[PR]

日別キーワード

第16位  足摺岬 - 2019年02月09日


関連するイメージは見つかりませんでした



足摺岬
足摺岬(あしずりみさき)は、高知県南西部土佐清水市に属し、太平洋に突き出る足摺半島の先端の岬。足摺宇和海国立公園に指定されている。 Michelin Green Guide Japon(ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン)では、「足摺岬」と「足摺岬からの眺望」がそろって二つ星★★と評価されている。 北緯32度43分24秒、東経133度1分12秒。宿毛市に属する沖の島の存在のほか、岬付近にはこれより低緯度にも小島が散在し、四国本島としても、長碆(ながはえ)地区等の存在から、実際にはわずかに四国最南端ではないが、一般には四国最南端の地(岬)として認識されている。 足摺崎の読みは本来「あしずりざき」が正式呼称であったが、観光地化の進展に伴い論議を経て通称の「あしずりみさき」が正式呼称となった。 高知県を代表する観光地の一つで、JR四国・土佐くろしお鉄道の特急列車にもその名が採られている(詳細は、「あしずり」を参照)。 地誌 足摺半島南東端に位置、黒潮の打ち寄せる断崖は約80mの高さをもつ。 (Wikipedia:足摺岬)


足摺岬 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

足摺岬 - アマゾン検索


「足摺岬」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す