[PR]

日別キーワード

第10位  シリアライズ - 2019年02月10日


関連するイメージは見つかりませんでした



シリアライズ
コンピュータプログラミングにおいて、シリアライズ、もしくはシリアル化 (serialize) という用語は、次のような異なる2つの意味を有する。 ある一つの資源を、複数の主体が利用しようとするときに、それを調整(同期)して、一つの時点では一つの主体だけがそれを利用するようにすること。この意味では逐次化という訳語が用いられる。対義語は並列化である。 ある環境に存在しているオブジェクトをバイト列やXMLフォーマットに変換すること。この意味では直列化という訳語が用いられる。同義語にMarshallingがある。対義語は直列化復元ないしデシリアライズである。シリアライズの名詞形はシリアライゼーション (serialization)である。 逐次化 第一の意味の逐次化(ちくじか)は、主としてマルチスレッドプログラミングにおいて使われる用語で、この場合、ある資源が複数のスレッドから同時にアクセスを受け付けられるようになっていないとき、つまりマルチスレッド対応でないときに、マルチスレッド環境からもその資源を利用できるようにするために、同時のアクセス要求が起こったときには、それぞれのスレッドが順番にその資源を利用するように調整することをいう。 (Wikipedia:シリアライズ)


シリアライズ - 関連ブログ

JavaScript Primer を読んだ - nekootoko3’s blog

jsprimer 最近 js をちょくちょく書くようになったけど、js についてちゃんと勉強したことなかった。 そこで https://jsprimer.net/ を読んだ。とても分かりやすかった。 非同期処理は分かった気がしているだけなので、自分で書いてみて Promise 本 も読みたい。 第一部では Javascript の言語自体についての説明。 第二...

多人数リアルタイム通信ゲームの移動処理について考察する - Qiita

はじめに VRM使ったリアルタイム通信でなんか面白いこと出来ないか考えているyoship1639です。 リアルタイム通信は以前は低レイヤのAPIを使いやすいように自分でラップしたり、フラグメント化回避のために四苦八苦したり、サーバ~クライアント間の統一したインターフェースをどうやって実装するか悩んだり、シリアライ...

Unityでの複数シーンを使ったゲームの実装方法とメモリリークについて | Unity用ビジュアルノベルツール「宴」

複数シーン実装についてまとめた背景 公式ドキュメントがない Unityでは、シーンを編集してゲームを作っていくのが基本です。 シーンは一つではなく複数使ってゲームを作ることができるのですが、詳しいやり方に関してはUnityの公式ドキュメントにはどこにも載っていません。 Unity公式ドキュメント「シーン」には、単一...

W3CがWeb of Things(WoT)勧告を完成

原文(投稿日:2020/04/15)へのリンク W3Cは先日、新たなW3C勧告(recommendation)を発表した。IoTプラットフォームとアプリケーションに関わるWebインテグレーションを対象とした、Web of Things (WoT) ArchitectureとWeb of Things (WoT) Thing Description (TD)の2つである。 2つの勧告のおもな目的は、W3Cの記者発表に...

週刊Railsウォッチ(20200622前編)AR attributes周りの高速化進む、Active RecordでUNIONクエリを書く、Cable Ready gemほか|TechRacho(テックラッチョ)〜エンジニアの「?」を「!」に〜|BPS株式会社

2020.06.22 週刊Railsウォッチ(20200622前編)AR attributes周りの高速化進む、Active RecordでUNIONクエリを書く、Cable Ready gemほか こんにちは、hachi8833です。GitHub Marketplaceの無料カテゴリを覗いてみたらいろいろありすぎてまごつきました。 “free”: GitHub Marketplace · Tools to improve your workflow ...

SRE / DevOps / Kubernetes Weekly Reportまとめ#20(6/14~6/19) - 運び屋 (…To Engineer Days)

この記事は2020/6/14~6/19に発行された下記3つのWeekly Reportを読み、備忘録兼リンク集として残したものです。 DEVOPS WEEKLY ISSUE #494 June 14th, 2020 SRE Weekly Issue #223 June 14th, 2020 KubeWeekly #221 June 18th, 2020 DEVOPS WEEKLY ISSUE #494 June 14th, 2020 News A look at using Nomad for dynamic s...

日比谷音楽祭おさんぽアプリ2020 開発の裏側を語る / サーバー編 · DeNA Engineers' Blog

この記事は20新卒、21卒内定者が開発に参加した『日比谷音楽祭公式おさんぽアプリ2020』(以下、おさんぽアプリ)開発の裏側、サーバー編です。 この記事の概要 .protoファイルのおかげでモックの作成とチーム間コミュニケーションがスムーズになった チケット抽選機能の要件に適したCloud Functionsを使った Cloud Loggin...

QuicTransport によるアプリケーションレイヤでの QUIC 活用 | blog.jxck.io

Intro WebTransport の Quic 実装である QuicTransport の開発が Chrome で行われている。 Chrome で Origin Trials が開始されたので仕様と実装を解説する。 QuicTransport WebTransport については 以前解説した が、位置づけとしてはこうだ。 WebTransport QuicTransport Http3Transport 今回入ったのは、 WebTranspo...

あつまれ Electronの森 - @bayashi Diary

任意タイムゾーンの日付時刻を複数表示するアプリ作ってみた ちょっとわけあって、デスクトップに複数のタイムゾーンの時刻を表示するだけの小さいアプリが欲しくなったので Electron に入門して、ひとしきりやりたいことは全部やってみたのでメモを残す。次またなんかメンテするときに自分でも忘れてると思うので備忘録...

Kotlin Multiplatform Projectを使ってAndroidとiOSのログ送信部分を共通化した - エムスリーテックブログ

エムスリーエンジニアリンググループ マルチデバイスチーム所属の荒谷(@_a_akira)です。 弊社では、昨年の12月に医師向けの新規アプリをAndroid, iOS向けにネイティブ実装しリリースしました。 今回は、その際Kotlin Multiplatform Projectを用いてユーザの行動ログ送信部分を共通化した話をしたいと思います。 Kotlin M...


シリアライズ - アマゾン検索


「シリアライズ」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す