[PR]

日別キーワード

第5位  山口大学 - 2019年02月05日


関連するイメージは見つかりませんでした



山口大学
山口大学(やまぐちだいがく、英語: Yamaguchi University)は、山口県山口市吉田1677-1に本部を置く日本の国立大学である。1949年に設置された。大学の略称は山大(やまだい)。 大学全体 山口大学は1815年長州藩士上田鳳陽によって創設された私塾「山口講堂」が源流であり、2015年には創基には創基 200 周年を迎えた。 東京大学、東北大学に次いで3番目に古い国立大学としての起源をもつ。 山口大学は現在人文学部・教育学部・経済学部・理学部・農学部・工学部・医学部・共同獣医学部・国際総合科学部の9学部を有しており、キャンパスの敷地面積は30ヘクタール(東京ドーム約6.4個分)を超える比較的規模の大きい総合大学として位置づけられている。学生数は学部生8,870名、大学院生1,754名(鳥取大学連合農学研究科を除く)の計10,624名(2011年5月1日現在)となっている。2015年(平成27年)には、前身である山口講堂の設立(1815年)から200周年という節目を迎え、山口大学創基200周年を迎える。 (Wikipedia:山口大学)

山口大学の人物一覧
山口大学の人物一覧は山口大学に関係する人物の一覧記事。
湯浅倉平 - 内大臣、朝鮮総督府政務総監、内務省 (日本) 内務次官 山口高等学校 (旧制)
岩田宙造 - 司法大臣 山口高等学校 (旧制)
江木翼 - 司法大臣 鉄道大臣 山口高等学校 (旧制)
島田俊雄 - 第36代衆議院議長 農林大臣 農商務大臣 山口高等学校 (旧制) 
清瀬一郎 - 第49・50代衆議院議長 文部大臣 弁護士 / 極東国際軍事裁判 東京裁判参照 山口高等学校 (旧制)
牧野良三 - 法務大臣 山口高等学校 (旧制)
林博太郎 - 南満州鉄道総裁 山口高等学校 (旧制)
入江貫一 - 帝室会計審査局長官 満州国宮内府次長 山口高等学校 (旧制)
鈴木文治 - 衆議院議員 友愛会設立者 山口高等学校 (旧制)
堀内謙介 - 駐米大使 駐中国大使 山口高等学校 (旧制)
(Wikipedia:山口大学の人物一覧)

山口大学教育学部附属光中学校
校名=山口大学教育学部附属光中学校
過去校名=山口師範学校女子部附属中学校山口大学山口師範学校附属光中学校
国公私立=国立学校
設置者=国立大学法人山口大学
併合学校=
設立年月日=1947年
記念日名称=
創立記念日=
創立者=
共学・別学=男女共学
中高一貫教育=
分校=
学期=2学期制
中学校コード=
郵便番号=743-0007
所在地=山口県光市室積8-4-1
電話番号=0833-78-0007
FAX番号=0833-75-1509
(Wikipedia:山口大学教育学部附属光中学校)

山口大学教育学部附属山口小学校
国立大学法人山口大学教育学部附属山口小学校(こくりつだいがくほうじんやまぐちだいがくきょういくがくぶふぞくやまぐちしょうがっこう, Yamaguchi Elementary School Attached to the Faculty of Education, Yamaguchi University)は山口県山口市白石三丁目にある国立の小学校。山口大学教育学部の附属学校。 歴史 1874年(明治7年)に開校した「山口県教員養成所附属小学校」を前身とする。数回の改称を経て、1951年(昭和26年)に現校名となった。2009年(平成21年)に創立135周年を迎えた。 校章 山口大学の「山」と「大」の文字を縦に組み合わせたものを背景に、「附」の文字を置いている。 校歌 作詞は不詳。作曲は弘中策による。歌詞は2番まであり、両番とも「このまなびや」で終わる。 定員 1学年男子40名、女子40名の計80名、2学級から構成される。附属幼稚園からはほぼストレートで入学できる。また、ほとんどの生徒が附属山口中学校にそのまま進学する。 (Wikipedia:山口大学教育学部附属山口小学校)

山口大学教育学部附属山口中学校
国立大学法人山口大学教育学部附属山口中学校(こくりつだいがくほうじんやまぐちだいがくきょういくがくぶふぞくやまぐちちゅうがっこう, Yamaguchi Junior High School Attached to the Faculty of Education, Yamaguchi University)は、山口県山口市白石一丁目にある国立の中学校。山口大学教育学部の附属学校。略称「山大附属」、「附属中」、「附中」。 歴史 1947年(昭和22年)の学制改革の際に、旧・山口師範学校男子部附属国民学校の高等科が改組され発足した「山口師範学校男子部附属中学校」(新制中学校)を前身とする。2012年(平成24年)に創立65周年を迎えた。 校章・校旗 「中」を図案化したものを背景にして、中央に「附」の文字を置いている。校旗の色はオレンジ色。 校歌 タイトルは「学園の歌」。1952年(昭和27年)に制定。作詞は作間佐朗、作曲は玉重慶子による。歌詞は4番まであり、各番に校名の「附中」が登場する。また1番から4番までで朝日が昇るところから夕日が沈むまでを表現している。 (Wikipedia:山口大学教育学部附属山口中学校)

山口大学教育学部附属光小学校
国立大学法人山口大学教育学部附属光小学校(こくりつだいがくほうじんやまぐちだいがくきょういくがくぶふぞくひかりしょうがっこう)は、山口県光市宝積八丁目にある国立小学校。山口大学教育学部の附属学校である。 沿革 1915年(大正4年) - 山口県熊毛郡室積町(現・光市)に設置された県立の山口県室積師範学校の附属施設として附属光小学校が開校。 1920年(大正9年) - 山口県女子師範学校附属小学校に改称。 1941年(昭和16年) - 山口県女子師範学校附属国民学校に改組。 1943年(昭和18年) - 国立学校に移管、山口師範学校女子部附属国民学校に改組。 1947年(昭和22年) - 学制改革に伴い、山口師範学校女子部附属小学校に改組。 1949年(昭和24年) - 山口大学の発足に伴い、山口大学山口師範学校附属光小学校に改組。 1951年(昭和26年) - 山口大学教育学部附属光小学校に改称。 2004年(平成16年) - 国立大学法人法の規定により国立大学法人となる。 外部リンク 山口大学教育学部附属光小学校 関連項目 山口大学 山口大学教育学部附属山口小学校 山口大学教育学部附属光中学校 山口県小学校一覧。 (Wikipedia:山口大学教育学部附属光小学校)

山口大学教育学部附属幼稚園
山口大学教育学部附属幼稚園(やまぐちだいがくきょういくがくぶふぞくようちえん)は、山口県山口市白石三丁目にある国立幼稚園。山口大学教育学部の附属学校である。 正式名称は国立大学法人山口大学教育学部附属幼稚園。 3年保育・2年保育システム。入園に際して、抽選・行動観察・親子面談を課している。また、ほとんどの園児は附属山口小学校にそのまま進級する。 沿革 1966年(昭和41年)4月 - 山口大学教育学部附属山口小学校の校舎一部を改築し、山口大学教育学部附属幼稚園として開園。 2004年(平成16年)4月 - 国立大学法人法の規定により国立大学法人となる。 関連項目 山口大学 山口大学教育学部附属山口小学校 山口県幼稚園一覧 外部リンク 山口大学教育学部附属幼稚園。 (Wikipedia:山口大学教育学部附属幼稚園)

山口大学工業短期大学部
山口大学工業短期大学部(やまぐちだいがくこうぎょうたんきだいがくぶ、英語: Technical College, Yamaguchi University)は、山口県宇部市常盤台2557に本部を置いていた日本の国立大学である。1953年に設置された。大学の略称は山大工短。学生募集は1990年度まで。1991年度より、山口大学工学部夜間主コースの設置により短期大学は学生募集を停止し、1993年3月31日廃止。 大学全体 山口大学工業短期大学部は山口大学工学部の付設として1953年に設置された日本の国立短期大学。設置当初は、2学科のみだったが順次学科増設され最終的には5学科まで発展した。 学風および特色 山口大学工業短期大学部は勤労の傍らで学業に勤しむ人々に大学教育を開放することのねらいから夜間部が置かれていた。 開学当初は、9月に学生募集されていた。 沿革 1953年9月 山口大学工業短期大学部開学。 機械科第二部 工業化学科第二部 1965年 電気科第二部を増設。 (Wikipedia:山口大学工業短期大学部)

山口大学医療技術短期大学部
山口大学医療技術短期大学部(やまぐちだいがくいりょうぎじゅつたんきだいがくぶ、英語: School of Allied Health Science Yamaguchi University)は、山口県宇部市小串1144に本部を置いていた日本の国立大学である。1967年に設置された。大学の略称は山大医短。学生募集は2000年度まで。2001年度より山口大学医学部保健学科の設置により短期大学は学生募集を停止し、2003年3月31日廃止。 大学全体 山口大学医療技術短期大学部は、山口大学医学部に併設される形で1980年に設置された日本の国立短期大学。設置されていた学科は2つと全国の国立医療系短大では至って少ない方であった。 教育および研究 山口大学医療技術短期大学部は学名通り、医療技術者の養成に重点をおいていた。 学風および特色 山口大学医療技術短期大学部は医学部に併設されていた関係上、両者同士のつながりは深いものとなっていた。 (Wikipedia:山口大学医療技術短期大学部)


山口大学 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

山口大学 - アマゾン検索


「山口大学」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す