋め尽くされている。教会には稀であるが、内陣の壁に沿って作られているステンドグラスの窓は聖書からではなく、モントリオールの宗教的歴史からの場面を描写したものである。 (Wikipedia:ノートルダム大聖堂 (モントリオール))

ノートルダム清心中学校・高等学校
ノートルダム清心中学校・高等学校(ノートルダムせいしん ちゅうがっこう・こうとうがっこう)は、広島県広島市西区にある私立の中高一貫校の女子校である。設置者は学校法人ノートルダム清心学園。完全中高一貫校で、高校からの募集はされていない。 広島市街と瀬戸内海を見下ろす己斐(こい)地区にあり、カトリックの教えを基にした単科教育が行われている。 所在地 〒733-0811 広島市西区己斐東1-10-1 沿革 1950年、岡山を本拠に活動していたノートルダム修道女会によって設立。初代校長にシスター・メアリー・コスカ就任。 1951年、学校法人ノートルダム清心学園認可。 1952年、第2代校長にシスター・ローズ・キャスリンが就任。高校校舎着工。 1953年、第1期生が高校入学。高校新校舎落成。 1955年、高校生徒会発足。シスター・ローズ・キャスリン岡山に転任のため、第3代校長にシスター・アロイーズが就任。 1959年、創立10周年記念式典を開催。 1961年、ノートルダム清心女子短期大学を併設。シスター・アロイーズ転任のため、第4代校長にシスター・モニカ(辻海松子)が就任。 (Wikipedia:ノートルダム清心中学校・高等学校)

ノートルダム大聖堂 (アミアン)
site_img Image:Amiens-cathédrale.jpg
site_img_capt アミアンのノートルダム大聖堂
site_img_width 275px
ja_name アミアン大聖堂
en_name Amiens Cathedral
fr_name Cathédrale d”Amiens
country フランス
criterion_c (1),(2)
rg_year 1981年
ex_rg_year
remarks 世界遺産「フランスのサンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路」の一部としても登録されている(ID868-062)。
url_no 162
map_img 画像:LocMap of WH Amiens.png
map_img_width 275px
アミアンのノートルダム大聖堂(仏語 Cathédrale Notre-Dame d”Amiens)、略してアミアン大聖堂は、完全なものとしてはフランスで最も高い大聖堂。「アミアンにおける我らが貴婦人(聖母マリア)の大聖堂」という意味。
その室内空間もフランスで最も大きく、約 200,000 立方メートルに及ぶ。
身廊のヴォールトは高さが42.30メートルあり、フランスで最も高いものである。
(Wikipedia:ノートルダム大聖堂 (アミアン))

ノートルダム・ド・パリ
File:ND-de-Paris-L4-LesBonnesAmes.png right 240px thumb 第4章の挿絵
『ノートルダム・ド・パリ』 (”Notre-Dame de Paris”) は、ヴィクトル・ユーゴーの小説。『ノートルダムのせむし男』 の邦題でも知られている。出版は1831年。
現在までに何度も映画化され、バレエ化、ミュージカル化もされている。ウォルト・ディズニー・カンパニー ディズニー映画 『ノートルダムの鐘』 の原作であるが、救いのある内容のディズニー映画に対し、こちらは幸せな結末を迎えるものではない。
舞台は荒んだ15世紀のパリ。教会の持つ権限が、弾圧と排除を生み出す時代の物語。
ノートルダム大聖堂_(パリ) ノートルダム大聖堂の前に、一人の醜い赤ん坊が捨てられていた。彼は大聖堂の副司教、フロロ(Frollo)に拾われ、カジモド(Quasimodo)という名をもらう。彼は成長し、ノートルダムの鐘つきとなる。
(Wikipedia:ノートルダム・ド・パリ)

ノートルダムオーストラリア大学
ノートルダムオーストラリア大学(ノートルダムオーストラリアだいがく、英語: University of Notre Dame Australia 、略称:UNDA)は、西オーストラリア州の港町フリーマントルに1990年に設立された、ローマ・カトリック系私立大学である。アメリカ合衆国インディアナ州サウスベンド市にある、ノートルダム大学と"強い同僚関係"にあるが、別々の機関である。西オーストラリアで最小の大学、国内で成長率が最も大きい大学の1つ。 2006年にシドニーキャンパスを開校、450人の学生が登録した。2008年に医学部の Darlinghurst (シドニーの地区) キャンパス開校予定。 学部 人文科学・科学部 Archaeology Behavioural Science Communications, Media and Journalism Counselling English Literature Greek Language and Culture History Italian Language Legal Studies Mathematics Politics and International Relations Science Social Justice Sociology Theatre Studiesビジネス学部教育学部健康科学部 Biomedical Science Exercise & Sport Science Health and Physical Education Physiotherapy Preventive Health Outdoor Recreation法学部医学部看護学部哲学・神学部 関連項目 オーストラリアの大学一覧 外部リンク University of Notre Dame Australia(英語版)。 (Wikipedia:ノートルダムオーストラリア大学)

ノートルダム大聖堂 (トゥルネー)
site_img Image:Tournai JPG006.jpg
site_img_capt トゥルネーの大聖堂
ja_name トゥルネーのノートルダム大聖堂
en_name Notre-Dame Cathedral in Tournai
fr_name Cathédrale Notre-Dame de Tournai
area 0.4963 ha
country ベルギー
criterion_c (2),(4)
rg_year 2000年
ex_rg_year
remarks
url_no 1009
map_img 画像:LocMap of WH Tournai.png
トゥルネーのノートルダム大聖堂は、ベルギーにある国際連合教育科学文化機関 ユネスコ世界遺産のひとつ。全長134メートル、翼廊の幅66メートルで、高さ83メートルを筆頭とする5つの塔がそびえるこの大聖堂は、西洋建築の美しさを見せ付けてくれるベルギーの代表的な建築物のひとつである。
この大聖堂の建築を後押しした時代背景としては、当時の聖母マリア ノートルダム信仰の進展やトゥルネー市の繁栄などを挙げることが出来る。同時に、トゥルネー司教区をノワイヨン司教区から分離独立させる動きを促進させようとする動機があった可能性も指摘されている。
(Wikipedia:ノートルダム大聖堂 (トゥルネー))

ノートルダム大聖堂 (ランス)
ファイル:Reims Cathedral, exterior (1).jpg thumb right 180px ランス・ノートルダム大聖堂
ランス・ノートルダム大聖堂(Cathédrale Notre-Dame de Reims)は、パリから東北東約130キロに位置する街ランス (マルヌ県) ランスにある大司教座聖堂。フランク人の王クロヴィス1世 クロヴィスがランスの司教レミにキリスト教改宗の洗礼を受けたという伝統から、大聖堂では歴代フランス国王の戴冠式が行われた。
現在は隣接するトー宮殿、市内の聖レミ教会堂とともに国際連合教育科学文化機関 ユネスコ世界遺産に登録されている。
ゴシック建築の傑作とも言われる現大聖堂は、13世紀始めに着工され、内陣は13世紀半ばに完成、13世紀末には大部分が完成した。ただし、ファサード部は建設が遅れ、塔は15世紀に完成を見た。
(Wikipedia:ノートルダム大聖堂 (ランス))

ノートルダムの鐘
『ノートルダムの鐘』(ノートルダムのかね、原題: The Hunchback of Notre Dame)は、1996年公開のディズニーの長編アニメーション映画である。 原題は冒頭の通り『THE HUNCHBACK OF NOTRE DAME』(日本語訳:ノートルダムのせむし男)だが、この「せむし男」が放送コードに抵触するため、邦題は変更された。劇中に使われるロゴも『THE BELLS OF NOTRE DAME』に差し替えられている。このような処置がとられているのは世界中でも日本だけである。なお、原作である小説の原題は『NOTRE-DAME DE PARIS』(パリのノートルダム)である。 原作と異なりハッピーエンドで終わるが、ディズニー作品としては珍しく、非常にシリアスで重々しい描写もある。後述のように興行的には伸び悩んだが、画面の美しさは黄金期再来といわれる1990年代長編ディズニーの中でも屈指の作品で、ストーリー・音楽も合わせて評価の高い作品となっている。 (Wikipedia:ノートルダムの鐘)

ノートルダム橋
名称=ノートルダム橋
国=フランス
都市=パリ
水域=セーヌ川
長さ=105m
最大支間長=60m
幅=16m
高さ=
建築家と技術者=ジャン・レサルジャン・ドログ
形式=アーチ橋
素材=鋼鉄・石
建設=1910年 1910-1914年
4区のジェスヴル河岸とコルス河岸を結んでいる。
この場所はパリで初めて橋が架けられたところである。そのころはグラン・ポン(大きな橋)と呼ばれていた。886年、ノルマンディー公 ノルマン人によるパリの包囲のため橋が使えなくなり板橋に架けかえられた。この橋はミルブレーの板橋と呼ばれ、1406年の洪水まで存続した。1443年、シャルル6世 (フランス王) シャルル6世の治世下に初めてノートルダム橋と名の付く橋が架けられた。これは木製の橋で上に60軒の家が建てられていたが1499年10月28日に崩壊した。そこでジャン・ジョコンドの指揮のもと6径間アーチの石橋が架けられ、1507年に完成した。この橋の上にも住居や商店があり、にぎわいを見せるようになった。この住居はパリで初めて番地を与えられた。1660年、ルイ14世 (フランス王) ルイ14世の王妃となるマリー・テレーズ・ドートリッシュ マリー・テレーズを讃えるために修理、改装された。その後1786年には不衛生であるという理由で橋の上の住居が撤去された。
(Wikipedia:ノートルダム橋)

ノートルダム大聖堂
『ノートルダム聖堂』より : ノートルダム教会、ノートルダム寺院、ノートルダム大聖堂は、聖母マリアに捧げられ、名付けられた教会堂である。ノートルダム (Notre-Dame, 英語ではOur Lady) はフランス語で「私達の貴婦人」という意味で、聖母マリアを指している。ノートルダムを冠した教会堂は世界各地のフランス語圏の都市に建てられてきた。 以下に主要なノートルダム聖堂を掲げる。 カテドラル ノートルダムに献堂された主なカテドラル(大聖堂、司教座聖堂) フランス ノートルダム大聖堂 (パリ) 「ノートルダム・ド・パリ」という呼称でも知られ、ヴィクトル・ユーゴーの小説の名前にもなっている。また、ユネスコの世界遺産「パリのセーヌ河岸」の一部。 ノートルダム大聖堂 (ランス) ランスにある歴代フランス王の戴冠式が行われた大聖堂。「ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿」として、ほか二つの建造物とともにユネスコの世界遺産に登録されている。 (Wikipedia:ノートルダム大聖堂)

ノートルダム聖堂
ノートルダム教会、ノートルダム寺院、ノートルダム大聖堂は、聖母マリアに捧げられ、名付けられた教会堂である。ノートルダム (Notre-Dame, 英語ではOur Lady) はフランス語で「私達の貴婦人」という意味で、聖母マリアを指している。ノートルダムを冠した教会堂は世界各地のフランス語圏の都市に建てられてきた。 以下に主要なノートルダム聖堂を掲げる。 カテドラル ノートルダムに献堂された主なカテドラル(大聖堂、司教座聖堂) フランス ノートルダム大聖堂 (パリ) 「ノートルダム・ド・パリ」という呼称でも知られ、ヴィクトル・ユーゴーの小説の名前にもなっている。また、ユネスコの世界遺産「パリのセーヌ河岸」の一部。 ノートルダム大聖堂 (ランス) ランスにある歴代フランス王の戴冠式が行われた大聖堂。「ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿」として、ほか二つの建造物とともにユネスコの世界遺産に登録されている。 (Wikipedia:ノートルダム聖堂)

ノートルダム教会
『ノートルダム聖堂』より : ノートルダム教会、ノートルダム寺院、ノートルダム大聖堂は、聖母マリアに捧げられ、名付けられた教会堂である。ノートルダム (Notre-Dame, 英語ではOur Lady) はフランス語で「私達の貴婦人」という意味で、聖母マリアを指している。ノートルダムを冠した教会堂は世界各地のフランス語圏の都市に建てられてきた。 以下に主要なノートルダム聖堂を掲げる。 カテドラル ノートルダムに献堂された主なカテドラル(大聖堂、司教座聖堂) フランス ノートルダム大聖堂 (パリ) 「ノートルダム・ド・パリ」という呼称でも知られ、ヴィクトル・ユーゴーの小説の名前にもなっている。また、ユネスコの世界遺産「パリのセーヌ河岸」の一部。 ノートルダム大聖堂 (ランス) ランスにある歴代フランス王の戴冠式が行われた大聖堂。「ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿」として、ほか二つの建造物とともにユネスコの世界遺産に登録されている。 (Wikipedia:ノートルダム教会)

ノートルダム寺院
『ノートルダム聖堂』より : ノートルダム教会、ノートルダム寺院、ノートルダム大聖堂は、聖母マリアに捧げられ、名付けられた教会堂である。ノートルダム (Notre-Dame, 英語ではOur Lady) はフランス語で「私達の貴婦人」という意味で、聖母マリアを指している。ノートルダムを冠した教会堂は世界各地のフランス語圏の都市に建てられてきた。 以下に主要なノートルダム聖堂を掲げる。 カテドラル ノートルダムに献堂された主なカテドラル(大聖堂、司教座聖堂) フランス ノートルダム大聖堂 (パリ) 「ノートルダム・ド・パリ」という呼称でも知られ、ヴィクトル・ユーゴーの小説の名前にもなっている。また、ユネスコの世界遺産「パリのセーヌ河岸」の一部。 ノートルダム大聖堂 (ランス) ランスにある歴代フランス王の戴冠式が行われた大聖堂。「ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿」として、ほか二つの建造物とともにユネスコの世界遺産に登録されている。 (Wikipedia:ノートルダム寺院)

ノートルダム大聖堂 (パリ)
座標: 北緯48度51分11秒 東経2度20分59秒 / 北緯48.8530度 東経2.3498度 / 48.8530; 2.3498 パリのノートルダム大聖堂(Cathédrale Notre-Dame de Paris、ノートルダム寺院とも) はゴシック建築を代表する建物であり、フランス、パリのシテ島にあるローマ・カトリック教会の大聖堂。「パリのセーヌ河岸」という名称で、周辺の文化遺産とともに1991年にユネスコの世界遺産に登録された。現在もノートルダム大聖堂は、パリ大司教座聖堂として使用されている。ノートルダムとはフランス語で「我らが貴婦人」すなわち聖母マリアを指す。 建物 ノートルダムの敷地は、ローマ時代にはユピテル神域であったが、ローマ崩壊後、キリスト教徒はこの地にバシリカを建設した。1163年、司教モーリス・ド・シュリーによって、現在にみられる建築物が着工され、1225年に完成した。ファサードを構成する双塔は1250年に至るまで工事が続けられ、ヴォールトを支えるフライング・バットレスは12世紀に現様式に取り替えられた。 (Wikipedia:ノートルダム大聖堂 (パリ))

ノートルダム清心女子大学
ノートルダム清心女子大学(ノートルダムせいしんじょしだいがく、英語: Notre Dame Seishin University)は、岡山県岡山市北区伊福町2-16-9に本部を置く日本の私立大学である。1886年に設置された。大学の略称は清心(せいしん)、NDSU。 沿革 1886年6月 カトリックの教育修道会、ナミュール・ノートルダム修道女会(Sisters of Notre Dame de Namur)を設立母体として、岡山市西中山下に、市内域で最初の女学校「私立岡山女学校」として創立。設立当初は欧文学私塾「婦人英学舎」とも称した。 1889年 岡山市弓之町に移転。「私立玫瑰女学校」に改称。 1911年8月「清心高等女学校」に改名。 1944年 「岡山清心女子専門学校」創立(物理化学科、保健科、被服科) 1947年 英文科認可 1949年 ノートルダム清心女子大学創立、学芸学部(英文学専攻、家政学専攻) 1951年 岡山清心女子専門学校閉校 1952年 国文科新設、それに伴い、文学部(英文学科、国文学科)家政学部(家政学科)の2学部に改組 1961年 短期大学部(英文科)を広島に設置 1964年 児童学科増設 短期大学部はノートルダム清心女子短期大学として独立 1965年 食品・栄養学科増設 附属幼稚園開設 1967年 附属小学校開設 1982年 英文学科を英語英文学科に、国文学科を国語国文学科に名称変更 1995年 ノートルダム清心女子大学大学院 文学研究科修士課程(日本語日本文学専攻・英語英米文学専攻)・人間生活学研究科修士課程(人間発達学専攻・食品栄養学専攻)設置 1996年 家政学部を人間生活学部に、家政学科を人間生活学科に、食品・栄養学科を食品栄養学科に名称変更 1997年 ノートルダム清心女子大学大学院 文学研究科日本語日本文学専攻博士課程・人間生活学研究科人間生活学専攻修士課程設置 1999年 国語国文学科を日本語日本文学科に名称変更 2000年 ノートルダム清心女子大学大学院 人間生活学研究科人間複合科学専攻博士後期課程設置 2003年 現代社会学科開設 学部・学科 文学部 英語英文学科 日本語日本文学科 現代社会学科 人間生活学部 人間生活学科 児童学科 食品栄養学科 大学院 文学研究科 日本語日本文学専攻(博士前期課程・博士後期課程) 英語英米文学専攻(修士課程) 社会文化学専攻(修士課程) 人間生活学研究科 人間生活学専攻(修士課程) 人間発達学専攻(修士課程) 人間発達学コース 臨床心理学コース 食品栄養学専攻(修士課程) 人間複合科学専攻(博士後期課程)  学内奨学金 給付型 クビリー特別奨学金(学部1年次) クビリー奨学金(学部2年次以上、大学院1年次以上) 財団法人ノートルダム育英財団奨学金(学部2年次以上、大学院1年次以上) ノートルダム清心女子大学同窓会奨学金(学部2・3年次、大学院1年次) 海外留学生奨学金(留学協定大学への留学許可、人物・学業に優れた者) 免除型 ノートルダム奨学賞(学部1年次) 私費外国人留学生授業料減免(学部・大学院に在籍する私費外国人留学生(在留資格「留学」保有者)) 対外関係 他の大学との協定国際・学術交流等協定校(姉妹大学)アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ノートルダム・デ・ナミュール大学(カルフォルニア州) エマヌエーレ・カレッジ(マサチューセッツ州)(マサチューセッツ州) トリニティ・ワシントン大学(ワシントンD.C.) スティーブンソン大学(メリーランド州) イギリスの旗 イギリス リバプール・ホープ大学(イングランド・マージーサイド州・リバプール) グラスゴー大学(スコットランド・グラスゴー)ベルギーの旗 ベルギー ノートルダム教員養成大学(バストーニュ)(リュクサンブール州・バストーニュ) ノートルダム教員養成大学(ベルヘム)(アントウェルペン州・アントウェルペン) 国際・学術交流等協定校アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 コンコルディア大学(カルフォルニア州)(カルフォルニア州) セントメリー大学(テキサス)(テキサス州) サルヴェ・レジーナ大学(ロードアイランド州)カナダの旗 カナダ ビクトリア大学(ビクトリア・ブリティッシュコロンビア州)オーストラリアの旗 オーストラリア オーストラリアカトリック大学(ノースシドニー、ストラスフィールド、ブリスベン、キャンベラ、バララット、メルボルン、アデレード) ノートルダムオーストラリア大学(シドニー、フリーマントル、ブルーム・西オーストラリア州)韓国の旗 韓国 韓国カトリック大学(ソウル特別市) 中華人民共和国の旗 中国 北京外国語大学(北京市) 大連外国語大学(大連市)台湾の旗 台湾(中華民国) 輔仁大学(新北市) 静宜大学(台中市) 附属校 ノートルダム清心女子大学附属幼稚園 - 岡山県岡山市北区 ノートルダム清心女子大学附属小学校 - 岡山県岡山市北区 姉妹校 清心中学校・清心女子高等学校 - 岡山県倉敷市 ノートルダム清心中学校・高等学校 - 広島県広島市西区 新潟清心女子中学校・高等学校 - 新潟県新潟市西区 関連項目 西日本の大学一覧 外部リンク ノートルダム清心女子大学 学校法人ノートルダム清心学園。 (Wikipedia:ノートルダム清心女子大学)

ノートルダム女子大学
『京都ノートルダム女子大学』より : 京都ノートルダム女子大学(きょうとノートルダムじょしだいがく、英語: Kyoto Notre Dame University)は、京都府京都市左京区下鴨に本部を置く日本の私立大学である。1961年に設置された。大学の略称はダム女(だむじょ)。 教育理念 「徳と知」を建学の精神とし、社会と国際社会の平和に貢献できる感性豊かな女性の育成を目指して教育に取り組む。なお、「徳と知」は「virtue and knowledge」と訳され校歌の歌詞にも入っている。 沿革 1833年 マザーテレジア・ゲルハルディンガーによって、ドイツのバイエルン王国にノートルダム教育修道女会創立。以降、ヨーロッパで、学校、幼稚園、障害者の介護等の教育活動に携わる。 1847年 マザーテレジア・ゲルハルディンガーと4人のシスター、渡米。貧しい移民の子供たちの教育に携わる。 1948年 米国セントルイスから修道女会の4人のシスターが京都に派遣される。 1952年 ノートルダム女学院中学校設立。 1953年 ノートルダム女学院高等学校設立。 1954年 ノートルダム学院小学校設立。 (Wikipedia:ノートルダム女子大学)

ノートルダム女学院中学校・高等学校
校名=ノートルダム女学院中学校・高等学校
過去校名=
国公私立=私立学校
設置者=学校法人ノートルダム女学院
校訓=
設立年月日=1952年
共学・別学=男女別学 女子校
中高一貫教育=併設型
課程=全日制課程
単位制・学年制=
設置学科=
学期=
高校コード=26523D
郵便番号=606-8423
所在地=京都府京都市左京区鹿ヶ谷桜谷町110
電話番号=075-771-0570
FAX番号=
ノートルダム女学院中学校・高等学校は、学校法人ノートルダム女学院が運営する京都府京都市左京区にある私立の男女別学 女子校である。
(Wikipedia:ノートルダム女学院中学校・高等学校)

ノートルダム学院小学校
ノートルダム学院小学校(ノートルダムがくいんしょうがっこう)は、京都府京都市左京区下鴨南野々神町にある私立小学校。 沿革 1954年(昭和29年)4月に、アメリカ・ミズーリ州セントルイスから来日したノートルダム教育修道女会の4人のシスターの尽力と松ヶ崎に住んでいた京都市民の理解と協力により、創立された。 学校の内容 生徒数は約960名。各学年4クラスの全24クラス。 活動 上級生が下級生と共に学ぶ、「パートナーシップ」という制度があり、学年の壁がなく、児童の仲が大変よい学校である。それは、毎年5月に開催されるスポーツフェスティバルに遺憾なく発揮されている。1、2年生は、5.6年生に給食の準備を手伝ってもらう。上級生は、下級生に校舎内の説明や、学校内でのルールを教える。 スポーツフェスティバル(運動会)では1-6年生をクラスごとに4つに分けて対抗する。パートIからⅣまであり、Iは総合の運動会、IIは球技大会、IIIはマラソン大会、Ⅳは大縄大会がある。 (Wikipedia:ノートルダム学院小学校)

ノートルダム清心女子短期大学
ノートルダム清心女子短期大学(ノートルダムせいしんじょしたんきだいがく、英語: Notre Dame Seishin Junior College)は、広島県広島市西区己斐東1-10-1に本部を置いていた日本の私立大学である。1961年に設置された。大学の略称はノートルダム短大。学生募集は2001年度まで。2002年度よりノートルダム清心女子大学に再吸収される形で短期大学は学生募集を停止し、2003年8月8日廃止。 大学全体 ノートルダム清心女子短期大学は学校法人ノートルダム清心学園により1961年、ノートルダム清心女子大学短期大学部として設置された日本の私立短期大学。設置学科は英文科の1学科のみ。 教育および研究 ノートルダム清心女子短期大学は英語教育に特化した教育が行われ、一般教育科目には「キリスト教概論」や「聖書学」といった宗教関連科目が置かれていた。 (Wikipedia:ノートルダム清心女子短期大学)


ノートルダム - 関連ブログ

データが取得できませんでした

ノートルダム - アマゾン検索


「ノートルダム」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す