[PR]

日別キーワード

第18位  龍谷 - 2019年02月11日


関連するイメージは見つかりませんでした



龍谷大学
龍谷大学(りゅうこくだいがく、英語: Ryukoku University)は、京都府京都市伏見区深草塚本町67に本部を置く日本の私立大学である。1922年に設置された。大学の略称は龍大あるいは龍谷大。 大学全体 1639年(寛永16年)西本願寺が設立した「学寮」を起源とする。 建学の精神(校訓・理念・学是) 真実を求め、真実に生き、真実を顕かにする ブランドスローガン  2012年、「You,Unlimited」が大学のブランドスローガンとして制定された。 教育および研究 情報メディアセンターの情報実習室、セルフラーニング室などに2500台以上のコンピューターが配置され、DREAMの教育研究用ネットワークに接続されていて、情報リテラシー講座では表計算ソフトなどの受講が出来、eラーニングなどの教育も行っている。 (Wikipedia:龍谷大学)

龍谷短期大学
『龍谷大学』より : 龍谷大学(りゅうこくだいがく、英語: Ryukoku University)は、京都府京都市伏見区深草塚本町67に本部を置く日本の私立大学である。1922年に設置された。大学の略称は龍大あるいは龍谷大。 大学全体 1639年(寛永16年)西本願寺が設立した「学寮」を起源とする。 建学の精神(校訓・理念・学是) 真実を求め、真実に生き、真実を顕かにする ブランドスローガン  2012年、「You,Unlimited」が大学のブランドスローガンとして制定された。 教育および研究 情報メディアセンターの情報実習室、セルフラーニング室などに2500台以上のコンピューターが配置され、DREAMの教育研究用ネットワークに接続されていて、情報リテラシー講座では表計算ソフトなどの受講が出来、eラーニングなどの教育も行っている。 (Wikipedia:龍谷短期大学)

龍谷大学付属平安中学校・高等学校
龍谷大学付属平安中学校・高等学校(りゅうこくだいがくふぞくへいあんちゅうがっこう・こうとうがっこう)は、京都市下京区にある西本願寺系の中学校と高等学校。学校法人龍谷大学が運営している。 高校野球(男子硬式)では、春40回、夏33回の計73回で、全国最多出場の記録を持つ。龍谷大学と連携しており、2008年4月1日に平安中学校・高等学校から現在の校名に改称した。龍谷総合学園加盟校。また、龍谷大学付属と付く唯一の学校である(校名に「龍谷」を使用する学校は通常「龍谷○○」または「○○龍谷」としている)。本校は校名に「龍谷大学付属」を冠するが、2015年3月までの設置者は学校法人平安学園であった。法人合併により、同年4月以降は学校法人龍谷大学が設置者となっている。。いじめや暴力は断固として許さず、発覚すると停学処分となる。また、駐輪場の自転車を窃盗すると退学処分となる。ただ、日頃の厳しい規則のおかげか、実際は問題を起こす生徒がおらず、全体的に落ち着いている。 沿革 1876年(明治9年) - 滋賀県彦根市に西本願寺系寺院の子弟教育のために、金亀教校として創設。 (Wikipedia:龍谷大学付属平安中学校・高等学校)

龍谷大学の人物一覧
龍谷大学の人物一覧は龍谷大学に関係する人物の一覧記事。 大学関係者 秋本守英(名誉教授) - 国語学者 入澤崇(教授) - 仏教学者 大平光代(客員教授) - 弁護士、大阪市元助役 木坂順一郎(名誉教授) - 政治学者、歴史家 片岡信之(名誉教授)- 経営学者 岸田裕之(教授) - 歴史学者 北川秀樹(教授) - 法政策学者 千玄室(客員教授) - 茶道裏千家第14代家元 清水耕介(教授)- 国際政治学者 高島昌二(名誉教授) - 社会学者 高橋進(教授)- 政治学者 武田龍精(元教授) - 文学研究科長、宗教学者 武村正義(客員教授) - 元大蔵大臣、元官房長官、元新党さきがけ代表、元滋賀県知事 田中宏(元教授) - 在日外国人論、『在日外国人』岩波新書などの著者 千葉乗隆(元学長) - 仏教学者、歴史学者、文学博士、龍谷大学名誉教授 鶴見良行(元教授)- アジア学・人類学、『バナナと日本人』岩波新書などの著者 土井たか子(客員教授) - 元社民党代表、元衆議院議員・議長 鳥井道夫(客員教授) - サントリー株式会社名誉会長 長崎暢子(教授、研究フェロー) - 南アジア史学者 中村和雄 (弁護士)(客員教授) - 弁護士 中村尚司(研究フェロー)- 地域自立経済学、民際学、『人びとのアジア』岩波新書などの著者 中坊公平(客員教授) - 弁護士 西川清之(教授) - 経営学者 西田幸介(元准教授) - 法学者 浜井浩一(教授)- 法学者 濱下武志(教授)- 歴史学者 深尾昌峰(准教授)- 社会学者 細川護熙(客員教授) - 元総理大臣 松居竜五(教授) 松岡利道(元教授)ローザ・ルクセンブルク研究の第一人者 村井敏邦(元教授) - 法学者 村瀬哲司(教授) - 経済学者 山田洋次(客員教授) - 映画監督 山内敏弘(元教授)- 法学者 ルベン・アビト(元教授) - 神学者、宗教学者 津富宏(研究員) - 静岡県立大学国際関係学部准教授 河合美香(准教授) - スポーツ科学者 古財和輝(職員) -龍谷大学バドミントン部コーチ、元 バドミントン日本代表 著名な出身者 教育・研究 青木文教 - 大谷探検隊隊員、チベット研究者 朝枝善照 - 龍谷大学文学部教授、歴史学者 網干善教 - 関西大学文学部名誉教授、考古学者 稲垣久雄 - 元ロンドン大学講師、龍谷大学名誉教授。 (Wikipedia:龍谷大学の人物一覧)

龍谷総合学園
龍谷総合学園(りゅうこくそうごうがくえん)は、西本願寺(浄土真宗本願寺派)系列の学校法人によって構成されている学校グループである。 学校グループとしては、加盟法人数・加盟教育機関数ともに日本最多である。ただし、あくまで学校グループであり、龍谷総合学園という名称の学校法人が存在するわけではないが、実質的には龍谷大学を頂点とする一大組織である。 また、これらの学校法人の他にも、西本願寺の関係学校法人としては、浄土真宗本願寺派の末寺に幼稚園の運営母体として学校法人を持っているところもあり、これら西本願寺の幼稚園や保育園、認定こども園の連絡組織として「浄土真宗本願寺派保育連盟」が結成されている。 沿革 1995年(平成7年) - 発足。 2010年(平成22年) - 進徳女子高等学校(学校法人進徳学園)の加盟により、浄土真宗本願寺派に連なる全学校の加盟が実現する。 加盟法人・学校一覧 2011年度現在、27の学校法人と、それらが設置する71の学校が加盟している。 (Wikipedia:龍谷総合学園)

龍谷大学シーホース
龍谷大学シーホース(りゅうこくだいがくシーホース、英語: RYUKOKU UNIVERSITY SEAHORSE)は、龍谷大学学友会体育局に所属するアメリカンフットボール部のチーム名である。1975年創部。 チーム小史 1970年代 1974年、当初は同好会として発足。翌1975年に関西学生アメリカンフットボール連盟に加盟。20名程のメンバーで1976年から近畿学生リーグ東部ブロック(当時)に参加。 1980年代 1985年にリーグ再編で3部リーグ所属となる。1986年は同率一位ながら京都府立大学との優勝決定戦に敗れ、優勝を逃す。1988年、リーグ初優勝し、入替戦でも阪南大学に勝利し2部初昇格。 1990年代 1993年のDivision 2へのリーグ名変更をはさんで、常に優勝争いに絡む位置にはいるものの、結果2,3位に甘んじ、リーグ優勝の壁は厚い状況が続いていた(特に90年代後半Div.2に在籍していた関西大学に阻まれる事が多かった)。 (Wikipedia:龍谷大学シーホース)

龍谷大学短期大学部
龍谷大学短期大学部(りゅうこくだいがくたんきだいがくぶ、英語: Ryukoku University Faculty of Junior College)は、京都府京都市伏見区深草塚本町67に本部を置く日本の私立大学である。1950年に設置された。大学の略称は龍短(りゅうたん)。 大学全体 京都府京都市伏見区に所在する。1950年に西本願寺系の龍谷大学に併設された短期大学部である。キャンパスは龍谷大学、深草学舎内にある。 教育および研究 短期大学部は社会福祉学科とこども教育学科が設置されている。かつて社会福祉科には、「障害者福祉論」・「高齢者福祉論」・「社会福祉原論」など社会福祉全般にわたる諸科目を学ぶいわゆるAコースと、「児童福祉論」・「小児栄養」など主に保育や児童福祉に関する科目を学ぶBコースがあったが、2011年度入学生より、前者は社会福祉学科、後者はこども教育学科にて学ぶことになった。 (Wikipedia:龍谷大学短期大学部)


龍谷 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

龍谷 - アマゾン検索


「龍谷」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す