[PR]

日別キーワード

第44位  筑紫女学園 - 2019年02月10日


関連するイメージは見つかりませんでした



筑紫女学園中学校・高等学校
筑紫女学園中学校・高等学校(ちくしじょがくえんちゅうがっこう・こうとうがっこう)は、福岡県福岡市中央区警固二丁目に位置する西本願寺系の私立中学校・高等学校(女子校)である。 福岡県下の私立女子校の中で最大の生徒数を擁し、通学範囲は福岡都市圏全域に及ぶ。地元では筑女(ちくじょ)の略称で呼ばれている。 中高一貫教育の課程と高校のみの課程が設置されており、学業優先を条件に芸能活動を許可している。龍谷総合学園加盟校。 校風 制服 冬服 濃紺地のセーラー服。袖口と襟に3本の白色のラインが入る。スカーフは黒色。 夏服 白色のセーラー服と紺色のスカート。夏服・冬服に胸当てがついているのが中学生、ついていないのが高校生である。胸当てのあるなしで中高一貫と高校コースの差別化は計られていない。 なお、スカートは何れも幅の広いウエストベルト部分があるハイウエストタイプの吊りスカートである。この手のハイウエストの吊りスカートをセーラー服の下に穿く学校は九州地方に多い。 沿革 筑前・筑後の浄土真宗本願寺派寺院の共同経営であった第四仏教中学福岡分教場が学制改革により閉鎖されたことで、分教場で教鞭をとってた水月哲英が関係寺院や有志に、女子教育の大切さと女学校設立の必要性を説き、この跡地を受け継いで女学校を設立することに奔走した。 (Wikipedia:筑紫女学園中学校・高等学校)

筑紫女学園高等学校
『筑紫女学園中学校・高等学校』より : 筑紫女学園中学校・高等学校(ちくしじょがくえんちゅうがっこう・こうとうがっこう)は、福岡県福岡市中央区警固二丁目に位置する西本願寺系の私立中学校・高等学校(女子校)である。 福岡県下の私立女子校の中で最大の生徒数を擁し、通学範囲は福岡都市圏全域に及ぶ。地元では筑女(ちくじょ)の略称で呼ばれている。 中高一貫教育の課程と高校のみの課程が設置されており、学業優先を条件に芸能活動を許可している。龍谷総合学園加盟校。 校風 制服 冬服 濃紺地のセーラー服。袖口と襟に3本の白色のラインが入る。スカーフは黒色。 夏服 白色のセーラー服と紺色のスカート。夏服・冬服に胸当てがついているのが中学生、ついていないのが高校生である。胸当てのあるなしで中高一貫と高校コースの差別化は計られていない。 なお、スカートは何れも幅の広いウエストベルト部分があるハイウエストタイプの吊りスカートである。この手のハイウエストの吊りスカートをセーラー服の下に穿く学校は九州地方に多い。 沿革 筑前・筑後の浄土真宗本願寺派寺院の共同経営であった第四仏教中学福岡分教場が学制改革により閉鎖されたことで、分教場で教鞭をとってた水月哲英が関係寺院や有志に、女子教育の大切さと女学校設立の必要性を説き、この跡地を受け継いで女学校を設立することに奔走した。 (Wikipedia:筑紫女学園高等学校)

筑紫女学園大学
筑紫女学園大学(ちくしじょがくえんだいがく、英語: Chikushi Jogakuen University、公用語表記: 筑紫女学園大学)は、福岡県太宰府市石坂2丁目12-1に本部を置く日本の私立大学である。1988年に設置された。大学の略称は筑女。 運営母体は学校法人筑紫女学園。龍谷総合学園加盟校。 筑紫女学園大学は、「親鸞聖人が明らかにされた仏陀(釈尊)の教え、すなわち浄土真宗の教えにもとづく人間教育」を建学の精神としている。 「自律」自分を深く見つめ、さまざまな恵みによって生かされていることを自覚し、自らの人生を生きること。 「和平」他者を認め、尊重しあうことで生まれる穏やかな世界のこと。 「感恩」自分を支えている生命の働きに感謝を抱き、その恩に報いたいと願うこと。 沿革 1965年(昭和40年) - 筑紫女学園短期大学開学(国文科、英文科、家政科)。 1969年(昭和44年) - 幼児教育科開設。 1988年(昭和63年) - 筑紫女学園大学開学(文学部日本語・日本文学科、英語学科)。 (Wikipedia:筑紫女学園大学)

筑紫女学園短期大学
『筑紫女学園大学短期大学部』より : 筑紫女学園大学短期大学部(ちくしじょがくえんだいがくたんきだいがくぶ、英語: Chikushi Jogakuen University Junior College)は、福岡県太宰府市石坂2-12-1に本部を置く日本の私立大学である。1965年に設置された。大学の略称は筑女短。 大学全体 筑紫女学園大学短期大学部は、福岡県太宰府市内にある日本の私立短期大学。学校法人筑紫女学園により1965年筑紫女学園短期大学として設置された。最大で4学科を擁していたが、学科の統合により2学科に減少している。 建学の精神(校訓・理念・学是) 筑紫女学園大学短期大学部における建学の精神は「自律・和平・感恩」となっている。 教育および研究 筑紫女学園大学短期大学部における教育 現代教養学科: 「日本語コミュニケーション演習」・「キャリア・プランニング」・「カラーコーディネート論」・「児童文学の世界」・「フードコーディネート論」・「ビジネスイングリッシュ」など幅広い科目のなかから自由に選択できるシステムとなっている。 (Wikipedia:筑紫女学園短期大学)

筑紫女学園大学短期大学部
筑紫女学園大学短期大学部(ちくしじょがくえんだいがくたんきだいがくぶ、英語: Chikushi Jogakuen University Junior College)は、福岡県太宰府市石坂2-12-1に本部を置く日本の私立大学である。1965年に設置された。大学の略称は筑女短。 大学全体 筑紫女学園大学短期大学部は、福岡県太宰府市内にある日本の私立短期大学。学校法人筑紫女学園により1965年筑紫女学園短期大学として設置された。最大で4学科を擁していたが、学科の統合により2学科に減少している。 建学の精神(校訓・理念・学是) 筑紫女学園大学短期大学部における建学の精神は「自律・和平・感恩」となっている。 教育および研究 筑紫女学園大学短期大学部における教育 現代教養学科: 「日本語コミュニケーション演習」・「キャリア・プランニング」・「カラーコーディネート論」・「児童文学の世界」・「フードコーディネート論」・「ビジネスイングリッシュ」など幅広い科目のなかから自由に選択できるシステムとなっている。 (Wikipedia:筑紫女学園大学短期大学部)


筑紫女学園 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

筑紫女学園 - アマゾン検索


「筑紫女学園」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す