[PR]

日別キーワード

第7位  佐那河内 - 2019年02月06日


関連するイメージは見つかりませんでした



佐那河内村
佐那河内村(さなごうちそん)は、徳島県の北東に位置する村で、徳島県唯一の村である。すだちや「ももいちご」の生産で有名。 地理 山: 旭ヶ丸、古田山、負出山、二秀峯、轆轤山、高森山 河川: 園瀬川、嵯峨川 大字 広袤(こうぼう) 国土地理院地理情報によると、東西の長さは9.5km、南北の長さは4.5kmである。 隣接している自治体 徳島市 勝浦郡上勝町、勝浦町 名西郡神山町 1889年(明治22年)10月1日 - 町村制の施行により、上佐那河内村・下佐那河内村の区域をもって発足。 1980年(昭和55年)3月6日 - 村章を制定。 行政 村役場 佐那河内村役場(所在地: 徳島県名東郡佐那河内村下字中辺71番地1) 村長 警察 徳島県警察佐那河内村駐在所(徳島東警察署の管轄) 消防 佐那河内村消防団 経済 産業 農業 すだち、蜜柑、苺 郵便局 佐那河内郵便局 地域 人口 1955年までは人口が5,000人を超えていたが、それ以降は年々減少している。 (Wikipedia:佐那河内村)


佐那河内 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

佐那河内 - アマゾン検索


「佐那河内」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す