[PR]

日別キーワード

第29位  陸前高田市 - 2019年02月08日


関連するイメージは見つかりませんでした



陸前高田市
陸前高田市(りくぜんたかたし)は、岩手県南東部の太平洋岸に位置する都市である。 旧陸前国気仙郡に属し、隣接する同県大船渡市や宮城県気仙沼市とともに陸前海岸北部の中核を成す。 市名の読み 昭和30年(1955年)の市制施行以来、市の読み方は「りくぜんたかた」である。しかし、地元住民および周辺市町村で用いられる方言では、「か行」と「た行」の音が鼻濁音化した「たがだ」、または、最後の「た」だけが濁音化する「たかだ」と発音される。 地理 太平洋に面した三陸海岸の南寄りに位置する。三陸海岸南部はリアス式海岸が続き、西の唐桑半島と東の広田半島に挟まれた広田湾の北奥に市中心部のある平野が広がる。小さな平野ではあるが、山が海に迫る地形が続く三陸海岸では最大級のものである。広田湾奥には気仙川が流れこんでおり、その運ぶ土砂で形成された砂州には高田松原と呼ばれる松原が東西に続く。高田松原の北に古川沼があり、その先の山麓に中心市街地があり、その北には氷上山がそびえる。広田半島には椿島などの景勝がある。 山地 :氷上山、横手山、箱根山 河川 :気仙川、川原川、小泉川、浜田川、矢作川 隣接する市町村 岩手県 大船渡市:北東で隣接 気仙郡住田町:北で隣接 一関市:西で隣接 宮城県 気仙沼市:南で隣接 沿革 明治8年(1875年)10月17日 - 水沢県による村落統合にともない、高田村は竹駒村と合併して氷上村となる。 (Wikipedia:陸前高田市)


陸前高田市 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

陸前高田市 - アマゾン検索


「陸前高田市」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す