[PR]

日別キーワード

第48位  朝倉市 - 2019年02月10日


関連するイメージは見つかりませんでした



朝倉市
朝倉市(あさくらし)は、福岡県中南部に位置する市。 地理 福岡県の中央部、福岡市の南東約40km、久留米市の北東約20kmの場所に位置する。市内を北西から南東へと貫く最重要幹線道路である国道386号線から南側は盆地となっているが、同道路から北側、すなわち市域北部から北東部〜東部にかけて古処山をはじめとする600〜900m級の山々が連なる。この山地の中に福岡市など周辺地区への水資源供給の役割を担う寺内ダム・江川ダムがある。また市域の南側には、境界にほぼ沿う形で筑後川が流れている。 市域西端部に中心商店街や中心鉄道駅が立地する。市中心部から北東約8kmの位置に旧城下町の秋月地区がある。秋月地区は「筑前の小京都」と呼ばれ、観光地となっている。 国道386号の杷木地区(旧杷木町)を過ぎると、大分県日田市に入る。 隣接している市町村 福岡県 久留米市 うきは市 嘉麻市 朝倉郡筑前町・東峰村 三井郡大刀洗町 大分県 日田市 地名 旧杷木町のみ、従来の大字の前に「杷木」を冠する。 (Wikipedia:朝倉市)

朝倉市立比良松中学校
朝倉市立比良松中学校(あさくらしりつ ひらまつちゅうがっこう)は、福岡県朝倉市宮野にある公立中学校。同校のグラウンドはかつて非常に水はきがいいことで知られていた。地元での通称は「比中」(ひちゅう)。 態様 朝倉市南東部に位置する宮野地区の中心部に所在する。名称の由来は当校所在地の通称名にある(貝原益軒の編纂による『筑前国続風土記』にも『比良松』として登場する、古くは『平松』とも書かれた)。 陸上部が毎年のように全国大会やジュニアオリンピックに出場する強豪校 交通 わずか北を国道386号が東西に、わずか東を福岡県道80号甘木朝倉田主丸線が南北に走る。朝倉ICも南東に近い。 周辺 朝倉市朝倉地域行政センター 旧朝倉町役場。わずか西に存在。 朝倉市朝倉地域生涯学習センター 市の運営による社会福祉施設。わずか西に存在。 金光教宮野教会 金光教の教会。わずか北に存在。 山王神社 西方に存在。 大日神社 北方に存在。 関連項目 福岡県中学校一覧。 (Wikipedia:朝倉市立比良松中学校)


朝倉市 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

朝倉市 - アマゾン検索


「朝倉市」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す