[PR]

日別キーワード

第2位  阿南市 - 2019年02月06日


関連するイメージは見つかりませんでした



阿南市
阿南市(あなんし)は、徳島県の南東部に位置する市。四国最東端の市町村である。東は紀伊水道と太平洋に面し室戸阿南海岸国定公園の北端である。県内一長い河川の那賀川河口があり、桑野川が市内を貫流する。 徳島県東部に位置し、城下町である富岡地区と港湾都市である橘地区で別の市街地を形成しており、高速バスの発着点・警察官・保健所・消防署・検察庁・裁判所などの県南の行政・交通機関の中心である。産業は竹林が多く全国一のタケノコ生産量を記録、江戸時代に京阪神に出荷されていた記録もある。鉱工業に恵まれ、古墳時代の全国唯一の辰砂(銅鐸等への塗料)採掘遺跡若杉山遺跡があるほか、大正時代に市内各地で切り出された優れた大理石は国産の代表とも言われ大阪市中央公会堂や国会議事堂の御休所など重要な場所に使われている。現代でも蛍光体や発光ダイオードの国内外の一大産地であり、四国で最初に太陽が昇る町でもある事から「光のまち阿南」とPRしているほか、徳島県LEDバレイ構想(LED光産業集積計画)の中心地と位置づけられている。 (Wikipedia:阿南市)


阿南市 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

阿南市 - アマゾン検索


「阿南市」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す