[PR]

日別キーワード

第10位  シリアライズ - 2019年02月10日


関連するイメージは見つかりませんでした



シリアライズ
コンピュータプログラミングにおいて、シリアライズ、もしくはシリアル化 (serialize) という用語は、次のような異なる2つの意味を有する。 ある一つの資源を、複数の主体が利用しようとするときに、それを調整(同期)して、一つの時点では一つの主体だけがそれを利用するようにすること。この意味では逐次化という訳語が用いられる。対義語は並列化である。 ある環境に存在しているオブジェクトをバイト列やXMLフォーマットに変換すること。この意味では直列化という訳語が用いられる。同義語にMarshallingがある。対義語は直列化復元ないしデシリアライズである。シリアライズの名詞形はシリアライゼーション (serialization)である。 逐次化 第一の意味の逐次化(ちくじか)は、主としてマルチスレッドプログラミングにおいて使われる用語で、この場合、ある資源が複数のスレッドから同時にアクセスを受け付けられるようになっていないとき、つまりマルチスレッド対応でないときに、マルチスレッド環境からもその資源を利用できるようにするために、同時のアクセス要求が起こったときには、それぞれのスレッドが順番にその資源を利用するように調整することをいう。 (Wikipedia:シリアライズ)


シリアライズ - 関連ブログ

データが取得できませんでした

シリアライズ - アマゾン検索


「シリアライズ」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す