[PR]

日別キーワード

第1位  SGI - 2019年02月22日


関連するイメージは見つかりませんでした



SGI
SGI シリコングラフィックス(Silicon Graphics International Corp.) 同社の商品である「SGIワークステーション」 同社の日本法人である日本SGI株式会社 サルゴダ空港のIATA空港コード。 創価学会インタナショナル(Soka Gakkai International)。 (Wikipedia:SGI)

SGI Japan
『日本SGI』より : 日本SGI株式会社は、米Silicon Graphics International Corp. (SGI) の日本法人で、コンピュータやこれに関連するサービスに関する事業を行う株式会社である。 1987年日本国内での米Silicon Graphics, Inc.製品の販売は、1984年より住商エレクトロニクス株式会社が国内総代理店として販売を行っていたが、1987年に米Silicon Graphics, Inc.の100%子会社として日本シリコングラフィックスが設立し、本格的な国内販売を開始した。 1997年日本クレイと合併し、日本シリコングラフィックス・クレイ株式会社へ社名変更。クレイとの合併後、それまでグラフィックス市場中心のビジネス展開だけであったが、大型並列計算機を中心とする科学技術計算分野へのビジネス展開も開始される。実際にはクレイの市場を引継ぎ、自動車産業での解析系サーバまたは官公庁市場での解析分野・シミュレーション分野へ販売展開を開始した。 (Wikipedia:SGI Japan)


SGI - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第2位  ゲーテ - 2019年02月24日


関連するイメージは見つかりませんでした



ゲーテ
『ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ』より : ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ(Johann Wolfgang von Goethe、1749年8月28日 - 1832年3月22日)は、ドイツの詩人、劇作家、小説家、自然科学者、政治家、法律家。ドイツを代表する文豪であり、小説『若きウェルテルの悩み』『ヴィルヘルム・マイスターの修行時代』、叙事詩『ヘルマンとドロテーア』、詩劇『ファウスト』など広い分野で重要な作品を残した。 その文学活動は大きく3期に分けられる。初期のゲーテはヘルダーに教えを受けたシュトゥルム・ウント・ドラングの代表的詩人であり、25歳のときに出版した『若きウェルテルの悩み』でヨーロッパ中にその文名を轟かせた。その後ヴァイマル公国の宮廷顧問(その後枢密顧問官・政務長官つまり宰相も務めた)となりしばらく公務に没頭するが、シュタイン夫人との恋愛やイタリアへの旅行などを経て古代の調和的な美に目覚めていき、『エグモント』『ヘルマンとドロテーア』『ヴィルヘルム・マイスターの修行時代』などを執筆、シラーとともにドイツ文学における古典主義時代を築いていく。 (Wikipedia:ゲーテ)

ゲーテ街道
ゲーテ街道 (Goethestraße)は、ドイツの文豪ゲーテの足跡をたどるドイツ観光街道。ゲーテの生地フランクフルトから終焉の地であるヴァイマルを経由し、学生時代を過ごした街ライプツィヒにいたる全長約400kmの街道。かつては東西ドイツの壁に阻まれ往来することが困難であったが、ドイツ統合により観光街道として整備された。起点がドイツの空の玄関とも言うべきフランクフルト、終点がやはり空港を備えた大都市のライプツィヒで、交通の便がよいことから、近年特に人気が高まっている観光街道である。 行程(主な観光地) フランクフルト (Frankfurt am Main) フランクフルトはドイツ屈指の大都市で、ドイツのみならずヨーロッパの経済、交通の中心的な都市である。一方で歴史的建造物も第二次大戦後の灰燼の中から復元され、旧市街地のレーマー広場、神聖ローマ帝国皇帝の選挙や戴冠式の会場となった大聖堂など見所は多い。ゲーテの生家はレーマー広場から200mほどの位置にある。またゲーテ・ハウスに隣接してゲーテ博物館が設けられている。 (Wikipedia:ゲーテ街道)

ゲーテの色彩論
『色彩論』(しきさいろん Zur Farbenlehre)は、ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテが1810年に出した著書。教示篇・論争篇・歴史篇の三部構成からなり、教示篇で色彩に関する己の基礎理論を展開し、論争篇でニュートンの色彩論を批判し、歴史篇で古代ギリシアから18世紀後半までの色彩論の歴史を辿っている。 ゲーテの色彩論は、約二十年の歳月をかけて執筆された大著であり、ゲーテはこの著作が後世においてどのように評価されるかにヨーロッパの未来がかかっていると感じていた。そこまでゲーテが危機感を抱いていた相手とは、近代科学の機械論的世界観である。色彩論においてはニュートンがその代表者として敵対視されている。ニュートンの光学では、光は屈折率の違いによって七つの色光に分解され、これらの色光が人間の感覚中枢の中で色彩として感覚されるとしている。ゲーテは、色彩が屈折率という数量的な性質に還元されて理解されることが不満だった。 ゲーテの色彩論がニュートンの光学と根本的に異なる点として、色の生成に光と闇を持ち出しているということがある。 (Wikipedia:ゲーテの色彩論)

ゲーテ・リンク (小惑星)
色 岩石天体
和名 ゲーテ・リンク
英名 1728 Goethe Link
仮符号・別名 1964 TO
分類 小惑星
軌道の種類 小惑星帯(アルタエア (小惑星) アルタエア族?)
色 岩石天体
発見日 1964年10月12日
発見者 ゲーテ・リンク天文台
発見方法
色 岩石天体
元期 2007年10月27日 (ユリウス日 JD 2,454,400.5)
軌道長半径 2.562 天文単位 AU
近日点距離 2.329 AU
遠日点距離 2.796 AU
離心率 0.091
公転周期 4.10 ユリウス年 年
軌道傾斜角 7.19 度 (角度) 度
(Wikipedia:ゲーテ・リンク (小惑星))

ゲーテ・リンク天文台
ゲーテ・リンク天文台 (”Goethe Link Observatory”) はインディアナ州ブルックリンにある天文台である。インディアナ大学システム インディアナ大学ブルーミントン校が所有し、インディアナ天文協会が運営している。インディアナポリスの外科医、ゲーテ・リンクが資金を出して設立した。建設は1937年に始まり、1939年から望遠鏡は観測を始めた。1948年に天文台はインディアナ大学に寄付された。
1949年から1967年まで、小惑星を観測するインディアナ小惑星計画 (Indiana Asteroid Program) がゲーテ・リンク天文台の10インチ f/6.5クック3連アストログラフを用いて行われ、119個の小惑星を発見した。
小惑星 (1728) ゲーテ・リンク (小惑星) ゲーテ・リンクは1964年10月12日にゲーテ・リンク天文台で発見され、命名された。
(Wikipedia:ゲーテ・リンク天文台)

ゲーテリンク天文台
ゲーテ・リンク天文台 (Goethe Link Observatory) はインディアナ州ブルックリンにある天文台である。インディアナ大学ブルーミントン校が所有し、インディアナ天文協会が運営している。インディアナポリスの外科医、ゲーテ・リンクが資金を出して設立した。建設は1937年に始まり、1939年から望遠鏡は観測を始めた。1948年に天文台はインディアナ大学に寄付された。 1949年から1967年まで、小惑星を観測するインディアナ小惑星計画 (Indiana Asteroid Program) がゲーテ・リンク天文台の10インチ f/6.5クック3連アストログラフを用いて行われ、119個の小惑星を発見した。 小惑星 (1728) ゲーテ・リンクは1964年10月12日にゲーテ・リンク天文台で発見され、命名された。 外部リンク Indiana University Department of Astronomy(英語版) Indiana Astronomical Society(英語版)。 (Wikipedia:ゲーテリンク天文台)

ゲーテッドコミュニティ
ゲーテッドコミュニティ (Gated community) とは、ゲート(門)を設け周囲を塀で囲むなどして住民以外の敷地内への出入りを制限することで通過交通の流入を防ぎ、また防犯性を向上させた住宅地を指す。ゲーテッドコミュニティという概念自体は目新しいものではなく、以前から租界や米軍ハウス等があり、再定義したに過ぎない。日本においては、ゲーテッドタウンやゲート・コミュニティとも表記される。 住宅地の周囲を高い塀で囲ってしまい、ゲート(検問所付きの遮断機や門扉)を設けて出入りを制限しているのが最大の特徴である。施設内に入るために、写真付きの居住者証明書によって住人として登録されていなければならないところもある。1980年ごろに欧米で登場した。現在では約5万箇所あるとされる。ブラジルではゲーテッドコミュニティが最も広く普及している。 日本では2000年代初頭から大都市を中心に登場した大規模マンションでゲーテッドコミュニティの形をとるものもある。しかしながら、地域が分断されるなどとして周辺住民が反対運動を起こすケースもみられる。 (Wikipedia:ゲーテッドコミュニティ)

ゲーテリンク (小惑星)
ゲーテ・リンク (1728 Goethe Link) は小惑星帯に位置する小惑星。ゲーテ・リンク天文台で行なわれたインディアナ小惑星計画により、1964年10月12日に発見された。 天文台(もしくは天文台の寄贈者であるインディアナポリスの外科医でアマチュア天文家のゲーテ・リンク)に因んで命名された。 関連項目 小惑星の一覧 (1001-2000) 外部リンク 1728 Goethe Link (1964 TO) JPL Small-Body Database Browser。 (Wikipedia:ゲーテリンク (小惑星))

ゲーテ (雑誌)
ゲーテ(GOETHE)は、幻冬舎が発売する男性向けビジネス・カルチャー・生活情報誌である。毎月24日発売。 2006年2月24日創刊。創刊準備号は2005年9月に発売され、翌年2月発売の4月号にて正式に月刊化された。 タイトルは「ゲーテのような人生を」とのコンセプトにちなむ。メインテーマは「仕事が楽しければ人生も愉しい」。よい意味での「ワーカホリック(仕事中毒)」を「ビジネスホリック」と呼び、旅行、インテリア、ファッション、高級時計など、毎月のテーマに沿って、自らの仕事に打ち込む「ビジネスホリック」な人物をフィーチャーする。取り上げられる人物は、30-40代の男性が多いが、女性もみられる。ビジネス界の人物に限らず、俳優、スポーツ選手の登場頻度も高い。 連載 継続中 ゲーテのコトバ(目次前) Who is Goethe?(ファッションブランド各社の最新コレクション) 村上龍(作家) 富山和彦 / それ、会社病ですよ 高島郁夫(バルス・トーキョー社長) / 日本の社長にはセンスが足りない 宮本慎也(プロ野球選手) / 球道即仕事道 出井伸之(ソニー社長) / 対極を愉しむ アプリソムリエ 松浦勝人 / 素人目線 滝川クリステル / いま、一番気になる仕事 G4(各社の最新商品・サービス・イベントなど) 24時間仕事バカ オトナは教えてくれない 本革の手帳 男女公論 In The Office過去 石原慎太郎(作家、政治家) 佐伯チズ(美容家) 三谷幸喜 / 会議は一日にして成らず スティーブ・モリヤマ / 和僑魂 外部リンク 幻冬舎公式サイト。 (Wikipedia:ゲーテ (雑誌))

ゲーテ (曖昧さ回避)
ゲーテ ゲーテ(Goethe)は、ドイツ語圏に見られる姓である。ドイツ文学の巨人ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテの一家が殊のほか名高い。 ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテは、ドイツの文豪。 ヨハン・カスパー・ゲーテは、1の父親。フランクフルトの商人。 エリーザベト・ゲーテは、1の母親。代々法律家の家の出身。 コルネーリア・ゲーテは、1の妹。色々な側面からゲーテの活動を常にサポートしていた。 ゲーテ (雑誌)は、幻冬舎が出している男性向け情報誌。 (Wikipedia:ゲーテ (曖昧さ回避))

ゲーテリンク (小惑星)
ゲーテ・リンク (1728 Goethe Link) は小惑星帯に位置する小惑星。ゲーテ・リンク天文台で行なわれたインディアナ小惑星計画により、1964年10月12日に発見された。 天文台(もしくは天文台の寄贈者であるインディアナポリスの外科医でアマチュア天文家のゲーテ・リンク)に因んで命名された。 関連項目 小惑星の一覧 (1001-2000) 外部リンク 1728 Goethe Link (1964 TO) JPL Small-Body Database Browser。 (Wikipedia:ゲーテリンク (小惑星))


ゲーテ - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第3位  トーハン - 2019年02月24日


関連するイメージは見つかりませんでした



トーハン
株式会社トーハン(英: TOHAN Corporation)は、東京都新宿区に本社を置く、出版物専門商社。 1949年、日本出版配給株式会社を前身に東京出版販売として創業。以後出版物流通・取次の分野ではコンピュータシステム・オンラインシステムの導入など、革新的なシステムを真っ先に取り入れるなど業界の最先端を進んでおり、出版物取次においては日本出版販売(日販)と共に2大大手として知られている。1992年、CIを導入し現社名となった。 セブン&アイ・ホールディングスとの関わりが深く(セブン&アイ・ホールディングスCEOである鈴木敏文はトーハン出身者で2015年現在トーハンの役員でもある)、セブンイレブンで扱われる雑誌・書籍はトーハンから配送されるものである。また、イー・ショッピング・ブックス(現・セブンネットショッピング)に関しては出資者の一つであるとともに、物流・在庫を一手に取り仕切っている。 出版流通改革を目指す「桶川計画」を発表、2005年には埼玉県桶川市に世界最大級の書籍物流施設、「トーハン桶川SCMセンター」を開設した。 (Wikipedia:トーハン)


トーハン - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第4位  バーレーン - 2019年02月24日


関連するイメージは見つかりませんでした



バーレーン
バーレーン王国 مملكة البحرين 国の標語:なし 国歌:Bahrainona (我らのバーレーン) バーレーンの位置 バーレーン王国(バーレーンおうこく、アラビア語: مملكة البحرين‎, ラテン文字: Mamlakat al-Baḥrayn)、通称バーレーンは、中東・西アジアの国家。首都はマナーマ。ペルシア湾のバーレーン島を主島として大小33の島(ムハッラク島など)から成る君主制の島国である。 王家のハリーファ家はクウェートのサバーハ家やサウジアラビアのサウード家と同じくアナイザ族出身でスンナ派であるが、1782年以前はシーア派以外の宗派を認めていなかったサファヴィー朝やアフシャール朝の支配下にあった経緯もあり、国民の大多数をシーア派がしめる。 1994年以後、シーア派による反政府運動が激化し、2001年2月に行われた国民投票によって首長制から王制へ移行した。 国名 正式名称はアラビア語で مملكة البحرين(ラテン文字: Ar-Mamlakat al-Baḥrayn.oga Mamlakat al-Baḥrayn マムラカトゥ・アル=バフライン)、通称、البحرين‎(Ar-Bahrain-1.oga al-Baḥrayn アル=バフライン)。 (Wikipedia:バーレーン)

バーレーン王国
『バーレーン』より : バーレーン王国 مملكة البحرين 国の標語:なし 国歌:Bahrainona (我らのバーレーン) バーレーンの位置 バーレーン王国(バーレーンおうこく、アラビア語: مملكة البحرين‎, ラテン文字: Mamlakat al-Baḥrayn)、通称バーレーンは、中東・西アジアの国家。首都はマナーマ。ペルシア湾のバーレーン島を主島として大小33の島(ムハッラク島など)から成る君主制の島国である。 王家のハリーファ家はクウェートのサバーハ家やサウジアラビアのサウード家と同じくアナイザ族出身でスンナ派であるが、1782年以前はシーア派以外の宗派を認めていなかったサファヴィー朝やアフシャール朝の支配下にあった経緯もあり、国民の大多数をシーア派がしめる。 1994年以後、シーア派による反政府運動が激化し、2001年2月に行われた国民投票によって首長制から王制へ移行した。 国名 正式名称はアラビア語で مملكة البحرين(ラテン文字: Ar-Mamlakat al-Baḥrayn.oga Mamlakat al-Baḥrayn マムラカトゥ・アル=バフライン)、通称、البحرين‎(Ar-Bahrain-1.oga al-Baḥrayn アル=バフライン)。 (Wikipedia:バーレーン王国)

バーレーン国
『バーレーン』より : バーレーン王国 مملكة البحرين 国の標語:なし 国歌:Bahrainona (我らのバーレーン) バーレーンの位置 バーレーン王国(バーレーンおうこく、アラビア語: مملكة البحرين‎, ラテン文字: Mamlakat al-Baḥrayn)、通称バーレーンは、中東・西アジアの国家。首都はマナーマ。ペルシア湾のバーレーン島を主島として大小33の島(ムハッラク島など)から成る君主制の島国である。 王家のハリーファ家はクウェートのサバーハ家やサウジアラビアのサウード家と同じくアナイザ族出身でスンナ派であるが、1782年以前はシーア派以外の宗派を認めていなかったサファヴィー朝やアフシャール朝の支配下にあった経緯もあり、国民の大多数をシーア派がしめる。 1994年以後、シーア派による反政府運動が激化し、2001年2月に行われた国民投票によって首長制から王制へ移行した。 国名 正式名称はアラビア語で مملكة البحرين(ラテン文字: Ar-Mamlakat al-Baḥrayn.oga Mamlakat al-Baḥrayn マムラカトゥ・アル=バフライン)、通称、البحرين‎(Ar-Bahrain-1.oga al-Baḥrayn アル=バフライン)。 (Wikipedia:バーレーン国)

バーレーン国際空港
バーレーン国際空港 (IATA: BAH, ICAO: OBBI)(英語: Bahrain International Airport、アラビア語: مطار البحرين الدولي‎, maṭār al-Baḥrayn al-dwalī)は、バーレーンの最北端にある島のムハッラクにある国際空港である。首都マナーマの約7km北東に位置する。ナショナル・キャリアであるガルフ・エアのハブ空港であり、かつてはバーレーン・エア(現存せず)のハブでもあった。 2010年、バーレーン国際空港はスカイトラックスによる2010年世界の空港アワード (2010 World Airport Awards) において中東部門で第1位を獲得した。 最初の定期商業便がバーレーンに就航したのは1932年であり、ロンドン発デリー行きの便(ハンドレページ H.P.42の「ハンニバル」号による運航)であった。H.P.42 は乗客を24人しか輸送できず、ロンドン発の便は毎時100マイルで飛行するため数日かかった。 (Wikipedia:バーレーン国際空港)

バーレーングランプリ
バーレーングランプリ(バーレーンGP, 英: Bahrain Grand Prix, 亜: جائزة البحرين الكبرى‎)はバーレーン王国南部のサクヒールにあるバーレーンインターナショナルサーキットで行われているF1世界選手権のレースの1つ。 中東地域における初のF1開催として、2004年よりシーズンカレンダーに加わった。当初は、シーズン終盤の時期に開催される予定だったが、イスラム教の断食月ラマダーンと重なることを避けるため、シーズン序盤開催となった。そのため、2003年まで3月後半から4月初めに開催されることの多かったブラジルGPがシーズン終盤開催に変更となった。イスラム教では飲酒が禁じられているため、表彰式の後のシャンパンファイトではシャンパンではなく、ノンアルコールのローズウォーターが用いられた。 2006年は、過去10年連続で開幕戦として開催されてきたオーストラリアGPが、2006年コモンウェルスゲームズ(英連邦大会)開催の関係で4月に移動したことから、バーレーンGPが開幕戦となった。 (Wikipedia:バーレーングランプリ)

バーレーン・グランプリ
『バーレーングランプリ』より : バーレーングランプリ(バーレーンGP, 英: Bahrain Grand Prix, 亜: جائزة البحرين الكبرى‎)はバーレーン王国南部のサクヒールにあるバーレーンインターナショナルサーキットで行われているF1世界選手権のレースの1つ。 中東地域における初のF1開催として、2004年よりシーズンカレンダーに加わった。当初は、シーズン終盤の時期に開催される予定だったが、イスラム教の断食月ラマダーンと重なることを避けるため、シーズン序盤開催となった。そのため、2003年まで3月後半から4月初めに開催されることの多かったブラジルGPがシーズン終盤開催に変更となった。イスラム教では飲酒が禁じられているため、表彰式の後のシャンパンファイトではシャンパンではなく、ノンアルコールのローズウォーターが用いられた。 2006年は、過去10年連続で開幕戦として開催されてきたオーストラリアGPが、2006年コモンウェルスゲームズ(英連邦大会)開催の関係で4月に移動したことから、バーレーンGPが開幕戦となった。 (Wikipedia:バーレーン・グランプリ)

バーレーン・インターナショナル・サーキット
Name バーレーン・インターナショナル・サーキット
Location バーレーン・サキール
Time グリニッジ標準時 GMT +3
Events フォーミュラ1 F1, GP2, GP2アジア, V8スーパーカー, フォーミュラ3 F3, GTフェスティバル, ドラッグレース
Layout1 Image:Circuit Bahrain.svg 180px
Length_km 5.412
Length_mi 3.37
Turns 15
Record_time 1:30.252
Record_team スクーデリア・フェラーリ フェラーリ
Record_year 2004年
バーレーン・インターナショナル・サーキット(”Bahrain International Circuit”)は、バーレーン南部サキールにあるサーキット。首都マナーマから車で約1時間。2004年からフォーミュラ1 F1バーレーングランプリが行われている。中東で初めてF1が開催された場所でもある。サーキットは砂漠の真ん中にあり、暑さと砂に悩まされる。決勝レースで使われるコースの全長は5411m。
(Wikipedia:バーレーン・インターナショナル・サーキット)

バーレーンの国旗
バーレーンの国旗(アラビア語 علم البحرين)は、赤・白に塗り分けられた二色旗である。 赤は伝統的にペルシャ湾各国で使用されている色で、竿側に白を使用。赤と白は頂点が5つあるジグザグ線で分けられる。5つの頂点はイスラム教の五行を表している。 バーレーンの最古の国旗は単純に赤一色のものであったが、19世紀に近隣諸国との和平を示すため白が追加され、ジグザグ線は他国との区別をするため追加された。従来、ジグザグ線の頂点は8つだったが、2002年に新憲法が制定され、国名がバーレーン国からバーレーン王国に改称されたのに伴い現行の5つに変更された。 ジグザグ線が省略され、直線で表現されることもある。 関連項目 国旗の一覧 カタールの国旗。 (Wikipedia:バーレーンの国旗)

バーレーンインターナショナルサーキット
座標: 北緯26度1分57秒 東経50度30分38秒 / 北緯26.03250度 東経50.51056度 / 26.03250; 50.51056 バーレーン・インターナショナル・サーキット(英語:Bahrain International Circuit)は、バーレーン南部サヒールにあるサーキット。2004年からF1バーレーングランプリが行われている。中東で初めてF1が開催された場所でもある。 首都マナーマから車で約1時間。サーキットは砂漠の真ん中にあり、暑さと砂に悩まされる。設計はヘルマン・ティルケが担当した。 コースは複数のレイアウトで使用できるようデザインされている。F1では2009年まで5,411mのコースが使われていたが、2010年より従来の第4コーナーと第5コーナーの間を延長した6,299mのレイアウトに変更された。しかし変更後のコースがドライバー、観客ともに不評であった。のちに2011年より元の5.411mのコースに戻されて開催されることが発表された。 コースレイアウト 脚注 関連項目 モータースポーツ サーキットの一覧 外部リンク Bahrain International Circuit: The Home of Motorsport in the Middle East。 (Wikipedia:バーレーンインターナショナルサーキット)

バーレーンの真珠採取業
バーレーンの真珠採取業(バーレーンのしんじゅさいしゅぎょう)は、一説には紀元前2000年頃にまで遡るとも言われるバーレーン古来の基幹的地場産業であった。石油発見以前のペルシア湾一帯は天然真珠の一大産地となっており、わけてもバーレーン近海の真珠は高品質と評価されていた。しかし、日本の真珠養殖業の発展や世界恐慌の影響によって壊滅的な打撃を受け、1930年代以降、急速に衰退していった。 バーレーンのムハッラク島には往時を偲ばせる建造物群が並ぶ「バーレーン真珠採取の道」(Bahrain pearling trail) が残されており、それらの建造物の一部と関連する漁場などが、「バーレーン要塞 - ディルムンの古代の港と首都」に続く同国2件目の世界遺産として、2012年6月30日にUNESCOの世界遺産リストに登録された。 (Wikipedia:バーレーンの真珠採取業)


バーレーン - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す


第5位  プエルトリコ - 2019年02月24日


関連するイメージは見つかりませんでした



プエルトリコ
プエルトリコ自治連邦区 Estado Libre Asociado de Puerto RicoCommonwealth of Puerto Rico 地域の標語:ラテン語: Joannes Est Nomen Eiusスペイン語: Juan es su nombre英語: John is his nameヨハネは彼の名 地域の歌:La Borinqueña プエルトリコの位置 プエルトリコ自治連邦区(プエルトリコじちれんぽうく、Commonwealth of Puerto Rico)、通称プエルトリコ(Puerto Rico)は、カリブ海北東に位置するアメリカ合衆国の自治的・未編入領域であり、コモンウェルスという政治的地位にある。 (Wikipedia:プエルトリコ)

プエルトリコ関係記事の一覧
プエルトリコ関係記事の一覧(プエルトリコかんけいきじのいちらん)では、プエルトリコに関係する記事の一覧をまとめた。 北米 ラテンアメリカ サルサ ヤングローズ プエルトリコにおけるコーヒー生産 プエルトリコのスポーツ 施設 野球場 エスタディオ・イシドーロ・ガルシア エスタディオ・フランシスコ・モンタネール エスタディオ・ムニシパル・ペドロ・ロマン・メレンデス エスタディオ・ルイス・ロドリゲス・オルモ エスタディオ・ロベルト・クレメンテ・ウォーカー パルケ・イルデフォンソ・ソラ・モラレス ヒラム・ビソーン・スタジアム。 (Wikipedia:プエルトリコ関係記事の一覧)

プエルトリコ自由連合州
『』より : (Wikipedia:プエルトリコ自由連合州)


プエルトリコ - 関連ブログ

データが取得できませんでした

アマゾンから探す