[PR]

日別キーワード

第53位  排他制御 - 2019年02月10日


関連するイメージは見つかりませんでした



排他制御
排他制御(はいたせいぎょ)とは、コンピュータ・プログラムの実行において、複数のプロセスが利用出来る共有資源に対し、複数のプロセスからの同時アクセスにより競合が発生する場合に、あるプロセスに資源を独占的に利用させている間は、他のプロセスが利用できないようにする事で整合性を保つ処理の事をいう。相互排除または相互排他(mutual exclusion)ともいう。最大k個のプロセスが共有資源にアクセスして良い場合を k-相互排除という。 換言すれば1つのクリティカルセクションに複数のプロセス(またはスレッド)が同時に入ることを防ぐことである。クリティカルセクションとは、プロセスが共有メモリなどの共有資源にアクセスしている期間を指す。排他制御の問題は1965年、エドガー・ダイクストラが Solution of a problem in concurrent programming control(並行プログラミング制御における問題の解法)と題した論文で扱ったのが最初である。 (Wikipedia:排他制御)


排他制御 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

排他制御 - アマゾン検索


「排他制御」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す